イッツ・コミュニケーションズ(株)

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】新城高等学校(川崎市中原区)

番組紹介

新城高等学校(川崎市中原区)
スローガン・意気込み 応援してもらえるチームであること

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】住吉高等学校(川崎市中原区)

住吉高等学校(川崎市中原区) スローガン・意気込み「心革」

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】川崎工科高等学校(川崎市中原区)

川崎工科高等学校(川崎市中原区) スローガン・意気込み 「一度きり」

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】元石川高等学校(横浜市青葉区)

元石川高等学校(横浜市青葉区) スローガン・意気込み「つなぐ」

目黒区動画ニュース(2015年9月29日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 9月20日(日)に恒例の「目黒のさんま祭」が 田道広場公園で開催されました。 会場周辺は、朝から大行列が。 前日の夜から泊り込みで並んでいる人もいました。 今年も目黒区と友好都市の宮城県気仙沼市の新鮮なサンマ 5000尾が炭火で焼かれ、来場者に無料で振舞われました。 今年は「目黒のさんま祭」が開催20周年を迎えたことを記念し、 前日には前夜祭が開かれ、気仙沼観光大使も務める ジャズドラマー・バイソン片山さんが属する 「バイソン片山SWING6」のライブも開催されました。 4年前、東日本大震災で気仙沼市が被災した時、 目黒区は気仙沼の人たちを支援し、 気仙沼市民も感謝を込めて、この「さんま祭」を続けてきました。 20周年という節目の年を迎えた 「目黒のさんま祭」 の様子をご紹介します。

目黒区動画ニュース(2016年3月1日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 目黒区と目黒区美術館は、 いま東日本大震災を風化させないために復興の一環として 展覧会「気仙沼と、東日本大震災の記憶」を開催しています。 会場には目黒区と友好都市の気仙沼市にあるリアス・アーク美術館で 公開されている震災に関する写真や資料などの一部、 およそ400点が並べられています。 写真はリアス・アーク美術館の学芸員が 震災直後からおよそ2年にもわたり気仙沼市や南三陸町の被害を 撮影したもので、学芸員が感じたこと考えたことが文章として添えられています。 「気仙沼と、東日本大震災の記憶」は3月21日まで開かれています。

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場校紹介「東京都市大学等々力高等学校」

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場のイッツコムエリアの「東京都市大学等々力高等学校」野球部を紹介します。 意気込みコメント「一戦必勝」

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

Ingress A GoGo!(1)

今や誰しもが持っているスマートフォン、連絡ツールに限らず情報収集やゲームツールとしても多く利用され楽しまれています。そんなゲームアプリのなかでも、異彩を放ち注目を集めているのが、GPS連動アプリの「Ingress」です。 このゲームアプリは現実の世界が舞台となっており、今や地域活性化のツールとしても感心が高まっています。「Ingress A GoGo!」はこのゲームアプリを介して秋田の魅力を再発見していく番組です。 ゲーム内の「ポータルキー」は実際に存在するモニュメントや街の看板です。 番組ナビゲーターが実際に足を運び、普段見逃していた街の風景を、新米エージェント・えりかが、ゲームを介して歴史やバックボーンをお伝えし、ポップな雰囲気でリポートしていきます。

福丸がゆく2018年7月23日放送 西宮市西宮浜

前回に引き続いて、西宮市西宮浜を散策しました。 西宮浜ならでは、船舶関係のショップを訪れたり、 西宮浜に幼い時から住んでいる若者たちの地元愛の強さに驚かされたりと、 今回も、たくさんの触れ合いを重ねました。

J050 ありがとう大好きだよ

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 北海道旭川工業高等学校 KBS旭工放送局 おドジな女子高生・舞は、幼なじみでしっかりものの直樹に、いつも頼ってばかり。ある日、直樹はある事情で転校する事になる。ごく普通の女子高生・舞が、ある出来事をきっかけに成長するドラマをご覧下さい。"

高校球児の夏2019【飯塚高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【飯塚高校】を紹介します。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 明聖高校

千葉県初の私立通信制高校として 平成12年に開校した明聖高校。 緑区平山町にある総合グランドで 元プロ野球選手の高橋監督と 二見部長の指導の元 マネージャーを含む39人の野球部員が 夏の大会に向け日々練習に励んでいます。 経験豊富な指導者と選手全員が それぞれの持てる力を発揮し、 全力で夏の大会に臨みます。

あなたにおすすめ

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 京華高等学校

文京区白山の京華高校は、地域に応援してもらえるチームを目指しています。 その応援の力で2年連続初戦突破!今年は初戦突破はもちろん、2年前の4回戦進出以上を狙います。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】中央大学杉並高等学校

