(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2017年7月号(世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 前編)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

放送開始100回記念特別企画「世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 前編」
レーシングスピリット放送開始100回を記念して、9年ぶりに鈴鹿8耐に復帰するモリワキを2回シリーズで特集。今月はモリワキのこれまでの活躍や、森脇護監督、ライダーの高橋裕紀選手、清成龍一選手のスペシャルインタビューなどをお届けします。鈴鹿が世界に誇るモリワキの8耐にかける熱き思いに迫ります!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2017年8月号(世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 後編)

放送開始100回記念特別企画「世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 後編」 レーシングスピリット放送開始100回を記念して、9年ぶりに鈴鹿8耐に復帰するモリワキを2回シリーズで特集。今月はMORIWAKI MOTUL RACINGの鈴鹿8耐に 密着! レースシーンをたっぷりお届けし、鈴鹿が世界に誇るモリワキの戦いぶりを徹底取材します。苦労しながら迎えた9年ぶりの鈴鹿8耐。その結果やいかに。

レーシングスピリット 2017年6月号(ハマグチレーシング 若手育成始動)

三重県四日市市出身の元レーシングライダー、浜口喜博さん率いる「HAMAGUCHI RACING」が若手育成に着手。地元の大庭飛輝選手、末川扉選手の2人の若手ライダーを起用した耐久レースに密着します。

レーシングスピリット 2017年5月号(N-ONEオーナーズカップ)

N-ONE OWNER'S CUPに参戦している地元自動車販売店のレースに密着。全国のサーキットを転戦するHONDA N-ONEオーナーたちの情熱に迫ります。

レーシングスピリット 2015年8月号(鈴鹿8耐親子参戦 大内田親子)

鈴鹿8時間耐久ロードレースに親子で挑戦する、父・大内田実選手、息子・大内田拓選手に密着。2人の挑戦には思いがけないドラマの連続がありました。

レーシングスピリット 2018年8月号(鈴鹿8耐参戦、Honda Asia-Dream Racing)

今シーズン、三重県鈴鹿市に活動拠点を置き、鈴鹿8時間耐久ロードレースに出場する、Honda Asia-Dream Racingを特集。東南アジアのメカニックやライダーが中心となったこのチーム。彼らにとって鈴鹿、鈴鹿8耐、日本のレースとはどんな存在なのかに迫ります。

レーシングスピリット 2016年8月号(TSR 鈴鹿8耐への挑戦)

この春、世界最高峰のオートバイの耐久レース「ル・マン24時間耐久ロードレース」で3位表彰台を獲得した地元チーム「TSR」。鈴鹿8耐に挑戦し続けるTSRのレースに密着しました。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

J039 プロットツイスト

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 物語の展開を伝える役割を担う、ナレーション。もしそれが、主人公に聞こえていたら。物語の筋-プロットは歪曲し、予想を超えた展開に...?主人公とナレーションの軽妙な掛け合い、個性豊かな友人たちにご注目。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】東海大学菅生高等学校

あきるの市にある東海大学菅生高等学校。春夏合わせて6回の甲子園出場。二年前には、甲子園ベスト4まで進出。専用グランドはもちろん、雨天練習場やトレーニングルームも備え、数多くのプロ野球選手が誕生しているなど、全国が注目する強豪校です。今年のチームも春季東京都大会優勝、関東大会準優勝、西東京大会では第一シードと、優勝候補の大本命です。注目は、コントロール抜群のサウスポーエース中村晃太朗選手。軽快なグラブ捌きを見せる守備と、打撃でも中軸をになう、成瀬脩人選手。そして、昨年の西東京大会でも3ホーマー全国トップレベルの強肩捕手・小山翔暉選手。二年ぶりの甲子園出場、さらには全国制覇を目指し東海大学菅生高校の戦いが始まります。

わがまちの風景【尼崎市 杭瀬】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

スロージギングでタチウオ狙いin愛媛

愛媛県松山沖でシーズンインしたばかりのタチウオジギングをお届けします! シーフロアコントロール弘田さんによるタチウオ必釣講座は必見。 出るか!?大物!!久しぶりの爆釣に大興奮??

