(株)Goolight

ニュースウォーカー1028放送「新品種!皮ごと食べられる赤いブドウ」

提供元:(株)Goolight

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

10月14日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市にある長野県果樹試験場で開発された新品種「皮ごと食べられる赤いブドウ」を紹介します!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ニュースウォーカー1104放送「須坂市の小学6年生“親善音楽会”」

11月4日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市の小学校卒業学年が集う、親善音楽会の模様をご紹介します。6年間をともに過ごしてきた仲間たちと心を一つにステージに立ちました。

ニュースウォーカー1028放送「豊丘保育園で“やまほいく”」

10月28日放送のSTVニュースウォーカーから、信州型自然保育に認定されている須坂市豊丘保育園“やまほいく”を紹介します。雨の中、子どもたちが見つけたものとは・・・・・・?

ニュースウォーカー1028放送「信州須坂大菊花展」

10月28日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市で行われた「信州須坂大菊花展」の模様をご紹介します。今年の出来栄えは?

STVニュースウォーカー0728放送「須坂みんなの花火大会」.MXF

07月28日放送のSTVニュースウォーカーから、「須坂みんなの花火大会」を紹介します。須坂の夜空を彩る夏の風物詩をご覧ください。

STVニュースウォーカー

2015年2月1日放送。 長野県須高エリアの旬の話題や情報をお届けします。

ニュースウォーカー0127放送「ゼロ戦パイロット映画監督 講演会」

1月27日放送のSTVニュースウォーカーから、元・ゼロ戦パイロットの証言を描いた映画、「原田要 平和への祈り」を監督した須坂市出身の宮尾哲雄さんが行った講演の模様をご紹介します。原田さんとの取材で印象に残った言葉とは?

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

ひがタン! 第2回

兵庫県東播磨県民局発 情報発信番組。地域の魅力を楽しく探検しながら再発見していきます。

それいけ爆釣中!vol.3

平成25年7月放送「清流の女王を捕まえろ編」 この回はもはや、とみ~の趣味。 事故の影響で足を引きずりながら撮影するディレクターを無視し、河原を一人で進む優しい男が主役です。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立磯辺高校

千葉市美浜区磯辺にある県立磯辺高校。 野球部には、マネージャーを含め40人が所属。 三年生の多くが去年の夏の大会を経験しているチームです。 全力疾走、全力発声の「磯辺プライド」を掲げ、この夏の大会に挑みます。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】ふじみ野高等学校

埼玉県立ふじみ野高等学校。 2013年に大井高校と福岡高校が統合して開校。同年、ふじみ野高校硬式野球部が創部。現在部員数46名、マネージャー4名。「厳しい練習を楽しく、基本を忠実に身につける」をモットーに全力疾走で日々、厳しい練習に取り組んでいます。一戦必勝を合言葉に確実に勝利を目指します。

壱岐の名水をたずねて第3話

全5話。第3話妙泉禅寺跡湧水(きよみずごう)と美濃谷の涙川(みのんたにのたみだごう)と椿川(つばきごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

あなたにおすすめ

STVニュースウォーカー0929放送「信州クラフトビール飲みくらべトレイン」

9月29日放送のSTVニュースウォーカーから、州クラフトビール飲みくらべトレインの話題を紹介します。

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2018/11/20)

【トピックス】 ・近畿六都市中学校野球大会 準決勝 奈良市立飛鳥中学校vs大津市立南郷中学校/決勝 飛鳥中学校vs神戸市立広陵中学校(11/18 ならでんスタジアム)  【お知らせ】12/1 橿原市で開催!竹内街道・横大路(大道)まつり  【ピックアップTHEなら】 正暦寺の紅葉情報(奈良市)リポーター:新田佳津子

Kパラnext Tuesday2017年7月25日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!(中継:麦酒や まぁまぁ)

にじいろのたね

長崎市大橋町で絵本と雑貨の店を営む女性をご紹介します 絵本を愛する気持ちやほんわりとした魅力をご覧ください

掲示“番”2月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

ピックアップ

ジレンマ Selection of life(予告編)

東洋英和女学院 映像制作部 制作作品 進路の問題で喧嘩をしてしまった主人公とその友人。相手を思う心、素直になれない心の狭間で苦しむ主人公の最後の選択とは?

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.31「ふるさと映像ライブラリー~海士町の今、昔・その2~」(2018年10月放送)

前回に続いて、海士町の広報紙からセレクトした記事を元に、昔の海士の様子や出来事をご案内する内容で、今回はさらに濃い内容でお届けします。 例えばこのようなラインナップです。 ・現在の隠岐空港ができる前に、隠岐~松江をむすぶ航空路がすでにあった話。 ・金光寺山に霊泉があり、島内外から湯治客が訪れて賑わっていたという話。 ・海士の推恵神社についての、もうひとつの恐ろしい伝説「十二種類の動物の生血による十二支の秘法」の話。 ・テレビドラマ「悪霊島」ロケ中に起きたドラマよりもミステリーな話。 などなど。 番組進行役は、現在の「広報海士」編集担当、海士町役場職員まりえさんと、海士町で放送中のニュース番組「週刊あまネット」キャスター、キンニャモニャ人形のキン太の二人。 ご案内する昔の記事の出来事についてよく知る住民への聞き込みVTRや、懐かしい昭和30年代の海士町の写真の数々を交えながら、島外のみなさまにも分かりやすい内容になるよう制作しました。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】法政大学高等学校

春夏合わせて4度の甲子園出場経験を誇る伝統のある野球部。モットーは「野球は教育の一環であり、人間形成の場である」今年は走攻守バランスのとれたチームでまずは神宮を目指します!

川越まつり

ジュピターテレコム:制作 川越まつりは、10月14日に氷川神社が執行する「例大祭」を根源に「神幸祭」「山車行事」から成り立つ。慶安元年(1648)に、当時の川越藩主、松平伊豆守信綱が氷川神社に神輿・獅子頭・太鼓等を寄進して祭礼を奨励したことに始まり、慶安4年(1651)から華麗な行列が氏子域の町々を巡行し、町衆も随行するようになった。これが「川越まつり」の起源とされる。以来、360年以上にわたって川越の文化として脈々と受け継がれている祭礼行事である。

C024 私たちの故郷 本庄市大久保山

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 早稲田大学本庄高等学院 映画部 私たちの学校の豊かな自然を知ってください

「高校球児の夏2018」都立日比谷高等学校

千代田区永田町の日比谷高校は、前身の東京都立第一中学校時代、1946年に東京大会で準優勝しています。今年の中心選手3人を紹介します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立両国高等学校

墨田区江東橋にある両国高校。野球部の創部は1945年。部員数は、マネージャーを含めて19人です。 今年のチームのスローガンは「下剋上」 強豪校に打ち勝ち、過去の最高成績であるベスト16を上回るベスト8進出を狙います。 そんな両国を率いるのは、OBで2010年から采配を振る石川敏雄監督です。 このチームに欠かせない存在なのが3年生の大石遼選手。持ち前の明るい性格でチームを盛り上げます。 キャプテンは、エースの古澤知樹選手。持ち球はスライダーとカーブで、緩急をうまく使ったピッチングで、最後の夏の大会に挑みます。

高校球児の夏2018 筑陽学園

福岡県内の注目校をご紹介します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 日本大学習志野高校

今年は、総勢41人の部員と選手を支える3人のマネージャーで日々練習に励んでいる日本大学習志野高校。日大野球部OBの吉岡監督指導のもと、失点を恐れず打撃で獲り返すという打撃力重視の攻撃的な野球で夏の大会に臨みます。