よさこいケーブルネット(株)

それいけ爆釣中!vol.50

提供元:よさこいケーブルネット(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

平成29年6月放送「祝50回爆釣中!おもてなし編」
気づけば放送50回目。
お友達を呼んでお祝いするため、宴会用のお魚を釣りに行く。
向かう場所は過去にロケしたあの場所!
うーん…この外来魚食べれるのかなぁ…。ま、いっか。
ぜひご覧ください!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

それいけ爆釣中!vol.49

平成29年5月放送「微笑みの国でメコササイズ編」 タイでのロケ第二弾。 我々は新たなエクササイズを発見する。 それは、メコンオオナマズを釣ってエクササイズするという命がけの「メコササイズ」。 強烈な引きに一瞬でやられる腰と精神力… 長時間耐久メコササイズで最初に命を落とすのは誰だ!? お楽しみに!!

それいけ爆釣中!vol.51

平成29年7月放送「100%エイは釣れない編」 昨年のリベンジを果たすべく、我々は高知県黒潮町に向かった。 狙うのはそう、エイである。 昨年、100%と釣れると言われたにも関わらずアタリすらなかった。 今年こそは…と思ったけど、今回も釣れませんw 悪いのは我々か、それとも情報提供者のアイツか…。 地元住民の証言と共にお楽しみください。

それいけ爆釣中!vol.52

平成29年8月放送「Mr.スランプ男の本気釣り編」 なかなかスランプから抜け出せない本厄男。 釣らないと偉い大人に怒られるというプレッシャーの中、本気で釣りをする。 狙うのはスズキ…釣れなければヒゲのアイツを釣りに行く。 結果はもちろん…お楽しみにw

それいけ爆釣中!vol.19

平成26年11月放送「エサを持たずに海釣り編」 エサは現地調達。 BBQに石投げ大会と完全なおふざけ回です。 お花にチョイス野郎誕生の瞬間を見逃すな!!

それいけ爆釣中!vol.53

平成29年9月放送「本厄男の神だのみ釣行編」 釣れない…本当に釣れない…全ては厄のせいだ!! 今回は神社でお参りしてから釣りに出かける。 狙うのはスズキ。前回のリベンジをするべく浦ノ内湾に船を出すが… 久しぶりに魚が登場するのか!? お楽しみに。

それいけ爆釣中!vol.44

平成28年11月放送「帰ってきた罰金箱 後編」 なぜか年末の恒例行事となってきた「英語を喋れば罰金企画」。 飛ぶように消えて行く100円玉。 果たして誰が一番お金を払うのか…地獄の罰金編後編をお楽しみください。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校チーム紹介 県立市川昴高校

今年は「基本的なプレイは100%できるように」をテーマにチーム全体の意識を高め、練習に取り組んできました。 合理的な練習と全員野球の精神でまずは初戦突破を狙います。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「秀明八千代高校」

秀明八千代高校野球部は、マネージャーを含めて31人。 攻める姿勢を忘れず、消極的にならず、まずはしっかり守って試合を作り、 チャンスを活かして得点に繋げられるよう、日々練習に励んでいます。 チームをまとめるのは、セカンドを守る太田智之選手。 普段は温厚で優しい人柄の太田選手ですが、グランドでは大きな声を出し 仲間を盛り上げチームの士気を高めます。 甲子園出場を目指し、一戦必勝でのぞむ夏の大会。 最後まであきらめず全力疾走で挑みます。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】海城高等学校

文武両道を掲げる海城高校野球部は総勢46名。 チームの大事なムードメーカーとして名前が挙がるのが 昨年、足を骨折してレギュラーからはずれてしまった荒木選手。 レギュラー復帰に燃えつつチームを盛り上げます。

おしえて!獅子舞テレビ

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第1回:佐加野(前編) ・高岡で一番○○が早い町内 ・獅子頭チェック ・佐加野の「レジェンド」 ・招待花のコーナー ・5分でわかる獅子舞講座「富山県って獅子舞が多いの?」

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】本庄第一高等学校

77人が所属する野球部は1993年創部。2008年と2010年に甲子園出場を果たした強豪校の1つです。自主練習を長く取るスタイルで、足りない所を見つけ、さらに練習に生かします。キャプテンを中心に泥臭く、粘り強い野球で勝利を狙います。

あなたにおすすめ

それいけ爆釣中!vol.15

平成26年7月放送「僕のウナギは美味しいよ編」 一時はお蔵入りかと思われた今作。 編集したら意外に面白かったw ある意味、伝説になった話題作です!

