J:COM

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】武蔵高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

練馬区豊玉上にある武蔵高等学校。

野球部員数は、1年生9人、2年生6人、3年生5人の、合計18人です。

武蔵高校の野球部は、深い信頼関係に基づく
チームワークの良さが一番の特徴です。
チームメイトは、中学校から6年間を
同じ学び舎で過ごしている上、監督も野球部の
代々の卒業生が務めています。

今年の目標は、2年前の先輩たちの記録であるベスト16を超えることを第一に掲げ、
さらにその上にある神宮、そして甲子園出場を目指し一戦一戦全力で臨みます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立鷺宮高校

中野区の都立鷺宮高校は、マネージャーを含む総勢32人が 日々練習に励んでいます。 今年は変化球のコンビネーションを得意とする投手陣がチームの武器。 打撃陣も打線を繋ぐ攻撃で試合の流れを生み出します。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】実践学園高等学校

マネージャーを含む56人の部員が所属する 実践学園高等学校野球部。 部活動に集中できる環境のなか日々練習に取り組んでいます。 夏の大会では、投手を中心とした守り抜く野球で甲子園出場を目指します。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立小平西高等学校

小平市小川町にある、都立小平西高等学校。 今年のチームは、攻守ともに選手が自分の強みを活かす練習をしてきました。チームの特徴は、ピッチャーを中心に守備からリズムを作ること。左投げの野崎投手と右投げの林田選手のダブルエースが相手を封じ込めます!夏の大会の目標はベスト4。日々の活動を支えてくれているマネージャーや家族のために、一つでも多く勝ち抜こうとチーム一丸となって毎日の練習に励んでいます。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 木更津総合高校

3年連続で夏の甲子園出場を果たした、 木更津総合高校 野球部。 選手たちは授業の後、 高校から野球場までの道のり4キロを自転車で通い、 ウォーミングアップをするなど、日々努力を重ねています。 今年は、投手陣、打撃陣とも バランスよく充実しており、 4年連続の夏の甲子園出場を目指します。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立八王子桑志高等学校

2006年の創部以来、公式戦では、いまだ勝利を収めていない八王子桑志高校。過去2年間では、善戦するも2回戦敗退と悔しい結果が続いています。春の都大会では、部員が9人に満たなかったため、不参加となる状況でしたが、その後1年生の入部により、夏の大会参加が実現。情報通信技術やビジネスの基礎などを学ぶ専門高校もため、学習課題も多く、部員9人が全員揃っての練習は、週に1、2回程度と少なめ。しかし、チームを率いる滝川監督は、初勝利への自信を覗かせます。

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】日本大学鶴ヶ丘高等学校

2014年夏、西東京大会を制し甲子園への切符を勝ち取った 日本大学鶴ヶ丘高校。 野球部専用グランドを持つ甲子園常連組とは違い、 サッカー、アメフトと共同の練習場。また住宅地にあるため、 練習は午後7時まで。 限られた環境の中で、日鶴(にっつる)の練習に 無駄な時間はいっさいありません。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立武蔵丘高等学校」

昭和33年創部の都立武蔵丘高等学校野球部。 マネージャーを含め、26人の部員たちは、 日々の練習メニューを自分たちで考え、自主性や協調性、団結力を育んでいます。 ここ3年、初戦敗退と悔しい思いをしている武蔵丘。 今年は、積極的に1点を取りに行き、1点を守り抜く「全員野球」で まずは、初戦突破を目指します。

天高く 三頭の龍が舞う町 ~長崎くんち 筑後町 龍踊~

長崎ケーブルメディア:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 長崎くんちの踊町の一つ筑後町には、青龍2頭、白龍1頭 3頭の龍がいます。 この3頭の龍が、狭い踊り馬場をひしめき合いながら一斉に踊る「巴踊り」が筑後町最大の見せ場です。この筑後町の龍踊に憧れ、そして、長崎くんちの舞台に立つことを目標にしてきた田川省吾さん。田川さんは、保育園の頃から龍踊りを始め、今回ようやくその夢を実現させます。この夢の実現には、田川さんの恩師の存在がありました。かつては先生と園児という関係だった二人が、今回は仲間、そして、ライバルとして長崎くんちに出演します。二人の長崎くんちにかける想い、龍踊にかける想いを通して「長崎くんち 筑後町 龍踊」の魅力を伝えます。 【審査員コメント】 独特の音色で構成された導入部に引き付けられた。伝統文化を守る人達の熱意にも、もちろん魅せられたが、保育園の存在がとても効いている。 また、 私なら、若干インタビューを減らして、現場の生音をもう少し生かして臨場感を少し増やせていたのではないかと思う。地域の中に目標やほこりがあることは、素晴らしいと言うことを再認識させてもらえた。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 5月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、私たちがお伺いしたのは、藤井寺市でーす。 近鉄電車の道明寺駅から番組をスタートし、 素敵な方々と久しぶりの再会を果たした後、 拘りの美味しいお惣菜屋さん、 そして、 拘りの美味しいコーヒーのお店にお伺いしました~

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「広尾学園高等学校」

埼玉県三郷市にある施設で 練習に励んでいるのは、広尾学園。 学校の規則で部活動ができるのは、週3日だけ。 野球部がグラウンドを使えるのは週1回。 14人の部員は練習場まで、 放課後に1時間半ほどかけて 電車で通っています。 限られた環境の中で 懸命に努力し、 目指すはまず、目の前の1勝です。