常に目標・目的を全員で共有する中央大学杉並高等学校野球部は、今年で創部54年目を迎えます。部員数は、現在、マネジャーを含む39人。大会成績は2016年の夏の大会で4回戦進出。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】神代高校

調布市若葉町にある都立神代高校。最近2年間は部員不足のために、都立農業高校と連合チームを組んで夏の大会に出ていましたが、この4月に1年生9人が入部し、今回は3年ぶりに単独チームで臨みます。唯一の3年生・有山キャプテンを中心に、抜群のチームワークで初戦突破を目指します。

レーシングスピリット 2018年2月号(往年のF1メカニック 新井靖夫氏)

1970年代に伝説の日本F1チーム「マキ」でメカニックを務め、現在は三重県鈴鹿市でカーボンパーツの製造を行う新井靖夫さんを特集。新井さんが約40年ぶりに出会った思い出のF1マシンとは。そのストーリーに迫ります。

秋田高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田県立秋田高校を紹介します。

ピックアップ

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 筑波大学附属高等学校

文京区大塚の筑波大学附属は、前身の東京高等師範学校付属中学時代、1946年に東京大会を制し、甲子園に出場!全国でもベスト4に進んでいます。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

ほんでミーゴ 2019年7月11日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週は奈良市もちいどのセンター街を散策しています。

おしえて!獅子舞テレビ #30西田(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第30回:西田(後編)※読み:さいだ ・手作りの獅子舞道具 ・西田に伝わる伝家の宝刀 ・“一撃必殺”獅子殺し ・若手を支える西田獅子舞保存会 ・1年に2回獅子舞を行うってホント? ・にっぽん獅子舞紀行「獅子頭総覧1」

41NAGASAKI水中散歩「竜ケ崎のいきもの」9月

水中観察家 中村拓朗さんと今回観察するのは 初めてのポイント「竜ヶ崎」 龍の様に突き出た岬の周辺はどんな地形でどんな生き物がいるのか 新しい発見を求めて水中観察です

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良県立医科大学 ゴルフ部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良県立医科大学 ゴルフ部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

カナメの宅配ひとり旅~今年の干支はカワイイ「亥(イノシシ)」~2019年1月放送

新しい年いかがお過ごしでしょうか?今年の干支は「亥」ということで寿町の「民芸ひらおか」さんにおじゃましました。ここには手作り民芸品がいっぱい!唄はカラオケ喫茶「北山」さんです。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】日出高等学校

守備を中心に粘り強くたたかい、最後まであきらめないで一戦一戦勝ち抜いて勝利につなげたい。目標はベスト32。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立青井高等学校、都立日本橋高等学校(連合)」

足立区青井にある都立青井高校。梅雨のこの時期、グランドが使えない日は室内で練習に励みます。現在、野球部には2年生5人、1年生1人、総勢6人が所属。昨年の夏は人数が揃わず出場ができなかったものの、この夏は墨田区の都立日本橋高校と連合チームで出場します。 現在の部員の中には高校入学後に野球を始めた部員もいることから、大会を控えた現在、ひと試合、全力で取り組める基礎体力づくりや練習に力を入れています。 2年生中心のチームとあって、今大会は来年に向けた経験を積む時期と捉え、キャプテンの大川選手を中心に技術面、メンタル面の強化にチーム一丸となって取り組んでいます。 チームを指揮する樋口監督は何事にも謙虚な姿勢で取り組むよう指導。青井・日本橋の全員野球で試合に臨み、勝利を目指します。

市民が創り上げた天下一

ケーブルメディアワイワイ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞 【番組概要】 宮崎県北部の工業都市「延岡市」。企業城下町として発展してきた一方、城山公園をはじめ江戸時代以前からの歴史を感じられる町でもある。延岡では、旧藩時代から受け継がれる「天下一の能面」を活かし街づくりにとりくもうと、1997年から城山公園で薪能「のべおか天下一薪能」を上演してきた。市民ボランティアと能楽師の協働で創り上げられる舞台。城下町の歴史を体現するイベントとして2016年に開催20回を迎え、今年は屋外公演で記録のほとんどない能「道成寺」を上演した。また薪能は、次の世代への継承も始まっている。延岡の伝統文化として薪能を継承する姿や想いを伝える。 【審査員コメント】 延岡は室町時代から能に因があり天下一の面30点を残す。その延岡が20年前から始めた薪能。京都片山家10世、それに市民・学生が全力で参加、舞台や大道具の制作から舞や詠いに参加。能の大作道成寺を大雨の中で見事に成功。高感度の高い地域番組。

J058 少女は思い出にもならない。

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 友達は自分を守るピースのひとつでしかなくて、代わりがいて、いつだって乗り換えられる。そんなわけある?そんなわけない?