海遊人 高知エギング

今月の我ら海遊人は、エギングでアオリイカを狙います。今年は、各地からアオリイカの当たり年という声が聞こえてくる中、期待も高まるチャレンジ!高知県宿毛市を拠点に、フィッシングハヤシ宮地店長とキロオーバーを求めて奔走します。ついに出るか?モンスターアオリイカ!? 《ツイッターのコメントもあわせてお願いします》

だめんずきっちん 2014年10月

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国!負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

UP!アップ!関ガール シーズン2vol.30

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

福丸がゆく2016年6月20日放送 西宮市高松町・田代町・大屋町・松山町

福丸がゆく2016年6月20日放送 西宮市高松町・田代町・大屋町・松山町

ピックアップ

ILC科学少年団 第5話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

J033 メモリー

東洋英和女学院高等部映像制作部 制作 母校に教育実習生として戻ってきたゆかり。忘れかけていた高校時代と本当の夢を思い出させてくれたのは、2人の友達と1つのオルゴールでした。中1から高2まで部員全員が出演しているこの作品。ぜひご覧ください。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】高島高等学校

板橋区・高島平にある都立高島高校・硬式野球部は、昭和49年に創部し、今年で42年目。 失点やエラーなど、守備に関して「0(ゼロ)」にこだわり練習に励む高島高校は、チームを率いて4年目の島監督のもと、甲子園出場を目指します。 チームのスローガンは、「一球の緊張感」。 練習は、試合本番の緊張感を意識しながら行われ、1球1球を大事にする精神を養っています。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】かえつ有明・科学技術・浅草合同チーム

かえつ有明・科学技術・浅草合同チームを紹介します!

ぎふでないと(おばんざい 花文)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は弥生町にある「おばんざい 花文」にぶらり立ち寄ります。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立武蔵野北高等学校

都内屈指の進学校として知られる都立武蔵野北高等学校。今年は、監督との連絡係・試合中のリーダーなど、役割ごとに4人のキャプテンを選任し日々練習に取り組んでいます。日本一大胆不敵なチームを目標に夏の大会、ベスト16を目指します!

Y037 青ざむらい 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立藤沢清流高等学校 堀組 どこかおかしな若者たち。愛に飢える勘違い男、青木に彼女ができたところから、周囲が巻き込まれてゆく。暴走する宮子。大食らいのマキ。彼ら、彼女ら青いやつらの、儚いもがき。おぬしら、青いのう!!

ボウリングアカデミー#15

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします。『私のボウリング人生』のコーナーは高校時代の同級生で毎週ボウリングを楽しんでいる75歳3人にお話を伺います。『安嶋プロのワンポイントレッスン』は視聴者からの質問について解説します。 (収録:高岡スカイボウル)

どーでもネタ百科 第44回 地元だけに生息!? 通称「メロン虫」を探せ!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

「やまぐちひわだ」で伝統を継ぐ

山口ケーブルビジョン:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 約200年前から山口県で唯一、桧の皮で寺社の屋根を葺く「桧皮葺」(ひわだぶき)を専門に請け負う「有限会社ひわだや」。番組では、「ひわだや」が初めて生産した県内産の桧皮「やまぐちひわだ」を作る過程、そして作った桧皮で30年ぶりに屋根を葺いた山口県山口市阿知須の「北方八幡宮」の本堂の屋根葺きの様子を約半年間かけて取材しました。番組では、社長で職人の佐々木さんが「やまぐちひわだ」を作るための職人不足に対応するため、「ひきこもり」の人たちを職人に育てる様子や「ひきこもり」の人たちのサポートをする様子、材料となる桧の皮を確保するため山口市内の森林を保全しながら桧の皮を採取する様子を紹介するほか、「北方八幡宮」で職人たちが竹の釘で屋根を葺く伝統的な屋根葺きの姿を紹介しながら、「やまぐちひわだ」を通し屋根葺きに関わる人たちの情熱や想いをお伝えします。 【審査員コメント】 ヒノキの皮の柔らかい手触りが、伝わってくるような作品。質感を感じ、良いきれいな作品と感じた。審査の過程でもかなり審査委員の方からの評価もあった。