それいけ爆釣中!vol.11

平成26年3月放送「大きくてキュンキュンしちゃう編」 高知じゃ何も釣れない…ってことで愛媛遠征。 尺メバルを探す!

あなたにおすすめ

高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】明治大学付属中野高等学校

昭和6年に創部し、総勢58人の部員が悲願の甲子園出場を目指す 明治大学付属中野高等学校野球部。 昭手が自発的に考えることで限られた時間のなかでも 効率よく練習をおこなっています。 就任6年目の岡本監督は、野球の勝負を通じて 部員たちの人間形成を目指しています。

太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2019秋田大会【#9-12】

4月28日にあきぎんスタジアム(秋田県秋田市)で開催された太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2019秋田大会#9-12試合の模様をお届けします。対戦チームは下記の通りです。 ・ながとブルーエンジェルス vs 自衛隊体育学校 PTS ・MIE WOMEN'S RUGBY FOOTBALL CLUB PEARLS vs 北海道バーバリアンズディアナ ・ARUKAS QUEEN KUMAGAYA WOMEN’S SEVENS RUGBY FOOTBALL CLUB vs 横河武蔵野Artemi-Stars ・日本体育大学ラグビー部女子 vs 東京山九フェニックス

ボウリングアカデミー#4

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします!「めざせ!ボウリングヒーロー」はマイボールを作ろう篇!「出張!フォーム拝見」ではボウリング歴30年60代男性のフォームをチェックします!

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「大村工業高校」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「大村工業高校」 【制作局:おおむらケーブルテレビ(株)】

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立磯辺高校

県立磯辺高校のチームスローガンは「全力」を超えた「超全力」。 試合での切り替えのすばやさやテンポ作りにつなげるため、練習段階から「超全力疾走・超全力発声」を心がけています。 サードのキャプテンを中心に練習の切り替えの全力疾走や声出しなど行い、夏の勝利を目指します。

ピックアップ

ヒットの兆し(tncデザイナー)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「tncデザイナー」の中垣 朋子さんを紹介します。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 大曲 対 山形西

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

どーでもネタ百科 総集編 未公開 前編

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

なるほど!聞きコミテレビ#38日本海高岡なべ祭り(後編)

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第38回:日本海高岡なべ祭り(後編) テーマ「あなたの寒さ対策」

まつり歳時記「前野の浅間行事」.MXF

地元に古くから伝わる祭りや神事を様々な角度からご紹介します。

幻覚(予告)

東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 制作作品 ホラーとミステリーの狭間のような作品です。シリアスな演技に苦労しました。

視界

藤沢清流高校 スタジオりす(3年生有志)制作作品 近くにある数年前に廃校になった学校をロケーションにした。主人公等がビデオカメラで廃校を撮影して回るシーンでは、あえて手ぶれしている映像を多く使い、リアルな視点で写されたものを大切にした。

なるほど!聞きコミテレビ#26太田

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第26回:太田校下 テーマ「あなたの知ってる豆知識」

レーシングスピリット 2018年3月号(スーパーFJ 岡本大地選手)

2017年のF1日本グランプリと同時開催された「スーパーFJドリームカップレース」。このレースで優勝した岡本大地選手(三重県鈴鹿市在住)に密着しました。レーシングシミュレーターで腕を磨き、現実のレースに参戦を果たした若者の、2018年開幕戦に迫ります。

なんちゃってオナガチャレンジ前編

今月は、毎年恒例の尾長チャレンジの前編、後編をお送りします。 チャレンジをはじめて早5年・・・ 今年こそは、最強助っ人とともに鵜来島の60オーバーの尾長を仕留めます!