壱岐ビジョン(株)

壱岐の名水をたずねて第5話

提供元:壱岐ビジョン(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

全5話。第5話殿川井戸(とんごう)御手水の滝(おちょうずの滝)犬の井(いんごう)常盤井(ときわごう)を紹介します。

長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

壱岐の名水をたずねて第2話

全5話。第2話清水井(きよみずごう)と御手水井(おちょうずごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

壱岐の名水をたずねて第4話

全5話。第4話峰井(みねごう)と鍋の窪の湧水(なべのくぼのゆうすい)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

壱岐の名水をたずねて第3話

全5話。第3話妙泉禅寺跡湧水(きよみずごう)と美濃谷の涙川(みのんたにのたみだごう)と椿川(つばきごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

壱岐の車窓から

車載カメラが四季折々の景色をお届けします。 メイン通から裏通り、「こんな道通れるの?」という道路まで、いつもと違う風景をご覧ください

島の成り立ち物語第4話

壱岐の島の海沿いには火山に焼かれた岩の跡が残り、内陸には火山口が作った小高い山がいくつもある。東西に走る断層の北は勝本層、南に壱岐層。島の土台となった勝本層の上にできた壱岐層の謎に迫る。

壱岐巨樹名木物語第1話

長崎県壱岐市の巨樹・名木を草木に詳しい郷土研究家と訪ねます。長い時を超えてつなぐ命。生き残るための木々の知恵と神秘の世界を全4回に渡って紹介します。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

ならカフェめぐり「いとをかし」大和郡山市 和カフェ モリカ

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2017年7月)

J010 落ちる

東京都立六本木高等学校映画部 制作 孤独な二人が織り成す小さな自己実現の物語。はじめての映画製作という高いハードルにアイデアと映画愛のみで挑戦してみました。言葉に頼らず映像表現による語りに力を入れたので是非ご賞味ください。

福丸がゆく2018年11月12日放送 伊丹市西台・行基町

今回も、兵庫県伊丹市西台と行基町を散策しました。 早朝(深夜?)から夫婦で頑張るパン屋さんや、 伊丹で一番?空気がきれいな散髪屋さん。 そして、愛情たっぷりかけてくれるペットホテルや、 元気スイッチが入った男の子など、 沢山の触れ合いを重ねました。

ほんでミーゴ 2018年11月29日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も京都府相楽郡精華町を歩いています。

わちゃごなDo

東播磨をもっと面白く!もっと活動的に! 街に繰り出すきっかけになるようなホットな話題をお届けします!

あなたにおすすめ

2018となみ野の風景「コスモスウォッチング2018」

コスモスのお花畑。砺波市夢の平スキー場のゲレンデには100万本のコスモスが咲き誇ります。ゲレンデに咲き誇るのは6品種のコスモス。ほんのわずかな時間、花の美しさを見せてくれるコスモスは、となみ野の秋の風景です。(2018年10月)

2018となみ野の風景「ひまわり畑」

一面の花の絨毯。南砺市土生新の田んぼにはひまわりが育っています。まぶしい黄色い花が真夏の太陽に向かい日差しを受けています。このひまわりからはひまわりオイルが抽出されます。芳醇な香りと風味が特徴で、南砺の恵みとして多くの人を元気づけています。(2018年8月)

この坂のぼれば 3月総集編

坂の街長崎の坂道を一本一本歩きながら、そこに住む人たちに 町の話を聞くこの坂のぼれば。 今回は一年間を振り返ります

2018となみ野の風景「ハウス栽培のチューリップ」

富山県砺波市は日本一のチューリップの球根出荷量を誇る地として知られています。百年前から行われている球根栽培は冬の積雪の自然条件を活かした産業として発展してきました。ハウス栽培のチューリップはおよそ 45日で花をつけ県内外縁と出荷されます。(2018年2月)

