となみ衛星通信テレビ(株)

2017となみ野の風景「相倉合掌造り集落の田植え」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

春の世界遺産相倉合掌造り集落は緑一色につつまれます。世界遺産の景観を維持しようと棚田の保全活動が行われています。田植えは昔ながらの手植えで機械を一切使わず行われました。子供から大人まで大自然の中、農業の苦労や喜びを体験し、集落には賑やかな声が響いていました。(2017年5月)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2017となみ野の風景「砺波出町子供歌舞伎曳山祭」

富山県砺波市の出町神明宮の春季祭礼行事「砺波出町子供歌舞伎曳山祭」2017年の演目は「壺坂霊験記」目が不自由な沢市と妻のお里の夫婦愛を描いています。情感豊かな子供たちの演技は多くの人の心を魅了しました。(2017年4月)

2017となみ野の風景「城端別院の鯖寿し」

富山県南砺市の城端別院善徳寺で毎年夏に行われる虫干し法会の時、関係者に振る舞われる鯖寿し。塩漬けにした鯖とご飯、木の芽を何層に重ねて漬け込む発酵食品です。今年も7月に行われる虫干し法会に1ヶ月漬け込んだ城端の伝統の味が振る舞われます。(2017年6月)

2017となみ野の風景「花しょうぶ」

富山県砺波市の県民公園頼成の森には北陸最大級の水生植物園があります。梅雨の季節に開かれる花しょうぶまつりは600品種70万株の花しょうぶが咲き誇ります。花しょうぶの花言葉は「うれしいしらせ」「やさしさ」。(2017年6月)

2017となみ野の祭り「となみ夜高まつり」

砺波市に大正時代から続く豊年満作を祈る田祭。若衆の力が結集され、大小合わせて約20本の夜高行燈が街を練りまわり絢爛豪華を競います。また2日目の突き合わせでは、2台の大行燈が左右に分かれ、勢いよく走ってきた両者の行燈が激しくぶつかり合い、会場は熱気に満ち溢れます。(2017年6月9日~10日)

2018となみ野の風景「石動曳山祭」

小矢部市石動愛宕神社春季祭礼として行われる石動曳山祭は、江戸時代中期から続く伝統ある祭。桃山時代の推移を集めた十一本の絢爛豪華な曳山。かつて宿場町として栄えた石動の街をゆっくりと進む曳山は情緒を感じる小矢部の春の風景です。(2018年4月29日)

2018となみ野の祭り「となみ夜高まつり」

砺波市に大正時代から続く豊年満作を祈る田祭。若衆の力が結集され、大小合わせて約20本の夜高行燈が街を練りまわり絢爛豪華を競います。また2日目の突き合わせでは、2台の大行燈が左右に分かれ、勢いよく走ってきた両者の行燈が激しくぶつかり合い、会場は熱気に満ち溢れます。(2018年6月8日~9日)

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

それいけ爆釣中!vol.36

平成28年4月放送「生きろ!!マーレイコッド編」 世界三大淡水魚として名高いマーレイコッドを釣るべくオーストラリアへと向かう。 英語しか喋れないガイドと日本語しか喋れない我々… 魚も釣れず溝だけが深まるなかで迎える結末やいかに。

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 絵本とコーヒーのパビリオン

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2017年4月)

大和歳時記11(御霊神社秋祭り・櫛玉比女命神社 戸閉祭り)

古都奈良で行われる伝統行事・イベントをセレクトし、月ごとにご覧いただける番組です。

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.32(2018年11月分)ふるさと映像ライブラリー「海士の春夏秋冬」

海の色、雲の形。風の匂い、鳥の声・・ 店に並ぶ、旬の野菜や魚。 毎年恒例の伝統行事や、さまざまなイベント。 季節の移り変わり、四季の彩(いろどり)を、身近に感じるこの島の暮らし。 今回の隠岐★ドキ!あまチャンネル「ふるさと映像ライブラリー」は、海士町の年間行事を追いながら、春夏秋冬、島の暮らしをご案内します。 尚、次回Vol.33(2018年12月分)が最終回となります。

福丸がゆく2018年6月4日放送 大阪市大正区千島

今回は大正区千島を散策! 標高33メートルの昭和山にのぼってみたり、船着き場を訪れてみたり、 街の方と温かいふれあいを重ねながら、千島ならではの景色を心に刻んでいく福丸さん。 千島の魅力を探して、隅々まで歩きます!

