J:COM

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立東村山高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

東村山市恩多町にある都立東村山高等学校。

野球部員数は、1年生7人、2年生5人、3年生4人の、合計16人です。

このチームの特徴は、メンバー全員が明るく、
元気であること!
学年の垣根を越えて団結し、真剣に日々の練習に取り組んでいます。

『必勝!東村山』の言葉を胸に夏の大会、全員で戦い勝利を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】東京高等学校

多摩川の河川敷で練習に励む東京高校。 80人の部員が熱い戦いに向けて汗を流しています。 選手たちが特に大切にしているのが声。 常に大きな声をだし、仲間を、そして自分を奮い立たせます。 チームを率いる松下浩志監督が特に力を入れているのが守備。 打たせてとるタイプの投手が多いということで、 堅実守備が試合のカギを握ります。 去年の夏は初戦敗退。 その悔しさをバネに、今年は「下剋上 ゼロからの挑戦」というスローガンを掲げ挑みます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立国分高校」

「攻守の要である主将、伊藤選手を中心に、バッティングでも守備でも、ミスの少ない野球を目指す国分高校。 ここぞ!という時の集中力と最後まであきらめない全員野球で一戦一戦戦い、上を目指します。

防災戦士マモルンジャー#5 家具転倒から身を守れ!

普段はケーブルテレビの制作スタッフとして働く防災戦士マモルンジャーは、災害に乗じて市民を混乱に陥れようとする悪の組織サイガインと今日も戦うのだ!

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 3月前半号

さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、羽曳野市でーす。 歴史と文化が交差する街・羽曳野市で、 欣様とカメラマンは、今回も素敵な素敵な出会いをさせていただきましたー。 地域で輝く人、そして、そんな方々が創る拘りの品をご紹介しまーす。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 我孫子二階堂高等学校

私立我孫子二階堂高校野球部は1年生から3年生までの部員総勢33人が、予選を勝ち抜くために、元気よく、そして礼儀正しくをモットーに日々練習に汗を流しています。現在の3年生は1年の時からレギュラーの選手が多く経験豊かなチームとなっています。チームの特徴は守備力!左腕のエースが全力のピッチングで相手打線を封じます。我孫子二階堂高校は「一戦必勝」を胸に全力で夏の大会に挑みます。

J:COMpark 2016年2月前半号「大阪市旭区 千林商店街」

J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年2月前半号をお届けします! 今回のぶらぶらスポットは、大阪市旭区の千林商店街です! 「多田平安堂」で占ってもらったたつをの運命はいかに!「ワンニャンホンポ」では、キュートなチンチラにメロメロ。そして、和菓子と日本酒というコラボが楽しめる「おもちcafe&バル 柳屋」では、またもやお酒を・・・最後に、「99円ベーカリー」でできたてのパンを頬張る2人・・・魅力たっぷりの商店街散策をお楽しみ下さい! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

J:COMpark 2016年7月後半号「四条畷駅周辺」

J:COMPark7月後半号は、「四条畷駅周辺」を街ブラしました! JR四条畷駅って実は大東市にあること、みなさん知ってました? 色んな事情があるのだとは思いますが、そんな四条畷駅をスタートして、 今回も地元に密着した色んなお店を紹介しています!お楽しみに! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

2018となみ野の風景「大門素麺づくり」

十月から三月にかけて砺波市大門では特産の大門そうめん作りが行われます。冬の閑散期の仕事として栄えてきた大門素麺づくり。170年の歴史を今に伝えています。(2018年1月)

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】順天高等学校

2年連続で、予選大会ベスト32の 順天高校。今年は、その記録を超えるベスト16を目指し、全力で練習に励んでいます。 今年は、1、2年生の人数が多い若いチーム。基本に忠実に、守備を中心とした、1点を確実に取りに行く 野球で甲子園を目指しています。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立芦花高等学校

芦花野球部のチームスローガンは「凡事徹底」さまざまな場面において一人一人が考え、打撃からリズムを作っていけるようなチームをめざし練習に汗を流してきました。今年の目標はベスト8!

