海士町

第22回キンニャモニャ祭り~踊れ!海士の夏の祭典~

提供元:海士町

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

隠岐の離島、海士町で生まれた民謡「キンニャモニャ」をご存知ですか?
「キンニャモニャ」とは、両手のしゃもじを打ち鳴らしながら踊るユニークな民謡。
人口約2,300人の海士町で、約1,000人もの人がキンニャモニャ踊りでパレードするのが、海士町最大のイベント「キンニャモニャ祭り」です。
キンニャモニャ誕生から140周年となる今年、「第22回 キンニャモニャ祭り」(2017年8月26日開催)のパレードと海上花火大会の様子を、
海士町史上初、島根県内本土のケーブルテレビ全局へ生中継しました。
この番組は、生中継したキンニャモニャ・パレードと花火大会を中心に、
隠岐民謡からジャズやフォークなど多彩なパフォーマンスがそろった芸能ステージのダイジェスト映像も盛り込んだ特別番組です。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.1「今、ナマコが面白い!」(2016年4月放送)

2016年4月に放送された隠岐★ドキ!あまチャンネル記念すべき第1回目のリメイク版。テーマは「ナマコ」 隠岐の干しナマコは、そのむかし都にも献上されていたという由緒正しき歴史のある特産品。 その干しナマコづくりを復活させた若き社長が、ナマコの驚きの生態を語ってくれます。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.33 <最終回>「月あまから隠岐★ドキまでの5年半を振り返る」(2018年12月放送)

今回は最終回スペシャル。隠岐★ドキ!あまチャンネルに番組タイトルが変わる前の、月刊あまチャンネル時代から現在までの5年半を振り返ります。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.8「海士の本氣米と隠岐ジオ博SP未公開シーン集」(2016年11月放送)

かつて後鳥羽上皇遠流の地として、隠岐中ノ島(海士)が選ばれた理由に、元々海産物の宝庫として名高く、離島でありながら平野が広がり地下水も豊富で米づくりに適しているといことで食べものには困らないということがあったそうです。 その後も都の貴族が島に次々と流されたことが、この島の文化に大きな影響を与えました。 そのように島の歴史の背景として貴重な役目を果たしてきた田園風景が、このままでは後継者不足で消えてしまう.. ということで誕生したのが島の農家さんたちが魂を込めて「本気」で作ったお米「本氣米」。今回番組で紹介します。 もう一つは、前回まで3回シリーズでお送りした『隠岐ジオ博Sスペシャル』の未公開シーン集です。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.27「すすめ!アイランダース」(2018年6月放送)

今回は、夏のレジャーシーズンに向けて、隠岐中ノ島(海士町)のアウトドアでの楽しみ方を自然・環境系アイランダーの2人に紹介してもらいます。 1本目は、島留学で本土からやってきた島前高校の女子寮生と一緒に海士町の海岸で天然の宝石を探します。 2本目は、この島に遊びに来た人が必ず訪れる島随一の観光スポット、そして隠岐ユネスコ世界ジオパーク屈指のジオサイトでもある明屋海岸を、カリスマ・ネイチャーガイドが徹底的にガイドします。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.28「ドキュメントAMA「人と出会い、人に支えられ。第30代海士町長・山内道雄」(2018年7月放送)

平成14年に海士町長に就任。平成20年度には確実に「赤字財政再建団体」へ転落すると予測された中で、自立・挑戦・交流というスローガンを旗印に、思い切った舵取りで島の未来への航路を切り開いた山内前海士町長。 海士町史に残るほどの大きな変革をもたらした4期16年の町長時代、町政の陣頭指揮を執ったその決断力、実行力、人心掌握力がどのようにして培われたのか、あらためて山内さんのおいたちから今日までの半生を語っていただきました。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.25「ふるさと映像ライブラリー・海士の春」(2018年4月放送)

今回はふるさと映像ライブラリーのシリーズです。 早春の隠岐海士町の様子を、いくつかのシーンをピックアップしてご覧いただきます。 特にこれまで番組で取り上げなかった、多井、日須賀、家督山のシーンは是非ご覧いただきたいです! 三箇所とも、絶対に自分の足で歩いてみたくなる、そんな場所です。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良学園大学 マーチングバンド部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良学園大学 マーチングバンド部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

2018となみ野の祭り「井波八幡宮春季大祭よいやさ祭り」

天保4年(1833年)商売繁盛・家内安全を祈願する神事として始まった南砺市井波地域のお祭。若衆が担ぐ神輿は3基あり、子ども神輿と合わせて6基の神輿が威勢のいい掛け声とともに町内を練り歩きます。獅子舞の獅子頭は地元井波彫刻の技が光る勇壮な表情。(2018年5月3日)

どーでもネタ百科 第41回 国宝間の最速の移動手段は…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】国立公園を一望 韓国岳山頂へ

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。今回は、冠雪した韓国岳(標高1700m)に登ってきました。

わがまちの風景【大正区千鳥】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

あなたにおすすめ

ほんでミーゴ 2019年1月31日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は河合町の近鉄大輪田駅周辺を散策しています。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年10月5日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

Kパラnext Tuesday2017年7月4日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!! (中継:奈良きたまちweek)

ほんでミーゴ 2018年11月1日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週も近鉄真菅駅周辺を散策しています。

ほんでミーゴ 2019年3月14日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週は大和郡山市のJR大和小泉駅周辺を散策しています。

ピックアップ

目指せ甲子園!ガンバレ須高球児~須坂高校~

須高地区で甲子園を目指す球児たちに密着!!チームの強さや魅力に迫ります。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年5月4日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』 を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

C028 あの坂、のぼれば

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 静岡県立富士高等学校 映画研究部 あの頃はあんなに嫌だった地元が今では懐かしく、愛おしい場所になっている。いつまでも変わらない、変わってほしくない故郷があると気づくことができる映画です。

だめんずきっちん2017年5月放送分

料理の苦手な男たちが挑戦する料理バラエティー番組です

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 出場チーム紹介】 関東第一高校

1925年に創立した歴史ある関東第一高等学校。言わずと知れた甲子園の常連校。現在部員は71人。衣食住を共にする合宿所暮らしということもあり、普段から仲が良く、チームワークは抜群です。この日も専用グランドでみっちり汗を流していました。今年の関一は打撃のチーム。相手に打ち勝つ野球で、勝利をつかみます。狙うはもちろん、甲子園!夏の東東京大会制覇を目指します。

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「長崎日大高校」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「長崎日大高校」 【制作局:諫早ケーブルテレビ】

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】明星高等学校

府中市栄町にある明星高等学校。 野球部員数は、1年生23人、2年生21人、3年生18人、マネージャー7人の、 あわせて69人です。 野球部の方針は文武両道。学校生活を含め、規律をきちんと守り 常に全力でプレーすることをモットーにしています。

だめんずきっちん(2015年6月放送)

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

目黒区動画ニュース(2016年5月20日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 5月8日(日)に「目黒区総合水防訓練」が 中目黒公園で実施されました。 区内に目黒川、呑川など5つの河川が流れる目黒区では、 毎年、この時期に台風や集中豪雨などの自然災害に対する 実践的な訓練を実施しています。 今年も目黒区、目黒消防署、目黒・碑文谷警察署、 目黒消防団、東京都下水道局、一般区民などが参加した 大規模なものとなりました。

わがまちの風景【住之江区南港ポートタウンの紅葉】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします