近鉄ケーブルネットワーク(株)

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年8月31日

提供元:近鉄ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年8月24日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。 今回は、反響の大きかった内容を特選集にしてお送りします。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年9月7日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年9月14日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良女子大学附属中等教育学校 学園祭運営委員会)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良女子大学附属中等教育学校 学園祭運営委員会」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場!

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 Cozy Cafe おうちごはんとスイーツ

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2018年9月)

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2018/10/16)

【トピックス】 ・奈良県立美術館 特別展 ブラティスラヴァ世界絵本原画展・天空の國のせ川モノがたり ・橿原夢の森フェスティバル ・KCN杯 奈良県民囲碁大会       【ピックアップTHEなら】 高取かかし祭り リポーター:葉山ひまり

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

わがまちの風景【大阪市西成区南津守】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立久留米西高等学校

東久留米市野火止(のびどめ)にある久留米西高等学校。 チームは、夏の大会に向け、毎日、一球でも多く球を捕る、ボールを打つを意識して練習に励んでいます。チームをまとめているのが、サードで4番打者の今井キャプテン.また、3人の3年生が投打の主軸を担います。チームを率いるのは、 4年目を迎えた大倉監督です。

夏の高校野球千葉大会 出場校紹介 千葉学芸

7月10日に開幕する千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校をダイジェストで紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃し無く!

大和歳時記7(大安寺竹供養・奥田の蓮取り)

古都奈良で行われる伝統行事・イベントをセレクトし、月ごとにご覧いただける番組です。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立足立工業高等学校」

今年創立47周年を迎える都立足立工業高校。硬式野球部は3年生2名、2年生4名、1年生6名の計12名です。 昨年は部員が9人揃わず、助っ人部員を入れての出場。秋、春の大会は他校との連合チームで参加と苦い経験をしましたが、この春、1年生6人が入部したことで今回の大会は晴れて単独での出場となりました。 練習試合は毎週土曜日、日曜日に多い日は2試合をこなし、人数が少ないことで不足しがちな実践力を蓄え、満を辞して大会へと挑みます。

あなたにおすすめ

うつしかがみや

着物のレンタルサロンとゲストハウスを経営する長崎鏡屋です着物と言うと全く別物に思えるような2つのもの。 その2つが重なり合うかがみやとはどんな場所なんでしょうか 名物女将を取材しました

満天!ゆるりと下呂(12月放送)

日本三名泉の下呂温泉。ゆるりと心から温まる宿の紹介や旅人をおもてなす料理を毎月紹介します。下呂に来たら是非立ち寄って頂きたいオススメスポットも紹介します。

掲示“番”7月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

STVニュースウォーカー0804放送「信州須坂フルーツエール新商品」

8月4日放送のSTVニュースウォーカーから「信州須坂フルーツエール新商品」を紹介します。新商品のお味は?

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2018/09/11)

【トピックス】 ・育てよう 奈良さくらコットン(9/8 大和高田市) ・宇陀子どもフェスタ(9/9 宇陀市榛原総合体育館) ・永瀬正敏「呼吸 Breath of life」/入江泰吉「奈良を愛した文士と高畑界隈」(入江泰吉記念奈良市写真美術館) 【お知らせ】 プロレスフェス2018 関西中国大会        【ピックアップTHEなら】 滝谷花しょうぶ園 ブルーベリー摘み・ジャム作り(宇陀市)リポーター:市川まゆ

ピックアップ

わがまちの風景【尼崎市武庫之荘東】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年12月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年12月前半号です。今回は、柏原市です。 ふわっと現れた綺麗なお姉さんと一緒に、竜田古道の里山公園内に今年7月1日にオープンした自然体験学習施設・通称「スマイルランド」で、色々な楽しい体験をさせていただきました。そして、みかん狩りをします。のんびりとそこでみかん狩りを楽しんでいると~欣様にふわっとしたハプニングが訪れま~す。 果たして欣様は乗り切ることができるでしょうか? みなさーんお楽しみに~

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第5回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回は、橿原市久米町にあるスパゲッテリア ティーモ、そして奈良市立平城東中学校野球部を 訪ねます。

高校球児の夏2019【福岡工業高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【福岡工業高校】を紹介します。

J:COMpark 2017年2月後半号「天神橋筋商店街」後編

J:COMpark2月後半号は、 2月前半号に引き続き天神橋筋商店街をぶらり!! 2丁目からのスタートとなり、どこまで行けるのか不安でしたが・・・ 後半は、テンポよく次々とお店を周り、気がつけば天神橋6丁目まできてました!! さすが日本一長い商店街!! まだまだ色んなお店があるので、また数年後に!? 行ってみたいと思います♪ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 秀明八千代高校

今年春から監督が代わり新体制となった秀明八千代高校。 選手たちの雰囲気は明るく、「やる時はやる!」が信条のまとまったチームです。 この4年の間、1回戦敗退が続いた秀明八千代。 この夏は、野球ができる環境に感謝しつつ、地道に練習を重ね、 まず1勝を上げて勢いをつけていきたいところです。

あいちの祭を世界に ユネスコ無形文化遺産登録に向けて(ダイジェスト)

第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K映像表現賞 【番組概要】 ユネスコ無形文化遺産の登録候補に挙がっていた、愛知県の5つの祭礼にスポットを当てたドキュメンタリー番組です。【犬山祭】国宝犬山城の城下町で行われ、全国有数の大きさを誇る豪華絢爛な車山には精巧なからくり人形が配されている。繊細な動きの人形たちに魂を込めるからくり操者。彼らの祭にかける思いとは…。【潮干祭】波打ち際で山車を豪快に曳き廻す、この大迫力の祭を支えるのは古くからの「組」組織。古きよき日本の伝統が脈々と受け継がれるその姿に、私たちが忘れかけていたものを思い起こさせる。【知立まつり】歴史のまちで行われ、日本で唯一、山車の上で行われる文楽。人形を操る際には、チームワークはもとより、高度な技術が求められる厳しい世界。そんな世界に飛び込んだ外国人にスポットを当てる。【天王祭】かの織田信長も愛したといわれ、水上花火とともに漕ぎ進むまきわら船。華やかな祭を影で支え、不眠不休で飾りつけを行う男衆の活躍に密着する。【須成祭】水郷のまちで行われるこの祭では、6人の稚児が大役を担う。神の使いである稚児たちをのせ、悠々と川を下る舟。親から子へ、そしてまた次の世代の子へ。受け継がれていく祭の姿がここにある。 【審査員コメント】 夜であったりとか、動きが早いものであったりとか、またディテールに突っ込んで行かなければいけない等、4kで撮影するのも難しい「まつり」。局間でも色々実力差等もあるかもしれませんが、うまくトーンアンドマナーが揃えた形でまとめあげた。

しあわせの黄色いトラック(2018年5月)

漫才コンビ『コンパス』の二人が行くしあわせの黄色いトラック。今回はたくさんの来場者で賑わう「となみチューリップフェア」におじゃま。プリンセスチューリップにフェアの見どころを教えてもらったり、来場者と触れ合ったり、砺波特産の大門素麺を味わったりと、砺波市の魅力を満喫しました。

なるほど!聞きコミテレビ#11博労

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第11回:博労校下 テーマ「長く続けていることありますか?」

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年5月25日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。