J:COM

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立東村山高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

東村山市恩多町にある都立東村山高等学校。

野球部員数は、1年生7人、2年生5人、3年生4人の、合計16人です。

このチームの特徴は、メンバー全員が明るく、
元気であること!
学年の垣根を越えて団結し、真剣に日々の練習に取り組んでいます。

『必勝!東村山』の言葉を胸に夏の大会、全員で戦い勝利を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 敬愛学園高校

敬愛学園高校 野球部は、拓大紅陵高校のエースピッチャーとして 春夏2回の甲子園出場経験を持つ 古橋富洋監督指導の元、 総勢46人の選手と4人のマネージャーが 日々練習に励んでいます。 経験豊富な指導者と、チーム全員が一丸となり 全員野球で夏の大会に挑みます。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立田園調布高等学校」

誠実・敬愛・自主・自律を生活信条とし、699人の生徒が学んでいます。 野球部員は約20人。 選手同士の仲が良いのが強みという田園調布高校。 おととしの夏は3回戦敗退 そして去年の夏は初戦敗退という結果に。 今年は、抜群のチームワークを活かし、過去最高の夏ベスト16を目指します。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「堀越高等学校」

昭和33年に創部した堀越高等学校・野球部。 春・夏あわせて10回の甲子園出場経験を持つ強豪校です。 最近の成績では新監督就任からわずか3か月で 西東京大会ベスト8入りを果たしています。 今年の堀越は、頭を使ってチーム力で勝つ野球。 古豪復活を目指し、チーム一丸となって大会にのぞみます!

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】連合チーム 都立六郷工科・都立大山・都立産業技術・東京学園

今大会4校による連合チームで臨む 都立大山、都立六郷工科、都立産業技術高専、 そして、東京学園の野球部。 各校マネジャーを含む18人の部員が所属しています。 今年のモットーは、「連合旋風」。 合同練習は、毎週土日と少ない時間を有効に活かし練習に励んできました。 少ない時間ながらも濃厚に過ごした各選手たちの絆は、どの野球部にも負けません。 連合チームの底力を見せ、まずは初戦突破を目指します。

Only Holy Christmas Show! presented by J:COM

12月19日(土)、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®で、「Only Holy Christmas Show!」が開催されました。大西ユカリを迎えておくる一夜限りのクリスマスライブで、来場者全員によるクリスマスソングの大合唱もお楽しみに!

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】埼玉平成高等学校

埼玉平成高等学校は武蔵野の面影を残す緑豊かな毛呂山町にあります。野球部は創部25年。まだまだ若いチームですが、2013年の大会では準々決勝まで駒を進め、ベスト8に入る実力も持っています。昨年は3回戦で敗退。今大会では更なる躍進を誓います。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

高岡御車山祭2016ダイジェスト

高岡御車山祭は、絢爛豪華な山車7基が伝統的な街並みを練り歩きます。 今年は、5年ぶりの日曜開催で昨年開業した北陸新幹線の影響もあり、ここ10年で最多の見物客でにぎわいました。 番組では、祭り当日の様子と合わせ、事前準備や宵祭の様子を含め、ダイジェストで放送しています。

わがまちの風景【尼崎市稲葉荘】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

第101回全国高等学校野球選手権大会 千葉大会出場校紹介動画「県立浦安高校」

県立浦安高校は、総勢32人。 3年生を中心としたチームで大会に臨みます。 今年、チームは、「成功を信じる心があれば困難も乗り切れる」をスローガンに 結束力を高めています。

わがまちの風景【西淀川区歌島】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

特別番組「高校球児の夏2017」

高校球児応援特番 荒川区・文京区・千代田区“あらぶんちょ地区”の注目校を選手や監督へのインタビューでご紹介! ナビゲーター:大山楓

あなたにおすすめ

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立流山おおたかの森高校

流山おおたかの森高校野球部は43人で構成。 全力で走り、可能な限り声を出す野球で夏の大会に挑みます。 長倉監督によると、去年の3年生が引退した時には強いとは言えないチームだったということですが、それからの成長には目を見張るものがあり、現在も実力を伸ばし続けるチームになっているとのこと。 帽子に書かれた「最弱」の文字に「原点を忘れない」という意味を込め、地道な練習を積み重ねます。 チームのキャプテンは3年生でセンターを務める青木一矩選手。 走・攻・守の3拍子が揃った実力と統率力でチームを引っ張ります。 注目の選手は3年生の青木脩雅選手。 打順は4番、ポジションはピッチャーを務めるほか、キャッチャーとしての素質も持つ、まさしくチームの中心を担う選手です。 不利な試合でもひっくり返すあきらめない粘り強さで過去最高成績のベスト8を狙います。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】目白研心高等学校

3年生10人を筆頭に総勢38人 チームのエースは、 内角外角へと安定したコントロールが持ち味の2年生、石黒選手。 抑えの守護神はキャプテンの入江選手。 チーム一丸となって、悲願の甲子園進出を目指します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田商 対 湯本

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 高千穂 対 明桜

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立大森高等学校

大田区蒲田にある都立大森高等学校。 野球部員数は1年生7人、2年生6人、3年生8人、マネージャー2人の合計23人です。 今年のチームの特徴は安定した守備力です。 試合でのエラーも少なく守備からリズムを作って先制点を取り、 それを最後まで守り抜きます。

ピックアップ

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.1

関西のケーブルテレビを応援するために結成された アイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジする アイドル成長バラエティ!

見取り図のおすすめ!グルメ図鑑2019年3月号

レポーター見取り図の後輩にあたる元芸人さんがオーナーの「ハチマル蒲鉾」さんに伺います。40種類以上ある蒲鉾メニューはどれも練り物の魅力が最大限に引き出された味!オーナー河内さんの言葉からは「練り物への愛情と本気さ」がひしひしと伝わります。 具の周りをスケトウダラのすり身で包んで揚げられている蒲鉾メニューの中身を クイズ形式で当てながらの食レポをお楽しみに!!

ほんでミーゴ 2018年9月20日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も近鉄新大宮駅周辺を散策しています。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol51

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

わちゃごなDo第10回

東播磨をもっと面白く!もっと活動的に! 街に繰り出すきっかけとなるようなホットな話題を お届けします!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】五日市・瑞穂・明星の連合チーム

あきる野市の五日市高校、瑞穂町の瑞穂農芸高校、三鷹市の明星学園高校と連合チームで出場。安定した中軸の打線で得点し、悲願の初戦突破を目指します!

どーでもネタ百科 第17回 播磨町のグッパが気になる…

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.80.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

レーシングスピリット 2017年3月号(外国人エンジニア フィレップ・タマス)

レーシングガレージ・フヂイエンヂニアリング(三重県鈴鹿市)で働くハンガリー出身の外国人エンジニアに密着。彼が来日してまで情熱を注ぐプロジェクトとは。そして、外国人から見た日本、鈴鹿のレースの印象も聞きました。

なるほど!聞きコミテレビ#20国吉

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第20回:国吉校下 テーマ「健康のためにやっていること」