J:COM

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】中央大学附属高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

小金井市貫井北町にある中央大学附属高等高校。

部員数は、1年生10人、2年生12人、
3年生12人の合わせて34人。
昨年の夏から試合に出ている選手が多く、経験値がチームの強みです。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】ふじみ野高等学校

埼玉県立ふじみ野高等学校。 2013年に大井高校と福岡高校が統合して開校。同年、ふじみ野高校硬式野球部が創部。現在部員数46名、マネージャー4名。「厳しい練習を楽しく、基本を忠実に身につける」をモットーに全力疾走で日々、厳しい練習に取り組んでいます。一戦必勝を合言葉に確実に勝利を目指します。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】実践学園高等学校

中野区にある実践学園高等学校野球部は、総勢77人。抜群のチームワークを活かした守備で、去年の春夏大会ではベスト16まで勝ち上がりました。練習のスタートは、あいさつから。「あいさつ日本一」を掲げ、その日の練習が始まります。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立中野工業高等学校

今年就任3年目の 深谷(ふかや)健(けん)介(すけ)監督率いる 都立中野工業高等学校野球部。 現在、11人の部員が所属しています。 これまでの最高は、 14年の夏に1回戦突破。 去年の大会は、勝つことができず、 1回戦で退いています。 今年のモットーは、 「出来る事を全力でやる」。 少数精鋭で、 まずは1回戦突破を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立新田高等学校

足立区新田にある足立新田高校。 1年生21人。2年生25人。3年生28人の合計74人。 チーム内の厳しい競争にも勝ち、試合でしっかりと結果を残すため、 毎日、練習に取り組んでいます。 内野の守備力、打線の活躍にも期待できるという今年のチーム。 同じ目標に向かってチームをまとめるのは、キャプテンの小野選手です。 悔しさを力に変えて、夏の大会に向かいます。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】大森学園高等学校

部員98人が所属する大森学園高校は区内でも有数の大きな野球部です。 現在3年生47人は2年前の東東京大会でベスト8に入ったときの先輩を見て、 入部した人が多いということです。 本番が近づき、練習にもいっそう気合がはいる大森学園高校。 最高の夏にしたいと部員全員が意気込んでいます。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立成瀬高等学校

先制、逃げ切りがこのチームの勝ちパターン。終盤で接戦の試合でも最後まで粘り強く戦う。今年の夏は3回戦突破を目指し、日々練習に励んでいます。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】錦城高等学校

小平市大沼町にある錦城高等学校。 部員数は、1年生12人、2年生21人、3年生12人、マネージャー2人の合わせて47人です。 前回大会は初戦敗退で涙をのんだ錦城高校野球部。 今年は全員がひとつひとつやるべきことを積み重ね勝利へとつなぎます。 日頃お世話になっている全ての人へ感謝の気持ちを力に変えて神宮球場を目指します。

ほんでミーゴ 2018年7月26日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。 今回は天理本通り商店街を散策しています。

トップウォーターでチヌ狙いからの・・掟破りの魚種へ!in高松

今月の我ら海遊人は、香川県よりチヌのルアーゲームをお送りします。 数ヶ月釣果に恵まれていないため、何とか結果を出したいやのっちですが・・・。 TICT松浦さんをゲストに迎え、シーズン終盤の大型チヌを追いかけます。

eiga worldcup 2017 自由部門 青い春がくる前に

名古屋大学教育学部附属高等学校

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.78.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立東村山高等学校

東村山市恩多町にある都立東村山高等学校。 野球部員数は、1年生7人、2年生5人、3年生4人の、合計16人です。 このチームの特徴は、メンバー全員が明るく、 元気であること! 学年の垣根を越えて団結し、真剣に日々の練習に取り組んでいます。 『必勝!東村山』の言葉を胸に夏の大会、全員で戦い勝利を目指します。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】松山高等学校

90人が所属し、創部92年を誇る松山高校伝統の野球部。過去に他校で甲子園出場経験のある瀧島監督の指導の下着実に力をつけています。自分たちに必要なものを練習の中で見つけ、取り入れていく。練習から培われる自主性が松山高校の強さを支えています。

「高校球児の夏2016」(都立足立工業高等学校)

足立区西新井にある都立足立工業高校。野球部員は16人。夏の大会を控え、主将を中心にまとまり、急成長を遂げています。公式戦で1勝を目指して大会に臨みます。

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】國學院大學久我山高等学校

昭和20年に創部した國學院大學久我山高等学校野球部。 春・夏あわせて5回の甲子園出場経験をもつ都内屈指の強豪校です。 今年の久我山の武器は、守備力。失点を最小限に抑え 攻撃へのリズムをつくることで試合の主導権を握ります。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】淑徳高等学校

淑徳高等学校・野球部は、平成6年に創部。 総勢44人の部員が練習に励んでいます。 おととしの夏の大会でベスト16に進出、 今年の春の大会で3回戦まで進みました。 去年からの経験豊富なレギュラーが 7人残る今年の野球部。 選手一人ひとりが思い切りの良いスイングで、ビッグイニングを作れる 攻撃力が持ち味のチームです。

ピックアップ

ぎふでないと(柳ヶ瀬ants)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は柳ヶ瀬通にある「柳ヶ瀬ants」にぶらり立ち寄ります。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田北 対 柴田

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

オトナはミナイデ! 2017年3月放送 #15

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2017年3月放送 #15 出演:岐阜美少女図鑑 ゆき・ふうか・あや

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vol40

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

高岡しっとる検定#18 ふるさと名人検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

UP!アップ!関ガール シーズン2 プロモーションビデオ♯2

関のケーブルテレビを応援するアイドルユニット「関ガール」。 様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ! 今回は、念願のCDデビューを果たした彼女たちのPV公開第2弾!

ニュースウォーカー0224放送「小平奈緒の原動力!信州味噌」

2月24日放送のSTVニュースウォーカーから、平昌オリンピックで見事、金メダルを獲得した小平奈緒選手の原動力となった「信州須坂の味噌」をご紹介します!

目黒区動画ニュース(2016年6月14日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 6月3日・金曜日、おおはし里の杜で 「田植え体験」が行われました。 国道246号線沿い大橋ジャンクションの上、 地上およそ30メートルの場所にあり、 小川や水田などの環境が人工的に整えられた「おおはし里の杜」。 ここでは毎年、地域の小学生を対象に 田植えから収穫までが体験できる取り組みを行っています。 主催するのは、「おおはし里の杜」を管理する 首都高速道路株式会社です。 子どもたちが楽しんで参加した 「田植え体験」の様子をご紹介します。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 明豊 対 土浦二高

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

目黒区動画ニュース(2016年7月15日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月3日・日曜日、目黒区古民家で イベント「七夕飾り作り」が行なわれました。 目黒区碑文谷、「すずめのお宿緑地公園」内にある目黒区古民家。 江戸時代に建てられたとされる主屋の中には、 囲炉裏やかまどが残されていて まるで昔の時代にタイムスリップしたかのような 雰囲気を味わうことができます。 ここでは毎年、七夕の笹に飾りをつけるイベントを開いています。 雰囲気のある古民家で、日本の伝統行事を伝えるために行われた 「七夕飾り作り」の様子をご紹介します。