壱岐ビジョン(株)

壱岐の車窓から 特別編~壱岐ウルトラマラソン2017~

提供元:壱岐ビジョン(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

壱岐ウルトラマラソン100km、50km全コースを紹介

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

壱岐の名水をたずねて第4話

全5話。第4話峰井(みねごう)と鍋の窪の湧水(なべのくぼのゆうすい)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

映像詩いき8月

長崎・壱岐の島、夏は最高です。美しい海水浴場がたくさんあって1度の観光で、すべてを回ることは無理です。 壱岐の人でも、見たことがない砂浜もあります。今回のトップカットの海水浴場も、すぐに分かる人が少ないかもしれません。 壱岐の魅力を言葉と映像で自由に感じて楽しんで頂ければ幸いです。

壱岐の名水をたずねて第2話

全5話。第2話清水井(きよみずごう)と御手水井(おちょうずごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

島の成り立ち物語第2話

長崎県壱岐の島の成り立ちを探る。島の土台となる勝本層は南北に分断され、沈んだ南側に壱岐層ができた。北側の勝本層はいまも見られる。今回は島の中央にある大断層を東西に辿る。

壱岐巨樹名木物語第1話

長崎県壱岐市の巨樹・名木を草木に詳しい郷土研究家と訪ねます。長い時を超えてつなぐ命。生き残るための木々の知恵と神秘の世界を全4回に渡って紹介します。

島の成り立ち物語第5話最終話

壱岐の「巨樹」、「名水」と紹介してきた島の自然シリーズ最終章の最終話。今回は、壱岐層が作った奇跡の名所を紹介する。壱岐と言えばきれいな海。その海を訪ねると、不思議で壮観で美しい岩石が作った景観に気づくはず。いつかこの島がジオパークとして名を馳せることを祈ります。巨樹、名水、壱岐の見どころは海だけではありません。山内正志さん、解説ありがとうございました!

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

CATCH UP #15 下市町平原区自治会むらづくり委員会

仕事に奮闘する人、地域を盛り上げようとがんばる人、 夢に向かって毎日がんばる人、そんな人たちが奈良にはたくさんいます。 今回は自治会が取り組む村おこしの活動を『CATCH UP』! 吉野郡下市町の西部に位置する平原(へいばら)には、27軒の家屋が点在しています。 現在の人口は67名、うち65歳以上が25名、20歳以下が4名しかいない少子高齢化の集落です。加速度的な高齢化と人口減少、限界集落へのカウントダウンがはじまっているといいます。 現在50代・60代の人たちが、「今のうちに10年先を見据えて出来ることから始めよう!!」と村の将来を考えるワークショップを繰り返し、住民の意見としてまとまった『ハーブの村構想』。 平原地区は昔から薬草の栽培が盛んだったことから、現在風にアレンジして『ハーブ』をキーワードにして村を盛り上げていこうと取り組んでいます。 住民自身が「村を護ろう」と活動する『平原区自治会むらづくり委員会』のみなさんを追いました。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立田園調布高等学校

都立田園調布高校は昭和25年創立。 誠実・敬愛・自主・自律を生活信条とし707人の生徒が学んでいます。 野球部員は27人。 グラウンドがほかの部と共用のため限られた時間と場所で効率よく練習できるよう、 選手自身が工夫して取り組んでいます。 選手同士の仲が良いのが強みという田園調布高校。 抜群のチームワークを活かし過去最高の夏ベスト16を目指します。

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#2「登り落ち漁でヨシノボリ」

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。 今回のテーマは「ヨシノボリ」。 地域によって「うるり」「うるる」「ちちこ」など様々な呼び名のある、ハゼ科の川魚です。 ヨシノボリの漁法や調理法、どの地域でどんな呼ばれ方をしているのかに迫ります。

めざせ!甲子園2018 国士舘高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 国士舘高等学校のスローガン・意気込み:「明るく元気よく軽快に」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立紅葉川高等学校

江戸川区臨海町ある「都立紅葉川高等学校」。 部員数はマネージャーを含む総勢59名。 一昨年の夏の大会はベスト16過去にはベスト8まで勝ち残った実績のある都立の強豪高です。 今年のチームは、昨年の秋の大会で、チャンスを生かせず逆転された 悔しい経験から、例年以上にバッティングを強化してきました。 一方、守備面では、チームの大黒柱でエース右腕の吉本投手に期待がかかります。 チームのモットーは「明るく、楽しく、軽快に」。 キャプテンを務める岸選手を中心に全員が積極的に声を出しチームを盛り上げます。

あなたにおすすめ

Kパラnext Tuesday2018年1月23日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:らぁめん トリカヂイッパイ)

Kパラnext Tuesday2017年11月28日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:焼き鳥 赤影)

まる○ひたち散歩#15「Rosenburg」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「Rosenburg」

ほんでミーゴ 2018年6月21日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も磯城郡田原本町を散策しています。

目黒区動画ニュース(2015年6月16日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 6月16日更新分の放送では、 「いきもの発見隊」の様子をご紹介しています。 6月6日に開かれたイベント当日は、親子など55人が参加。 目黒川に入ってどんないきものがいるのかを調べました。 およそ2時間でアユ、メダカ、スミウキゴリなど22種、 およそ100匹のいきものを捕まえました。 獲ったいきものは、イベント終了後目黒川に還したということです。 最近、水がきれいになってきているという目黒川。 参加者は、環境を守っていくことの大切さを感じるとともに、 身近な自然を再発見する機会にしていました。

ピックアップ

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

次世代映像4Kで撮影した信州須坂の風景美をお楽しみください。 ~墨坂神社芝宮 御射山祭~田中本家のヘブンリーブルー~JA須高井上支所~

レーシングスピリット 2015年12月号(高橋裕紀選手)

鈴鹿市在住の世界的レーシングライダー、高橋裕紀選手(モリワキレーシング)のレースに密着しました。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 専修大学松戸高等学校

3年前、松戸市の高校として初めて甲子園に出場した専修大学松戸高校野球部。学年関係なく指摘や意見を出し合うことで、厳しい中でも精度の高い練習を日々行っています。爆発力のある打線と強固な守備で2度目の甲子園出場に向け、夏の大会を戦います。

こころ百景 富山の酒蔵~富美菊酒造

富山の美しい自然とそれを愛する人々を紹介しています

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.123.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

あの時のワクワク感

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 最近屋外で子供達が遊んでいない。あのとき感じたとてもワクワクするあの感じがなつかしい。屋内でゲーム?それとも公園で外遊び?

ながさき水中散歩#7 夏のベラ達の産卵

海に囲まれた長崎の海に生きるたくさんの生き物たち。 その姿を日々観察する水中観察家の中村拓朗さんと一緒に 水中を散策します。 今回のテーマは、ベラの産卵を撮影すること。 ベラたちの熱い夏を撮影できたのでしょうか

ヒットの兆し(tncデザイナー)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「tncデザイナー」の中垣 朋子さんを紹介します。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立六郷工科、都立蒲田、都立大山 連合チーム

15人の部員が所属するチームのモットーは「最後まであきらめずに全員で楽しく野球をやる」。毎週土日に大山高校で合同練習を行っている選手たち。限られた少ない時間ながらもともに汗を流した選手たちの絆は、どの野球部にも負けません。部員をまとめるのは、連合チームでもキャプテンを務める六郷工科の矢子智哉選手をはじめとする各校のキャプテンたち。今大会では予選を突破した春季大会を超える2勝以上を目指します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田 対 酒田西

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。