(一社)日本ケーブルテレビ連盟

おんばしら 山出し篇

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

エルシーブイ:制作
第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K大賞
【番組概要】
長野県の諏訪地域で干支の申と寅の年に七年目ごとに行われる天下の大祭「諏訪大社御柱祭」1200年以上前から勇壮な祭りとして諏訪地域に伝わります。御柱祭は奥山から大木=御柱を切り出し、山から里に人力で曳き出し、社殿の四隅に御柱を建てます。祭には諏訪市・茅野市・岡谷市・富士見町・下諏訪町・原村の6市町村の諏訪大社の氏子が心を一つにして挑みます。本番組は平成28年の御柱祭を初めて4Kカメラで撮影、編集したものです。当社は、「おんばしら 」のシリーズとして3タイトルの4K番組を制作しました。ケーブル4K、チャンネル700で全国配信しました。応募番組はそのうちの1作品です。初めて御柱を見た人でも、諏訪人が御柱に掛ける想い、そして伝統の祭りに携わっている心意気を伝えます。
【審査員コメント】
今までもおんばしらについては見ていたが、今回やはり、たまげました。迫力があるのは分かっているはずだが、画面いっぱいに溢れる迫力であった。
また、おんばしらが群像スペクタクルであることをあらためて感じ、そして一人一人の表情がよく捉えられていた。劇場の大きいスクリーンで是非観てみたい。祭りが伝承されるだけではなく、番組の作り手たちが向き合ってきた伝統がしみ出ている。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

eiga worldcup 2017 地域部門 紡ぐ

神奈川県立弥栄高等学校

ありがとう 三浦屋

ケーブルテレビ品川:制作   第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞   半世紀続いた北品川にある老舗天麩羅屋「船宿天ぷら 三浦屋」がのれんを下ろした。江戸前にこだわったネタと継ぎ足しのタレが人気だった三浦屋は、堀江雅子さんと娘夫婦が切り盛りしていた。生粋の品川っ子。大の神輿好きの雅子さん。閉店日は、品川神社の例大祭の最終日に決めた。番組では、この「三浦屋の最後」を追いかけました。

満州 富士見分村~戦後70年の証言~

エルシーブイ:制作   第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ・総務大臣賞   戦時中、長野県からは全国最多の約3 万3 千人が満州に渡りましたが、県内で最も多くの開拓移民を送った旧富士見村のことはほとんど知られていません。なぜ、多くの村人が満州に渡ったのか。そして、戦後の混乱をどう生き、今、何を思うのか。この番組は、元開拓団員とその家族の貴重な証言、資料映像をまとめたものです。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

福丸がゆく2016年8月22日放送 尼崎市築地

福丸がゆく2016年8月22日放送 尼崎市築地

ぎふでないと(柳ヶ瀬ants)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は柳ヶ瀬通にある「柳ヶ瀬ants」にぶらり立ち寄ります。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 東京学館浦安 対 帯広南商

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

J002 蘖

埼玉県立芸術総合高等学校映画部 制作 転校を繰り返し、友達が一度も出来たことのない向井祐樹。変わり者で友達のいない町田真知男。ワケありの二人の、新鮮で、ちょっぴりしょっぱい日々を描いた作品です。独特のキャラクターに注目してご覧下さい。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年12月7日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は京都府相楽郡精華町を歩いています。

あなたにおすすめ

佐伯なぜ旅漫遊記 蒲江編

ケーブルテレビ佐伯:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組 コミュニティ部門奨励賞   平成の大合併により、大分県佐伯市も一市八町村がひとつの市として生まれ変わりましたが、新しい佐伯市民は、合併前の隣町隣村の歴史・風土に驚くほど無知だったのです。「佐伯なぜ旅漫遊記」は、このような状況を踏まえ、新佐伯市の各地域の歴史や風土を紹介する番組です。ドローンによる、日頃見ることの出来ない上空からの映像も番組に特色を出しています。

