イッツ・コミュニケーションズ(株)

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】攻玉社高等学校

番組紹介

スローガンは「渾身の力をこめて」。今年の3年生は9人。中高一貫校で中学から6年間一緒に練習してきているので団結力が強く、仲もよい。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立小山台高等学校

2014年に21世紀枠で甲子園出場。「全員野球」も重きに置いていて、レギュラー以外のメンバーもモチベーションを下げず、練習に励んでいる。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立大崎高等学校

チームのモットーは「常に感謝の気持ちを忘れないこと」。創部4年目で、公式戦では一度も勝てていないので、まずは一勝を目標に頑張っています。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小川高等学校

チームのスローガンは「機動力野球」。学年問わず仲がよく、それが長所でもあり、弱さでも。

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場校紹介「日本工業大学駒場高等学校」

第101回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会出場のイッツコムエリアの「日本工業大学駒場高等学校」野球部を紹介します。 意気込みコメント「一勝懸命」

目黒区動画ニュース(2015年12月29日更新)

目黒区の様々な情報をお届けする目黒区動画ニュース。 今回は、12月12日 土曜日に目黒区立中央体育館で行われた 「2015 目黒区綱引き大会」の話題をお届けします。 大人から子どもまで、一緒になって楽しんでいた 綱引き大会の様子をぜひご覧ください。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】日本大学高等学校(横浜市港北区)

日本大学高等学校(横浜市港北区) スローガン・意気込み「苦の中に光あり」

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2019/01/15)

【トピックス】・奈良コレクション(1/12 なら100年会館)  【お知らせ】1/19~ 映画「かぞくわり」全国順次ロードショー 塩崎祥平監督出演  【ピックアップTHEなら】いのしし年に黒滝村でぼたん鍋(黒滝・森物語村)リポーター:新田佳津子

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立木更津高校

県立木更津高校野球部は 選手40人、マネージャー7人の総勢47人が在籍しています。 昨年夏の大会では50年ぶりに ベスト8まで勝ち上がる大躍進をしました。 ボールをバットでとらえるイメージを養うため、 バドミントンのシャトルを使用した打撃練習など、 工夫したトレーニングで夏の大会に全力で立ち向かいます。

わがまちの風景【伊丹市昆陽池】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 明聖高校

千葉県初の私立通信制高校として 平成12年に開校した明聖高校。 緑区平山町にある総合グランドで 元プロ野球選手の高橋監督と 二見部長の指導の元 マネージャーを含む39人の野球部員が 夏の大会に向け日々練習に励んでいます。 経験豊富な指導者と選手全員が それぞれの持てる力を発揮し、 全力で夏の大会に臨みます。

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「成蹊高校」

武蔵野市吉祥寺北町にある成蹊高校。 学園敷地内にある 専用グラウンドで練習を行う野球部は 創部90年を超える名門で 現在は41人の部員が所属しています。 「和をもって全力を尽くす」を モットーに、打倒シード校を掲げ 練習を重ねる成蹊高校。 目指すは優勝、甲子園です。

あなたにおすすめ

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立府中東高等学校

府中市押立町にある都立府中東高等学校。 今年のチームは、学年の垣根を越えて仲が良く、元気で明るいのが特徴です。冬から、ケースバッティングを取り入れ、より実戦に近い練習を重ねたところ、守備からリズムを作って攻撃につなげる自分たちのスタイルが、しっかりと確立されてきました。チームのスローガンは「感謝・素直・謙虚」。毎日の練習を支えてくれた方々に精一杯の恩返しができるよう、一戦必勝の強い気持ちを胸に夏の大会に挑みます。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立生浜高校

Friendship・Fairplay・Fight の頭文字「F」の精神の育成を目標に掲げている県立生浜高校。野球部は1年生から3年生まで25人の選手と3人のマネージャーが夏の大会初戦突破に向けて日々練習に励んでいます。 チーム全員が一丸となり全力で夏の大会初戦突破を目指します。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「関東第一高等学校」

1925年に創立した歴史ある関東第一高等学校。言わずと知れた甲子園の常連校。2015年、16年には2年連続で夏の東東京大会を制しています。 部員はマネージャー含む総勢71人。衣食住を共にする合宿所暮らしということもあり、普段から仲が良く、チームワークは抜群です。 この日は地元の江戸川区球場でみっちりと汗を流しました。 今年の関一は守りのチーム。堅実な守備でリズムをつくり、勝利をつかみます。 キャプテンを務めるのはショートの渋谷選手。抜群のリーダーシップを発揮してチームを引っ張ります! 狙うはもちろん、甲子園! 夏の東東京大会制覇を目指します!