あなたにおすすめ

NAGASAKI水中散歩#24 めでタイを探そう

年も明けたということで、めでたい魚!タイをさがそう!! が今回のテーマです。 中村拓朗さんは何種類のタイを探すことができるのでしょうか!!

20180518 北信濃の美景.MXF

高精細映像の4Kカメラで収録した北信濃の素晴らしい景色をゆったりとお伝えします。

壱岐の名水をたずねて第5話

全5話。第5話殿川井戸(とんごう)御手水の滝(おちょうずの滝)犬の井(いんごう)常盤井(ときわごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

⑮NAGASAKI水中散歩 海中温泉編

長崎の南に位置する島原半島ここは活火山の平成新山があるため たくさんの温泉が湧き出ています。 今回はこの温泉が湧き出る島原半島の目の前に広がる橘湾で 海底温泉に入ってきました!どれくらいの湯加減なのか!? そしてどんな生き物がいるのか!! ご覧ください

WAZABITO-技人-未来に残したい匠の技術 世界初展示の舞台裏に潜入! 新江ノ島水族館

 後世に残したい伝統や技術をスタイリッシュに映像化。モノづくりに賭ける情熱、ミクロン単位のこだわり、技の背景にあるたゆみない努力と人間模様。職人達の壮絶かつ華麗な技に深く切り込んでいくドキュメンタリー番組。今回は、クラゲ展示の先駆け、新江ノ島水族館。クラゲの常設展示を可能にしたのは、繁殖と飼育のスタッフの技。そして現在、世界初のアノ生き物の展示に成功!その舞台裏に迫る!

ピックアップ

なるほど!方谷伝【第三巻】(じもテレ)

山田方谷(1805-1877)幕末の備中松山藩の藩政改革や教育に尽くした偉大な功績から「備中の聖人」と呼ばれる人物です。混迷の時代に借金10万両と転覆寸前だった藩の財政を、わずか8年で蓄財10万両へと導き、藩のみならず、領民の暮らしを守りました。その名声は高く、歴史の偉人たちに影響を与えていたにも関わらず、その業績を知る人は今はわずかです。番組では山田方谷の生い立ちや業績に注目しお伝えしていきます。

カナメの宅配ひとり旅 ~さかな・さかな・さかな!~ 2018年10月放送

今回はたくみ稜さんをゲストに10月でちょうど5周年を迎えた 香川県中讃地域の魚市場「海の幸ふれあい市場」におじゃましました。活きのいいオリーブハマチから惣菜まで楽しく紹介します!カラオケは「マリン」(林田町)からです

秋のタイラバin鳴門 前編

徳島県のタイラバゲーム前編です。初秋の徳島の海を攻略します!

太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2018秋田大会【#7-12】

5月26日にあきぎんスタジアム(秋田県秋田市)で開催された、今シーズン2戦目となる秋田大会の#7-12試合の模様をお届けします。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2015年1月放送 Track17 「ゲスト 粥川なつ紀」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2015年1月放送 Track17「ゲスト 粥川なつ紀」

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】白山高等学校(横浜市緑区)

白山高等学校(横浜市緑区) スローガン・意気込み「練習で泣け、試合で笑え」

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年12月21日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も大和郡山市の近鉄筒井駅周辺を散策しています。

2017となみ野の風景「となみチューリップフェア」

2017年も華やかにとなみチューリップフェアが開催され、会場の公園には色とりどりのチューリップ300品種700万本が咲き誇りました。砺波でチューリップが栽培されるようになって100年。1世紀にわたり大切な産業はつながれています。(2017年4月)

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】日本ウェルネス高等学校

ピッチャーを中心とした守備力で、今年の夏の大会に挑む日本ウェルネス高等学校。春の大会でベスト16まで進んだ経験を元に、甲子園出場の歴史を作ろうと、日々の練習に励んでいます。 今年は3年生6人、2年生22人、1年生21人の若いチーム。注目選手はショートを守る渡部選手。横浜商大高校から転入し今年の春からチームに加わり打線の要となりました。

ほんでミーゴ 2018年7月19日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も近鉄奈良駅周辺を散策しています。