世界農業遺産-高千穂郷・椎葉山地域-

ケーブルメディアワイワイ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K技術賞 【番組概要】 高千穂郷・椎葉山地域は、面積の9割以上を森林が占める。林業と共に原木椎茸の栽培や、日本で唯一継承されている焼畑、山を切り拓いて作られた棚田での米作りなど、独自の伝統農法が継承されている。これらは、地域共同の作業によって維持されるものが多く、各地区で受け継がれる伝統芸能「神楽」によってコミュニティが形成されてきた。一方、過疎化による人口減少により地域の将来を担う人材不足などの課題もある。これに対し、地元の高校では独自の農村文化を伝える授業も始まり、世界農業遺産を契機とした地域の再生が期待されている。 【審査員コメント】 色がすごかった。自然が持っている豊かな色がいろんなところに出てきたと感じた。朝とか夕方とか時間によっても違うところが良く出ていた。

住民パワーでふるさと創り 下郷沢活性化組合

上田ケーブルビジョン:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 1 6 万人だった上田市の人口は、合併から1 0 年で5 千人余り減りました。そのようななか、市街地周辺部にある下郷沢区では人口がほとんど変わっていません. その秘密は活性化組合。番組では1 4 年前から始めた炭作りを中心に組合の活動を追い、住みやすいふるさとを創ろうと取り組む下郷沢の住民パワーの謎に迫ります。

8月7日の語り部~記憶の継承者たち~

中部ネーブルネットワーク:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞   豊川市にあった豊川海軍工廠(こうしょう)は、機銃・弾丸の製造を行い、東洋随一の規模と言われていましたが、昭和2 0 年8 月7 日の爆撃により壊滅的な被害を受け、2 , 5 0 0 名以上の尊い命が奪われました。「語り部」、「戦争体験者の絵」、「空襲の劇」、「2 , 5 0 0 人での空襲再現」の4 つの視点で市民の取り組みを追っていくドキュメンタリー番組です。

ピックアップ

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】正則高等学校

今大会の目標として口を揃えていうのが……帝京高校に勝ちたい。 昨年の夏の大会では、3回戦で当たった帝京高校に4対2で敗れた正則高校。 強豪校と互角に渡り合ったことが選手たちのモチベーションにも繋がっています。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】川崎工科高等学校(川崎市中原区)

川崎工科高等学校(川崎市中原区) スローガン・意気込み 「一度きり」

Y021 CRIMISONAL(予告編)

共立女子中学高等学校映画部 制作とある女子校で起きた不可解な事件。それを解決するためにミステリー研究部が動き出す。事件解決が難航していくが、彼女達は果たして真実を見抜くことができるのか!?最後の3分、あなたの予想は裏切られる・・・

2014 長崎くんち

2014年の長崎くんちの踊町 7ヶ町の 奉納の模様をダイジェストでお届けいたします

福丸がゆく2017年1月30日放送 尼崎市立花町

福丸がゆく2017年1月30日放送 尼崎市立花町

ぎふでないと(カラオケ瑪瑙館)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市徹明通にある「カラオケ瑪瑙館」にぶらり立ち寄ります。

【2018夏・第100回全国高等学校野球選手権記念南埼玉・北埼玉大会 チーム紹介】川越東高等学校

川越市にある川越東高等学校。 東京6大学野球を中心に、多くの卒業生が活躍しており、最近ではプロ選手も輩出。 文武両道の精神で心身を鍛えていて97人の部員が日々白球を追いかけています。 平日は学校のそばにある専用グラウンドで練習。 そこで実力を発揮した選手が土日に県外へ練習試合にいけるとあって、毎日が真剣勝負です。 夏の大会の登録メンバーは締め切りの前日に発表されるとあって、日々厳しい競争が行われています。 就任2年目を迎えた監督のもと、全体練習後も1時間半の個人練習をこなしているという川越東高校。目指すはもちろん初めての甲子園です。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 ARUKAS KUMAGAYA 対 石見智翠館高等学校

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立荒川商業高等学校

足立区小台にある「都立荒川商業高校」。 部員数はマネージャーを含む総勢26名です。 夏の大会の最高成績は4回戦。 昨年は、3回戦進出とあと一歩のところでしたが、 今年もこの4回戦進出がチームの目標になっています。今年の荒川商業は、一人ひとりの 選手が複数のポジションを守り全員野球で戦うチーム。 ショートを守る攻守の要キャプテン青山選手を中心にチーム一丸となって大会に挑みます。

福丸がゆく2016年12月5日放送 西宮市鷲林寺町・鷲林寺

福丸がゆく2016年12月5日放送 西宮市鷲林寺町・鷲林寺