壱岐ビジョン(株)

壱岐の名水をたずねて第2話

提供元:壱岐ビジョン(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

全5話。第2話清水井(きよみずごう)と御手水井(おちょうずごう)を紹介します。

長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

壱岐の名水をたずねて第5話

全5話。第5話殿川井戸(とんごう)御手水の滝(おちょうずの滝)犬の井(いんごう)常盤井(ときわごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

壱岐の名水をたずねて第4話

全5話。第4話峰井(みねごう)と鍋の窪の湧水(なべのくぼのゆうすい)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

壱岐の名水をたずねて第3話

全5話。第3話妙泉禅寺跡湧水(きよみずごう)と美濃谷の涙川(みのんたにのたみだごう)と椿川(つばきごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

特殊詐欺を防げ!

犯罪から島民を守る、壱岐市防犯シリーズ。最近ニュースなどでよく耳にする特殊詐欺。その被害にあわないためにはどうすればよいか。壱岐警察署と地元の民間企業の協力を得てドキュメンタリードラマを制作。

島の成り立ち物語第1話

長崎県壱岐は玄界灘に浮かぶ小さな離島。その島の成り立ちを探る。島ではマンモスや淡水魚の化石などが発見されている。マンモスが海を渡ったのではなく、かつては島は大陸とつながっていたことが分かる。島の土台となっているのは勝本層と呼ばれる堆積岩。島にはいくつもの火山口があり、島の中央には東西に走る大断層がある。壱岐の「巨樹」、「名水」と紹介してきた島の自然シリーズ最終章。第一話は島の土台となる勝本層を見る。解説は山内正志さん、聞き手は井山裕貴さん。

島の成り立ち物語第5話最終話

壱岐の「巨樹」、「名水」と紹介してきた島の自然シリーズ最終章の最終話。今回は、壱岐層が作った奇跡の名所を紹介する。壱岐と言えばきれいな海。その海を訪ねると、不思議で壮観で美しい岩石が作った景観に気づくはず。いつかこの島がジオパークとして名を馳せることを祈ります。巨樹、名水、壱岐の見どころは海だけではありません。山内正志さん、解説ありがとうございました!

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(御所実業高校 ラグビー部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「御所実業高校 ラグビー部」に突撃。

多良の森トレイルランニング

2015年5月1日に長崎で初めて行われたトレイルランニングの大会。 九州各地から集まった参加者の中に吉本芸人「長崎亭キヨちゃんぽん」の姿が!!キヨちゃんは19キロの道のりを走破できるのか!!

「高校球児の夏2016」(都立葛西南高等学校)

江戸川区南葛西にある葛西南高等学校。男子部員は10人と少ないものの、女子マネージャー6人が活動を支え、「全員野球」で夏の大会を戦います。経験の少ない1・2年生がチームの主力となることから、それぞれが、声をかけあい、少しの時間も惜しんで練習に励み、夏の大会で勝利を目指します。

どーでもネタ百科 第20回 明姫幹線の突き当りは…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

あなたにおすすめ

NAGASAKI水中散歩#35 大村湾に大寒波襲来!

長崎にやってきた大寒波!! 大村湾は水温6度と真冬の津軽海峡なみの冷たい海となりました。 生き物たちは無事か!! 水中観察家中村さんが真冬の生き物を観察します

2017となみ野の風景「福光公園の桜」

南砺市の福光公園。休日になると麗らかな春の陽気に誘われ、のんびりと過ごす家族が訪れます。桜が満開になるころ春祭りが行われ、桜の下を御輿が通る様子は訪れた人を楽しませます。(2017年4月)

2018となみ野の風景「秋雨」

季節は夏から秋へ。夏の空気と秋の空気のせめぎ合い。大気の状態が不安定になり前線が居座ることで長雨を降らせます。これが秋雨。夏から秋へ昼間の時間も少しずつ短くなってきました。(2018年9月)

私立輝女学園KAGAJO.COM第1回

スターダストプロモーション芸能3部×J:COM女優育成プロジェクト「私立輝女学園」。第1回の授業はインプロ(即興劇)。即興力を鍛え、本番に強い女優を目指します!

人生の教科書 絆がつなぐ秋田学習旅行40周年

秋田県仙北市は、自然と文化と観光の町。この町で40年続く行事があります。それは、人と人とがつなぐ絆の物語です。 東京都町田市にある和光中学校は、2年生の秋になると秋田を訪れ、文化と農業体験を通じてさまざまな人と出会います。 「秋田学習旅行」。それは、人生の学びの場。「秋田学習旅行」は、農家と和光中学校とわらび座の信頼関係が築いた、長年続く行事です。 番組では、40年続いた“理由”を探ります。観光とも文化とも違う秋田の魅力がそこにありました。

ピックアップ

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】玉川学園高等部

新チームが始まってからバッティング重視の練習を重ねてきました。どこからでもチャンスをつくり得点出来る打線で、一戦必勝で勝ち上がることが目標です。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立犢橋高等学校

千葉県立犢橋高校野球部には一年生から三年生まで37人が所属。三年生の5人のメンバーが中心となってチームを盛り立てています。犢橋高校の目指す野球は、しっかり守ってチャンスがあれば点をしっかり取る野球です。全員野球で全力を尽くして部員一丸となって夏の大会に挑みます。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年3月前半号

2016年3月前半号、今回、欣様がお邪魔したのは藤井寺市でーす。 初心者の就職対策やシニアのパソコンライフをサポートするパソコン教室「スマイル・カフェ」で苦手なパソコン体験をさせてもらったあと、バドミントンと卓球の専門店にお伺いして様々な用品を見せていただいたり、卓球体験をさせていただいたりしました~ また、同じ施設のなかでカイロプラクティックも行っているということなので、合せてこちらも体験させていただきました~。 今回もふわっと番組をお届けしますのでみなさま最後までよろしくお願いしまーす。

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑰~

楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2016年2月後半放送】

2017となみ野の風景「IOX-AROSA」

となみ野の冬の風景。南砺市のIOX-AROSAスキー場には冬の休日を楽しむ人が集い、ウィンタースポーツを満喫します。ゲレンデに描かれるシュプール。となみ野の冬は豊かに時がながれます。(2017年1月)

なるほど!聞きコミテレビ#51木津校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第51回:木津校下 テーマ「趣味は何ですか?」

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年5月18日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』 を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.1(2016年4月放送)

2016年4月に放送された隠岐★ドキ!あまチャンネル記念すべき第1回目のリメイク版。テーマは「ナマコ」 隠岐の干しナマコは、そのむかし都にも献上されていたという由緒正しき歴史のある特産品。 その干しナマコづくりを復活させた若き社長が、ナマコの驚きの生態を語ってくれます。

武甲山~石灰岩が与えてくれた物~

秩父農工科学高校 放送部 制作作品

掲示“番”12月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(https://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)