J:COM

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学第三高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

優勝候補の呼び声高い強豪日大三高。春にはセンバツ出場も果たしましたが、69名の部員が目指すのはライバル早稲田実業を下しての甲子園出場です。切れ目のない打線が強みの日大三高。打線が爆発すれば早実からの白星をものにできます。ピッチャーでの登板も予定している金成選手と、エース櫻井選手。最後の夏の戦いに注目です。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J:COMpark 2017年1月後半号「地下鉄本町駅周辺」

J:COMpark1月後半号は、2017年の1発目の街ブラ!! 大阪市のど真ん中!本町駅周辺をブラブラしました! まずオフィス街に現れたのはワイン屋さん! ここでおすすめワインを飲んだ二人はレトロ感満載の猫カフェ!?? そこでおすすめカレーを食べ、さらには今年初の占いの館へ・・・ そこで岩井ちゃんが今年の運勢を占ってもらうことになったのですが・・・ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】総合工科高校

都立高の中では屈指の強豪として知られる世田谷区の総合工科高校。去年夏の西東京大会では、ベスト16・5回戦に進出。名門・日大三高に敗れはしましたが1点差の大接戦を演じました。今年はマネージャーを含め66人の部員で活動。キャプテン・浅木(あさき)選手をはじめとする3年生が先頭に立ち、一致団結して頂点を目指します。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】早大本庄高等学校

1982年に設立された野球部には現在62人が所属。限られた練習時間を最大限に生かし、声を掛け合ってプレーの問題点を指摘し合っています。真剣に、明るく、笑顔で、全員野球。チームワークで勝利を狙います。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】聖徳学園高等学校

文武両道の聖徳学園野球部。守り勝つ野球で小技をからめて得点を積み重ね、一戦必勝で西東京大会ベスト8を目指します!

地域の逸品 ~高知県・しまんと紅茶~

日本各地には、まだまだ知られていない隠れた逸品が存在する… この番組は、逸品が生まれるまでの様々なドラマと生産者たちの熱い想いに迫ります。 今回紹介するのは、限界集落と言われた高知県・四万十町で生まれた「しまんと紅茶」。自分たちのあしもとにある地域資源を再確認し、その地域で経済が循環する仕組み、そしてその取り組みの中で生まれた商品のストーリーを紹介します。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】成立学園高等学校

成立学園は部員数45人。第94回大会で甲子園に出場したこともある強豪チームです。理想としたのはは失点を最小限に抑え、勝つ野球!偉大な先輩の後を追い甲子園の出場を目指す。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【終】鮎の棲む川~長良川ストーリー~♯11「若手川漁師の挑戦!~平工顕太郎~」

長良川の最年少川漁師、平工顕太郎さん(35歳)。 これまでこの番組にレギュラー出演し、レポーターの竹枝さんに長良川の文化や川魚について教えてくださいました。 最終回では、そんな平工さんの素顔に迫ります! 平工さんはどんな想いで川漁師を志し、どんな活動をしているのでしょうか。

J003 ゆめそら

北海道シュタイナー高等学園いずみの学校映画研究部 制作 「それぞれのゆめ、絶対叶えようね!」大人になったとき、少女達の友情とゆめの行方は、、、?ぜひ観てください。

アカムツ狙いin足摺岬沖 前編

今月の海遊人は、毎年恒例アカムツのジギングをお送りします。 足摺岬沖の水深250メートルがアカムツのポイント。 強風、うねりとコンディションが悪く、本命ポイントに入れず苦戦必至。 シーフロアコントロールの弘田さんと貴重な1匹を釣り上げるため、奮闘します!

日田祇園祭

KCVコミュニケーションズ:制作 日田祇園祭は、大分県日田市豆田町の八阪神社、隈の八坂神社、および竹田若八幡宮で行われる曳山行事を含む厄除け神事。京都の祇園祭を手本とした祭りのひとつで、曳山行事は7月に行われる。 山鉾は合計10基があり、その高さや絢爛豪華さを競い、男衆が町内を曳き廻す。山鉾の中に乗り込んで演奏される祇園囃子が祭りを盛り上げ、夜にはたくさんの提灯をつけて提灯山(晩山)として曳き廻す。

アジングin愛媛県 佐田岬

今月の我ら海遊人は、愛媛県西部よりシーズン最盛期のアジングをお送りします。 今年もTICTのトミーさんを迎え、30cmオーバーの大型アジを狙います。 トミーさんのアジングテクニック満載!! はたして大型アジを仕留めることができたのか!?

