近鉄ケーブルネットワーク(株)

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年7月13日

提供元:近鉄ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年7月6日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年7月20日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年7月27日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

奈良イチ研究所<生産量日本一 二輪菊>奈良県葛城市

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年8月24日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。 今回は、反響の大きかった内容を特選集にしてお送りします。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良高校 ダンス部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良高校 ダンス部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

この坂のぼれば 2017年7月

今回はたくさんの人が知る出島をスタートして ドンの山を目指します

大和歳時記2(飛鳥坐神社おんだ祭・なら瑠璃絵)

古都奈良で行われる伝統行事・イベントをセレクトし、月ごとにご覧いただける番組です。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】西武台高等学校

西武台高等学校野球部は104人。 物事が成功するもしないも心がけ次第という意味の「高下在心(こうげざいしん)」をモットーに日々、練習に励んでいます。守備からリズムを作り、少ない攻撃のチャンスをものにしその得点を守り抜くチームです。

ニュースウォーカー0217放送「ふるさと信州須坂のつどい」

2月17日放送のSTVニュースウォーカーから、東京赤坂で行われた「ふるさと信州須坂のつどい」の様子をご紹介します。須坂市にゆかりがあり、様々な分野で活躍する首都圏の皆さんと、須坂市在住者が交流・情報交換を図りました。

こころ百景 八尾の仏華

富山の美しい自然とそれを守る人々を紹介しています

あなたにおすすめ

ならカフェめぐり「いとをかし」葛城郡 cafe NANATSUMORI

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2017年5月)

目黒区動画ニュース(2015年5月26日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する「目黒区動画ニュース」 5月26日更新分の放送では、 「2015 WE LOVE MEGURO」の様子をご紹介しています。 40団体以上、約1250人が参加したこのイベントでは、 参加者が区内各地を歩き、路上などに落ちているゴミを集めました。 90リットルのゴミ袋で27袋、 軽自動車2台分のゴミが集まりました。 多くの参加者が街をきれいにするために取り組んだイベントの様子を 是非ごらんください。

OH YEAH ぐっjob vol11

開高明日香とゆりやんレトリィバァが、様々な企画をひっさげてあべのハルカスのショップを紹介する番組。 最終回、まだまだアピールしきれていない二人の特技を披露しました。

目黒区動画ニュース(2016年10月25日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 9月18日・日曜日、田道広場公園などを会場に 毎年恒例のイベント「目黒区民まつり」が開かれました。 今年で40回目という節目の年を迎えた「目黒区民まつり」。 開会式には6月に一般社団法人めぐろ観光まちづくり協会の 名誉会長に就任したタレントのタモリさんも駆けつけました。 またイベントでは、 コンサートや開催40周年を記念した落語会が開かれ 区民センターのホールは満員となっていました。 今年も多くの区民が楽しんだ「目黒区民まつり」の様子を 是非ごらんください。

目黒区動画ニュース(2015年12月1日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 11月20日金曜日、 目黒区総合庁舎で「大切な子どものあんぜんを考える一日 ~乳幼児の事故予防と実際の手当てを学ぼう~」が開かれました。 日本は、家庭内やその周辺での、 子どもの不慮の事故が特に多いそうです。 おもちゃなどを誤って飲み込んでしまうことによる不慮の窒息や お風呂の残り湯で溺れる事故などが後を絶たないということです。 イベントでは、保護者などに事故の予防や応急手当に関する 実技などが行われました。 参加者にとっては、大切な子どもの命を守るため 何が出来るかを見直す機会にもなったようです。

ピックアップ

高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立片倉高等学校

攻守ともによく鍛えられた都立の実力校。80人近い部員が心を1つに頂点を目指す!

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 袖ヶ浦高等学校.

「夢、挑戦、感動、日本一」をスローガンに掲げる、袖ヶ浦高校野球部。チーム全員が活気に溢れ、渡慶次監督の厳しい指導のもと日々練習に励んでいます。「俺たちが歴史を変える」を合言葉に、この夏培ってきた力を出し切り甲子園出場を全力で目指します。

なるほど!聞きコミテレビ#59伏木校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第59回:伏木校下 テーマ「忘れ物の話」

海遊人 ~冬の瀬戸内海を満喫しよう~

今月の我ら海遊人の舞台は、瀬戸内海!秋深まる絶好の季節に、船釣りで瀬戸内海を満喫します!狙いは、シーズンインしたばかりのタチウオ、数釣りが楽しめるタイ、深場を攻めるアオリイカ、さらには瀬戸内の味覚イイダコもターゲット!あれも、これもと手を出す欲張り海遊人軍団のプランは吉とでるか凶とでるか・・・。 《ツイッターのコメントもあわせてお願いします》

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立産業技術高等専門学校

部員は5人のため、周辺高校と連合チームで出場。今まで夏の大会で勝ったことがないので、先輩たちのためにもまずは1勝を目指して頑張っている。

イイモノウレシ #5 ドライブ×プロダクト

高岡発!クラフトショートムービー 「高岡鋳物と漆器」をテーマに高岡市内を旅します。 ■第5話 ドライブ×プロダクト 高岡市内をドライブする3人。ショッピングを楽しんだあとは、 高岡名物「吉宗のカレーうどん」と「宮田のたいやき」でお腹いっぱい。 そのあとは、山町筋のクラフトギャラリーに立ち寄って鋳物体験。 砂型に融けた錫を流し込んで、ぐい呑みを作ります。 高岡のオアシス・古城公園動物園を巡った3人だったが、気付くとそこは高岡駅・・・

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立日野高等学校

高校野球の強豪私学がひしめく東京で、「都立の雄」として、2013年、夏の西東京大会準優勝。その他、選抜大会の21世紀枠、候補に3度選ばれる強豪校です。体力強化をベースに、時間やスペースを効率よく使いながら日々の練習に励んでいます。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立武蔵村山高等学校

公式戦直前を除き、できる限り全員同じ練習を行い、練習試合も全員に出場できる機会を与え、試合で得た経験を練習に生かす取り組みをしてきた武蔵村山高等学校。冬の間に振り込んできた打撃で積極的な攻撃野球を目指します。

なるほど!聞きコミテレビ#68福岡校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第68回:福岡校下 テーマ「習い事」

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉高校

中央区葛城にある県立千葉高校。県内有数の進学校でありながら、自主・自立の精神を培う、自由な校風で知られています。県立千葉高校野球部には、現在、20人が所属しています。チームの特長は、全員で協力しながら、守備からリズムを作り、攻撃につなげる野球。