イッツ・コミュニケーションズ(株)

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】日出高等学校

番組紹介

守備を中心に粘り強くたたかい、最後まであきらめないで一戦一戦勝ち抜いて勝利につなげたい。目標はベスト32。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小川高等学校

チームのスローガンは「機動力野球」。学年問わず仲がよく、それが長所でもあり、弱さでも。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】目黒学院高等学校

チームのモットーは『目黒魂の復活』。練習が終わった後も主将が部員を集めて数時間、自主練習を行っている。今年はその成果が出れば、良い結果を出せそう。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立目黒高等学校

チームのモットーは『不撓不屈 走姿顕心』目標は1勝すること。一戦一戦大事に戦って最高の夏にできるように頑張りたい。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】霧が丘高等学校(横浜市緑区)

霧が丘高等学校(横浜市緑区) スローガン・意気込み「全員野球/一戦一勝」

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】法政大学第二高等学校(川崎市中原区)

法政大学第二高等学校(川崎市中原区) スローガン・意気込み「イノベーション(革新)」

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】神奈川大学附属高等学校(横浜市緑区)

神奈川大学附属高等学校(横浜市緑区) スローガン・意気込み「3回戦突破!!」

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立津田沼高校

昨年の夏の大会では1回戦負けに終わった津田沼高校。野球に選手全員で真剣に取り組み、今年は一戦必勝をスローガンに日々、練習を積んでいます。今年は3回戦出場を果たすことが目標です。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉商業高校

千葉市中央区松波にある県立千葉商業高校野球部には 現在、マネージャーを含めた63人が所属しています。 これまで春1回、夏7回甲子園へ出場している千葉商業高校野球部。 伝統ある強豪校として、約40年ぶりとなる甲子園を目指し、 日々、練習に取り組んでいます。全体として一人一人が 役割を意識して練習に取り組み、チーム一丸となって勝利を目指します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 桜林高校

千葉市若葉区にある桜林高校。 校訓「自己確立・自他共楽」のもと、自己を磨き、他人を思いやる心と 行動力・豊かな人間性を育むことを目指しています。 若葉区内にある専用グラウンド、御殿グラウンドは、 県下有数の優れたスポーツ施設を備え、 グラウンド内にある「野球場」はマリンスタジアムとほぼ同じサイズ。 恵まれた環境の中で練習に励む野球部には、現在31人が所属しています。 今年は、部員同士が学年に関係なく互いに仲がよく、 団結力のあるチームに仕上がっています。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 敬愛学園高校

かたい守り、そして攻撃力が自慢の敬愛学園高校。昨年の夏、4回戦で負けた悔しさを晴らすべく、3年生を中心に、部員一丸となり練習に励んでいます。一戦一勝を合言葉に、チーム一丸となり、勝利をつかみ取ります。

壱岐の名水をたずねて第1話

長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。全5話。第1回は弥佐支刀井(みさきとごう)と鳥山井(とりやまごう)を紹介します。

あなたにおすすめ

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】堀越高等学校

堀越高等学校・野球部は昭和33年に創部。春・夏あわせて10回の甲子園出場経験を持つ強豪校です。指揮をとるのは、今年4月に就任した小田川監督。過去には、葛飾区の修徳高校を甲子園出場に導いている名匠です。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】文教大学付属高等学校

チームのスローガンは「脚下照顧」。19人の少ない部員ですが一人ひとり全力プレー出来ることが持ち味。限界に挑むことをテーマに品川から江ノ島まで歩行訓練を実施、26時間掛けて往復した。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】墨田工業高等学校

野球部の方針…高い意識で日々の鍛錬に励み、レベルの高い「心・技・体」の習得に努める。 どんな野球部…個性が強く、元気が持ち味の野球部です。 ここは負けない…ここぞという場面での集中力と爆発力です。 好きな応援曲…墨田工業高校第一応援歌『蒼き空に』 主将の決意…強豪校相手でも臆せず戦い、目標に向かってガンガン攻めて勝ち進みたいと思います。

レーシングスピリット 2018年8月号(鈴鹿8耐参戦、Honda Asia-Dream Racing)

今シーズン、三重県鈴鹿市に活動拠点を置き、鈴鹿8時間耐久ロードレースに出場する、Honda Asia-Dream Racingを特集。東南アジアのメカニックやライダーが中心となったこのチーム。彼らにとって鈴鹿、鈴鹿8耐、日本のレースとはどんな存在なのかに迫ります。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立淵江高等学校

足立区東保木間にある「都立淵江高等学校」。 野球部員はマネージャーを含む33人。 その多くが地元から集まった生徒ということもあり、普段から仲が良く、チームワークは抜群です。 「人のために汗をかこう」をモットーに、選手ひとりひとりがチームのために何が出来るかを考え、野球に取り組んでいます。 今年の淵江は打撃のチーム。相手に打ち勝つ野球で、勝利をつかみます。

ピックアップ

小春日和

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 寒くてさむくて、だけどもあったかい。立ち向かって決めたのは、君がいるから。

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第7回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回は、パパ・ド・ウルス丘の上食堂(奈良市神功)と天理高校 バトントワリング部を訪ねました。

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】きりしまの植生~霧島樹帯トンネル~

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。今回は、県道480号線から高千穂河原までの道「霧島樹帯トンネル」に広がる霧島の植生の秘密に迫ります。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学第二高等学校

立川市にあるグラウンドで日々練習に励む日本大学第二高等学校。チームのモットーは『振りまかす野球』強力打線を武器に攻撃力を強化して昨年の夏はベスト4入り。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2014年2月放送 Track06 「はじめての紅白で」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2014年2月放送 Track06「はじめての紅白で」

Y009 カメラを持って。 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 鎌倉学園中学校・高等学校 映画研究同好会 新入部員によって映画部一人一人が動き、止められた映画部の時も動き出す。というところが見所です。アクションシーンにはかなりの時間を割き、役者も自分の身を削りながらも頑張りました。

J033 メモリー

東洋英和女学院高等部映像制作部 制作 母校に教育実習生として戻ってきたゆかり。忘れかけていた高校時代と本当の夢を思い出させてくれたのは、2人の友達と1つのオルゴールでした。中1から高2まで部員全員が出演しているこの作品。ぜひご覧ください。

どーでもネタ百科 夏の未公開・総集編2017 前編

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

ぎふでないと(勝時)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は羽島市福寿町にある「勝時」にぶらり立ち寄ります。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 5月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、私たちがお伺いしたのは、柏原市でーす。 4月から異動してきた新しい番組スタッフとともに 創業明治25年の老舗企業にお伺いしたり、 極真空手の柏原道場で空手の体験をさせて頂いたりしながら 地域の魅力をご紹介しまーす。