あなたにおすすめ

レーシングスピリット 2015年8月号(鈴鹿8耐親子参戦 大内田親子)

鈴鹿8時間耐久ロードレースに親子で挑戦する、父・大内田実選手、息子・大内田拓選手に密着。2人の挑戦には思いがけないドラマの連続がありました。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】聖徳学園高校

学校創立以来90年以上の歴史を持つ、武蔵野市の聖徳学園高校。野球部は三鷹市井口の第2キャンパスにあるグラウンドで、日々の練習に励んでいます。去年の夏の大会では2勝をあげて4回戦に進出。今年は35人の部員が一致団結して、さらなる飛躍を目指します。

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】春日部共栄高等学校

春日部市上大増新田にある春日部共栄高等学校。 1980年に創部した野球部は現在、選手、マネージャー合わせて114人で活動。 「一戦一勝、最後まで全力プレー」を目標に部員が一丸となり練習に取り組んでいます。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立青井高等学校、都立日本橋高等学校(連合)」

足立区青井にある都立青井高校。梅雨のこの時期、グランドが使えない日は室内で練習に励みます。現在、野球部には2年生5人、1年生1人、総勢6人が所属。昨年の夏は人数が揃わず出場ができなかったものの、この夏は墨田区の都立日本橋高校と連合チームで出場します。 現在の部員の中には高校入学後に野球を始めた部員もいることから、大会を控えた現在、ひと試合、全力で取り組める基礎体力づくりや練習に力を入れています。 2年生中心のチームとあって、今大会は来年に向けた経験を積む時期と捉え、キャプテンの大川選手を中心に技術面、メンタル面の強化にチーム一丸となって取り組んでいます。 チームを指揮する樋口監督は何事にも謙虚な姿勢で取り組むよう指導。青井・日本橋の全員野球で試合に臨み、勝利を目指します。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立鷺宮高等学校

昭和43年創部の都立鷺宮高等学校野球部。現在、部員数は、マネージャーを含む、34人が所属しています。大会成績は、去年夏の大会で3回戦進出。今年のモットーは、「目の前の試合に全力を尽くす」です。就任3年目を迎える杉山真司監督のもと、鷺高ナインは、夏の大会に向け、日々練習に励んでいます。

ピックアップ

アカムツ狙いin足摺岬沖 後編

今月の海遊人は、毎年恒例アカムツのジギングをお送りします。 足摺岬沖の水深250メートルがアカムツのポイント。 強風、うねりとコンディションが悪く、本命ポイントに入れず苦戦必至。 シーフロアコントロールの弘田さんと貴重な1匹を釣り上げるため、奮闘します!

ヒットの兆し(岐阜造園)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「岐阜造園」の小栗 達弘さんを紹介します。

なるほど!聞きコミテレビ#40横田校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第40回:横田校下 テーマ「10年後の自分 何してる?」

出雲のほそ道

ふるさと出雲のありのままの姿から 出雲地方の言葉や文化をたどります。

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#3

今年もFC岐阜の戦いを番組で紹介していきます!選手・監督・サポーターのインタビューやイベント情報盛りだくさん!「緑の話を聞け!」を見てFC岐阜を応援しよう!

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 宮古 対 水戸桜ノ牧

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ならカフェめぐり「いとをかし」生駒市 akaiito

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2017年11月)

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立六郷工科高等学校

12年前の平成16年に創部の都立六郷工科高等学校野球部。 現在、マネージャーを含め13人の部員が所属しています。 平日で、グラウンドが全面使用できるのは、 週1回の水曜日、午後4時からの1時間。 部員たちは、その貴重な時間を効率よく使い、一生懸命練習しています。 六郷工科ナインは、思いを一つにし、全力で初戦突破を目指します。

ぎふでないと(カラオケ瑪瑙館)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市徹明通にある「カラオケ瑪瑙館」にぶらり立ち寄ります。

ほんでミーゴ 2018年10月11日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は近鉄筒井駅周辺を散策しています。