レーシングスピリット 2018年10月号(全日本モトクロス 小島庸平選手)

全日本モトクロス選手権のチャンピオン、小島庸平選手(三重県鈴鹿市出身)が新たなステージへ。今季、自らのチーム「ベルズレーシング」を立ち上げ、プライベート体制で参戦。名阪スポーツランド(奈良県)での全日本モトクロス選手権に密着しました。

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「明治大学付属明治高校」

過去に春4回、夏3回の甲子園出場経験を持つ 調布市の明治大学付属明治高校。 現在は、マネージャーを含め41人の 部員が所属し府中市内にある 専用グラウンドを拠点に練習しています。 冬場の練習では 連日ウエイトトレーニングを行い 筋力アップを図ってきたという明大明治。 打線の破壊力は例年以上です。 夏の大会では 昭和20年代から30年代にかけて 輝かしい実績を残した明大明治野球部。 令和最初の夏、どんな戦いを見せるのでしょうか?

ピックアップ

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉北高校

部員31人が一丸となって活動する県立千葉北高校野球部。今年のレギュラーメンバーは昨年から1軍として活躍する選手が多く、試合経験の豊富さが特長です。「凡事徹底」を合言葉として、目指すはベスト16。全てに徹底したプレーを心がけてシード校を倒せるよう意気込んでいます。

カナメの宅配ひとり旅(2018年12月放送)~観音様に守られて~

坂出市西庄町の「清水園」横に再整備されていた「西国三十三所石仏観音 崇徳天皇彌蘇場(やそば)道」が完成したので、さっそくお伺いしました。唄は「清水園ホール」です。

安井神社と真田幸村戦死跡

天王寺区にある安井神社は真田幸村が最期を向かえた場所。戦国武将の中でも、最も人気があるといっても過言ではない真田幸村がどのように生き、そして散っていったのかを、神社にある銅像を手がかりに読み解いてゆく。

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#7

今年もFC岐阜の戦いを番組で紹介していきます!選手・監督・サポーターのインタビューやイベント情報盛りだくさん!「緑の話を聞け!」を見てFC岐阜を応援しよう!

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】錦城高等学校

部員数は50人。 今年のチームは、 筋力トレーニングや バッティング練習に励んできた結果、 長打を狙える選手が増えてきました。 常に攻めの気持ちを忘れず、 全員野球で粘り強く勝ち進み ベスト8入りはもちろん 初の甲子園出場へ全力で臨みます!

まる○ひたち散歩「割烹 いづみや」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「割烹 いづみや」

J042 fanfare

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 私立海城高等学校 Movie Atelier クラスで孤立し自殺したにも関わらず次の日からも普通に登校し、本来あるはずのないチャンスを映画作りに賭ける主人公。自分たち自身の映画への思いを込めつつ、生と死を高校生なりに問う作品となっています。

どーでもネタ百科 第47回 30分検証! マダムからいくつ飴玉をもらえるか!?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

ええやん!!あかし

明石ケーブルテレビ:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 準グランプリ 「ええやん! ! あかし」は、その名のとおり明石の 「ええとこ」 にこだわり、地元情報を面白おかしく紹介することがモットー。地域を知り尽くした市民リポーターたちが、飾らない普段の言葉で 「わがまち自慢」 をしてくれることで、番組を見た市民が改めて地元明石に誇りを感じるきっかけとなっています。コミュニティづくりに一役買える番組として、これからも明石の魅力を発信していきたいと思います。

高岡しっとる検定#28 文苑堂福田本店検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。