高山祭

飛騨高山ケーブルネットワーク:制作 春の高山祭(山王祭)は日枝神社の例祭で毎年4月に開催。秋の高山祭(八幡祭)は櫻山八幡宮の例祭で毎年10月に開催。高山祭とはこの二つを指し、日本三大美祭のひとつに上げられる。 「祭屋台」が春には12台、秋には11台曳き揃えられ、その豪華絢爛な姿を披露する。総勢数百名におよぶ祭行列は、闘鶏楽や裃姿の警固など伝統の衣装を身にまとい、お囃子や雅楽、獅子舞に先導されて地域をまわる。夜には各屋台100個にもおよぶ提灯を灯し、艶やかに夜の闇を飾る。

ピックアップ

なるほど!方谷伝【第六巻】(じもテレ)

山田方谷(1805-1877)幕末の備中松山藩の藩政改革や教育に尽くした偉大な功績から「備中の聖人」と呼ばれる人物です。混迷の時代に借金10万両と転覆寸前だった藩の財政を、わずか8年で蓄財10万両へと導き、藩のみならず、領民の暮らしを守りました。その名声は高く、歴史の偉人たちに影響を与えていたにも関わらず、その業績を知る人は今はわずかです。番組では山田方谷の生い立ちや業績に注目しお伝えしていきます。

NAGASAKI水中散歩#25 番外編 ハワイの海

長崎の海の生き物を中心に紹介するNAGASAKI水中散歩 今回は番外編としてハワイの海をご紹介します。 南国ハワイにはどんな生き物がいるのか!! 全くつながりが無いように感じるハワイですが、 NAGASAKIの生き物ともつながる発見がありました

STVニュースウォーカー0428「須坂市早起き野球大会が開幕」

4月28日放送のSTVニュースウォーカーから、50周年を迎えた須坂市早起き野球大会が開幕した様子をご紹介します。

バナナフィッシュ

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 まるでここは水の中のようだ。いつも僕は沈んでいて、それでいて君は…。 …泳ぐのが一番上手い果物か。

ニュースウォーカー1125放送「JFC須坂サッカースクール“ヴェンセール”」

11月25日放送のSTVニュースウォーカーから、全国を目指す「JFC須坂サッカースクール“ヴェンセール”」を紹介します。

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2019/02/05)

【トピックス】・新JAPAN PROJECT JAL×奈良県 共同記者会見(1/31 奈良市 ザ・ヒルトップテラス奈良)  ・奈良クラブ 新チーム&新ユニフォーム発表会 (2/2 奈良市 ホテル日航奈良)   【お知らせ】鹿児島県大阪事務所   【ピックアップTHEなら】出張カキ小屋 牡蠣奉行(奈良市 近鉄大和西大寺駅前)リポーター:土方兄弟

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「長崎総合科学大学附属高校」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「長崎総合科学大学附属高校」

J031 僕と夢と君

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 現実だとうまくいかないことばかり。夢の中に逃げることができたなら?

ぎだいずむ #3

岐阜大学地域科学部の取り組みや学生を紹介する番組「ぎだいずむ」。 岐阜大学地域科学部は、幅広い教養を身につけるとともに 実習などを通じて地域の抱える問題などを実践的に考えるための学部です。 その地域科学部も設立から20年余りが経ち、多くの卒業生が地域社会で活躍しています。今回は、現役の地域科学部の学生が卒業生の職場を訪問し、活躍ぶりや地域科学部で学んだことをどのようにいかしているのか“取材”をしてきました。 その取材で学生たちが感じたこととは!?

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立日野台高等学校

『叡知・情操・健康』を教育目標とし学習と学校行事・部活動の両立をめざす都立日野台高等学校。過去に西東京大会ベスト4に入ったことのある野球部には1年生8人、2年生15人、3年生9人が在籍。去年12月に改修工事が終わり他の部活と共同で使うグラウンドながら工夫を凝らした練習方法で日々練習に励んでいます。チーム全員が3つのポジションを守れるように普段から意識を高く持つ日野台野球部。練習中、チームメイトらが気づいたことを言い合い、互いに切磋琢磨を続けています。厳しい場面でもブレない不動心で狙うはベスト8です。