ならカフェめぐり「いとをかし」宇陀市 盆栽カフェ コトノハ

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。。(放送:2016年10月)

あなたにおすすめ

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「市立習志野高校」

市立習志野高校野球部は、春、夏の大会を合わせて11回の甲子園出場を果たし、 2度の全国制覇を成し遂げている千葉県を代表する名門です。 春の大会はベスト8で優勝に手の届くところの敗戦に選手達は悔しい思いをしてきましたが、 春の敗戦で生まれた危機感を原動力に換え、練習では打撃強化に取り組みました。 ミーティングでは選手から活発的に意見がでるようになり、 強豪校との練習試合では粘り強さが表れ、春の大会の敗戦は、習志野高校を更に成長させました。 習志野高校は、夏の大会で活躍してきたことから「夏の習志野」の異名で呼ばれています。 12回目の甲子園出場にむけて習志野高校の夏が熱くなりそうです。

「高校球児の夏2016」(都立青井高等学校)

足立区青井1丁目にある都立青井高等学校。野球部員は、マネージャー1人を含む総勢10人、少数精鋭のチーム。普段から仲が良くチームワークは抜群です!今年の青井は守りのチーム!守備からリズムを作り、確実にチャンスをものにして勝利をつかみます。"

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田南 対 土浦二高

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】正智深谷高等学校

閑静な住宅街に位置する正智深谷高等学校。1976年創部の硬式野球部は、甲子園出場経験こそないものの、一昨年は夏の県大会でベスト4に進出。当時1年生だったメンバーが3年生となりチームを引っ張ります。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田工 対 札幌丘珠

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

J005 雨やどり

法政大学第二高等学校映画研究部 制作 雨宿りするために偶然入ってしまったとある館で次々と起こる不可解な事件や、それぞれの役の演技にも注目してもらいたいです。

ならカフェめぐり「いとをかし」明日香村 コッコロカフェ

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。 (放送:2016年4月)

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立東村山高等学校

東村山市恩多町にある都立東村山高等学校。 野球部員数は、1年生7人、2年生5人、3年生4人の、合計16人です。 このチームの特徴は、メンバー全員が明るく、 元気であること! 学年の垣根を越えて団結し、真剣に日々の練習に取り組んでいます。 『必勝!東村山』の言葉を胸に夏の大会、全員で戦い勝利を目指します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立袖ヶ浦高等学校」

「歴史を変える」を合言葉に、勝利を目指す県立袖ヶ浦高校野球部。78人の野球部員が予選に臨みます。 春からレベルアップした投手陣は充実しています。また、ボールを受けるキャッチャーは、それぞれ個性のある各投手の力を最大限に引き出します。父母会がバッティングネットを新設し、打撃練習にもさらに熱が入ります。

だめんずきっちん 2016年3月放送分

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦! 今回のお題は、天津飯。 勝てば天国負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

掲示“番”2月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

J003 Flush!!

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 この話は青春学園物語です。青春といえば友情ものや恋愛を想像しがちですが、この話はちょっとズレた青春物語となっています。きっと今まで見たこともない青春になったと思います。楽しんでいただければ幸いです。

週刊スポーツハイライト

第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門優秀賞 【番組概要】 番組は毎週、当週に行われたスポーツ大会の結果を1時間番組で制作しています。 2015年4月からスタートし、まもなく100回放送を越えます。取材本数も多いときは、15本を超える週もあります。(年間約450本の大会・取材)中では、地域に関わる小学生から社会人、プロスポーツの話題を幅広く取り扱っています。全国大会がかかった大一番や、民放などが取り上げない地域のスポーツも徹底取材しています。その他、注目選手の特集や全国大会などに出場する選手らも取り上げ取材しています。また、地元出身のプロ選手やオリンピアンとの対談コーナーなども企画しました。中高生アスリートが目標とする、中総体は全16競技を取材し特別枠で放送。高総体は、この番組で培ったノウハウを生かし、生中継番組も行っています。 【審査員コメント】 毎週1時間のスポーツ番組は驚き、ソフト、剣道、相撲、バスケ、ドッジ、陸上、プロサッカー、どの試合も見事な映像と注目選手のインタビュー。泣けるのは、高校野球補欠選手の3年生引退試合の活写。スポーツ好きの子供から大人まで心を掴んで離さない。

Y030 WEtuber(予告編)

北海道旭川工業高等学校KBS旭工放送局 制作 とある高校の少年二人が動画投稿に興味を持ち動画を作っていく、しかし、その中で、ある出来事が起き二人の関係が悪くなってしまう。二人の少年の感情の変化がこの作品の見所になっています。

レーシングスピリット 2017年1月号(窪田俊浩選手)

2016年スーパー耐久レースST5クラスの王者に輝いた、三重県鈴鹿市在住のレーシングドライバー窪田俊浩選手。今回は、鈴鹿サーキットで開催された鈴鹿クラブマンレースのHonda FITによるレース参戦の模様を中心に紹介します。