明日を創る関のまち11月号

岐阜県関市の広報番組。 匠の街、関市のお知らせや催し物などの情報をお伝えします。

あなたにおすすめ

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「日大櫻丘高校」

世田谷区桜上水に学校がある日大櫻丘高校。 野球部は今から47年前、 1972年の春のセンバツで 甲子園初出場初優勝という快挙を成し遂げました。 今年は、マネージャーを含め78人の部員で活動。 チーム一丸となって 勝利を切り開く「一蓮拓勝」をモットーに掲げ レベルアップを図ってきました。 今年の日大櫻丘は守りの野球が特徴。 去年の先輩たちを超えるベスト16を目指します。 全国制覇を経験し輝かしい実績を誇る日大櫻丘高校。 令和最初の夏、伝統ある野球部の歴史に どんな1ページを記すのでしょうか?

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】拓殖大学第一高等学校

武蔵村山市の拓殖大学第一高等学校野球部。現在、部員は74名。過去には西東京大会ベスト4の実績もあります。今年のチームの特徴は、積極性を意識した得点力の高い打線と全員で連動した堅実な守備力。チームスローガンは「百花繚乱」を掲げます。昨年果たせなかったベスト8入りを超え、神宮進出を目指します!

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「都立杉並工業高等学校」

昭和58年創部の都立杉並工業高等学校野球部。 現在部員7人で活動しています。 今大会は、世田谷区の都立総合工科高等学校から3人の選手が派遣され、 大会に臨みます。 去年の夏の大会は単独で出場し、初戦で都立永山に1点差で惜しくも敗れました。 今年は、打力・走力ともに監督が期待する4人の3年生を中心に、 勝利を掴み取りに行きます。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】星野高等学校

星野高等学校野球部の創部は、2012年。現在、93人の部員が日々、グラウンドで汗を流しています。創部5年目にして初めて「春の県大会」に出場しました。春の経験を選手たちの自信につなげ、守り抜く野球で、夏の大会は、1つでも上を目指します。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立石神井高等学校

練馬区関町北にある都立石神井高等学校。 今年のチームは、先制されても取り返す気持ちが強く打撃練習に力を入れてきました。モットーである全力疾走と自ら考えて行動し、人間力を高めるという「考動」をテーマにし、一戦必勝で戦います!チームの目標ベスト8進出。気合は十分です!

ピックアップ

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立足立東高等学校」

足立区大谷田の都立足立東高校は エンカレッジスクールとして生徒のやる気を引き出す指導を行う学校です。 こちらの硬式野球部は選手3名、マネージャー2名の5名。 そのため、他校と連合チームを組み大会に望みます 連合チームを指導する牛窪監督にチームの特徴について伺いました。 連合チームの主軸は東足立高校のバッテリー。 捕手を務めるキャプテンの井龍選手にチームをまとめる難しさを伺っています。

2018となみ野の風景「ひまわり畑」

一面の花の絨毯。南砺市土生新の田んぼにはひまわりが育っています。まぶしい黄色い花が真夏の太陽に向かい日差しを受けています。このひまわりからはひまわりオイルが抽出されます。芳醇な香りと風味が特徴で、南砺の恵みとして多くの人を元気づけています。(2018年8月)

ほんでミーゴ 2018年5月17日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は橿原市今井町を散策しています。

わがまちの風景【西宮市甲子園口】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

妙なる島~佐渡金銀山 世界遺産への道~ 其の一~其の四

日本の近代化遺産のひとつである佐渡金銀山。鉱山技術は当時の最先端が注ぎ込まれていました。世界遺産登録に向けて、今改めて佐渡金銀山の魅力に迫ります。 其の一 妙なる島 其の二 西三川砂金山 其の三 水路は語る 其の四 集落は伝える

What a beautiful place! ~なんて素敵な場所でしょう!~

~2018年須高地域の冬景色~ お休みになる方も、そしてお目覚めの方も、一日の始まりと終わりはこの番組で。高画質4Kカメラで撮影した北信濃の映像美をお楽しみください。

それいけ爆釣中!vol.49

平成29年5月放送「微笑みの国でメコササイズ編」 タイでのロケ第二弾。 我々は新たなエクササイズを発見する。 それは、メコンオオナマズを釣ってエクササイズするという命がけの「メコササイズ」。 強烈な引きに一瞬でやられる腰と精神力… 長時間耐久メコササイズで最初に命を落とすのは誰だ!? お楽しみに!!

高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】帝京大学高等学校

短時間ながら密度の濃い練習に取り組み、文武両道を実践してきた帝京大高野球部。今夏はどんな輝きを放つのか?

いつの時も青かった空

都立青井高校 映像研究会 制作作品 空が青いことの意味を考えたことがあるだろうか。当たり前のこと、大切なことに気づけずに人は生きている。主人公は、幼馴染に起こったある出来事をきっかけに、空が青いことの意味をはじめて考えた。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 天羽高校

県立天羽高校野球部には 現在19人の部員が所属しています。 粘り強い野球を目指し、 守備では声を掛け合って1点を守る 一戦必勝の精神で臨んでいます。 昨年の悔しさをバネに、厳しい練習で 「諦めない精神力」を培って 夏の勝利を目指します。