J:COM

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】早大系属早稲田実業学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

国分寺市にある早稲田実業学校。
春夏あわせて甲子園に50回出場している古豪です。
2015年の夏の甲子園では、ベスト4に進出。
この夏は、全員野球で春夏連続甲子園出場を狙います。

チームの特徴は、高校通算100本塁打を放っている3番でキャプテンの清宮選手、4番の野村選手による得点力の高さと、どの打順からもつながる打線。

早実は、最後まであきらめない粘り強い野球をモットーに、春夏連続で甲子園出場を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立新宿高等学校

JR新宿駅から歩いて3分、新宿御苑のすぐ隣にある新宿高校。部員たちのモットーは、「考える」ということ。文武両道を掲げる新宿高校らしく、頭を使う野球に取り組んでいます

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】ふじみ野高等学校

埼玉県立ふじみ野高等学校。 2013年に大井高校と福岡高校が統合して開校。同年、ふじみ野高校硬式野球部が創部。現在部員数46名、マネージャー4名。「厳しい練習を楽しく、基本を忠実に身につける」をモットーに全力疾走で日々、厳しい練習に取り組んでいます。一戦必勝を合言葉に確実に勝利を目指します。

「高校球児の夏2016」(都立荒川商業高等学校)

足立区小台にある都立荒川商業高校。大正7年に夜間の商業補習学校として始まった伝統高です。野球部の部員数は総勢18人と少ないながら、選手一人一人のパフォーマンス、特に守備力には自信を持っています。夏の大会に向けては、石川監督の指導の下、投手力と攻撃力の強化に取り組んできました。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立府中工業高等校

東京都府中市若松町にある、都立府中工業高等学校。 1963年に、創立され翌年の1964年に硬式野球部が創部しました。 現在部員数は、1年生12人、2年生13人、3年生17人、 合計42人で夏の大会に挑みます。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】穎明館高等学校

完全な中高一貫校であるため、野球部に高校からの入部者がなく、人数が少ないのが悩みの種ですが、向上心、凡事徹底、自律心をテーマに日々の練習に取り組んできました。

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 出場チーム紹介】都立葛西南高校

江戸川区南葛西にある都立葛西南高校。「 自主」「 創造」「 連携」を教育目標に挙げ、地元と連携した地域貢献にも積極的な学校です。野球部員はマネージャー4人を含む総勢17人。3年生がチームの結束力を高めます。キャプテンの萩原魁登選手は、常に真剣で、声がけも自ら率先して行い、チーム全体を引っ張ります。「歴史を作り変える」を合言葉に、この夏、初戦突破を目指します。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

J054 君が笑ってくれるなら

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 愛と勇気と友情のつよさ、だささ。笑いながらも、心のどこかで感動できる作品です。

20180518 北信濃の美景.MXF

高精細映像の4Kカメラで収録した北信濃の素晴らしい景色をゆったりとお伝えします。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立第四商業高等学校

練馬区貫井にある都立第四商業高等学校。 この日の天候は、あいにくの雨。 練習メニューは、全ての動作の基礎となる 下半身強化を目的とした筋力トレーニングを行っていました。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 翔凜高等学校

君津市の翔凜高校では「妥協せず、一戦一戦を大切に」を心掛け、夏の予選での勝利のため部員それぞれが日々の練習に励んでいます。打撃陣は昨年以上の仕上がりを見せており、チャンスで確実に得点し勝利に貢献することが期待されています。練習でもチームワークを意識して互いを高めあう翔凜高校野球部。強豪校に勝って甲子園出場を目指します。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年12月7日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は京都府相楽郡精華町を歩いています。

あなたにおすすめ

「高校球児の夏2016」(都立足立西高等学校)

足立区江北にある都立足立西高等学校今年の部員数は20人。リズムとテンポの良い試合運び、強気な戦略で得点を重ねる野球が持ち味です。 守備からリズムをつくり、少ないチャンスを得点につなげる勝負強さが持ち味。少数精鋭のチームメイトとともに勝利を目指します。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 追手門学院女子ラグビー部VENUS 対 千葉ペガサス

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立泉高校

昨年は、単独チームで出場しましたが、今年の県立泉高校は2年生2人、1年生が1人の部員3人のため、県立上総高校、県立大網高校との連合チームで大会に出場します。連合チームでは、最後の夏となる3年生もいるため、その選手のためにも頑張りたいと3人は意気込みます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立我孫子高等学校

昭和53年、平成3年に続き、今大会で3度目の甲子園を狙う我孫子高校野球部。3年生を中心とした49人の部員が声をかけあいながら日々練習に励んでいます。チーム一丸となって「考えて動く野球」を実践し、汗を流した日々の努力と運を味方に、3度目の甲子園を目指します。

「高校球児の夏2016」(都立篠崎高等学校)

江戸川区東篠崎にある篠崎高等学校。野球部はマネージャー5人を含む総勢63人の大所帯のチーム。昨年、夏の東東京大会ではベスト4まで進出しています。チームのモットーは「誰からも応援されるチーム」。技術向上に努め、毎日の練習に高い目標を持って励み、甲子園出場を目指します。

ピックアップ

心霊クラブ

屋久島おおぞら高等学校 映画研究部 制作作品 “心霊クラブ”というチャットで心霊スポットに行くことになった5人組。最初は霊などいないと思っていたが、「あること」がきっかけに壊れていく人間関係。途方にくれる5人に更なる追い討ち。果たして5人の運命は?

おしえて!獅子舞テレビ 特別編「5分でわかる獅子舞講座総集編3」

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★特別編:5分でわかる獅子舞講座 総集編2  ・氷見の獅子舞 その2  ・シシコロシを探ってみよう! その1  ・シシコロシを探ってみよう! その2  ・私たちはどうして獅子舞が好きなのか? その1  ・[新作]私たちはどうして獅子舞が好きなのか? その2  ・全国獅子舞調査 ほか

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】熊谷商業高等学校

「熊商」の愛称で地元から親しまれる熊谷商業。野球部は1947年に創部、現在は80人が在籍しています。1964年に夏の甲子園に初出場以来1985年までに夏5回、センバツに1回出場しています。合言葉は「継続は力なり」。目標を決めてコツコツ技術を積み上げてきます。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年1月11日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は奈良市近鉄学園前駅周辺を散策しています。

なるほど!聞きコミテレビ #7伏木

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。

J025 輪廻の鎖-AiHana-

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 少女達の愛憎うずまく時をこえた終わることのない世界

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 双葉 対 秋田商

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ミエカタ

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 小学校からの帰り道、よく電線を見上げていました。カーブミラーに映る情景が印象に残りました。

J017 The Other Side

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 愛知県立昭和高等学校 映画研究部 性的少数者への差別や偏見をテーマにしました。登場人物達の抱える生きづらさがより身近に伝わるように世界観を工夫しました。

なるほど!方谷伝【第二巻】(じもテレ)

山田方谷(1805-1877)幕末の備中松山藩の 藩政改革や教育に尽くした偉大な功績から 「備中の聖人」と呼ばれる人物です。 混迷の時代に借金10万両と転覆寸前だった藩の財政を、 わずか8年で蓄財10万両へと導き、 藩のみならず、領民の暮らしを守りました。 その名声は高く、歴史の偉人たちに影響を与えていたにも関わらず、 その業績を知る人は今はわずかです。 番組では山田方谷の生い立ちや業績に注目しお伝えしていきます。