(一社)日本ケーブルテレビ連盟

天高く 三頭の龍が舞う町 ~長崎くんち 筑後町 龍踊~

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

長崎ケーブルメディア:制作
第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞
【番組概要】
長崎くんちの踊町の一つ筑後町には、青龍2頭、白龍1頭 3頭の龍がいます。
この3頭の龍が、狭い踊り馬場をひしめき合いながら一斉に踊る「巴踊り」が筑後町最大の見せ場です。この筑後町の龍踊に憧れ、そして、長崎くんちの舞台に立つことを目標にしてきた田川省吾さん。田川さんは、保育園の頃から龍踊りを始め、今回ようやくその夢を実現させます。この夢の実現には、田川さんの恩師の存在がありました。かつては先生と園児という関係だった二人が、今回は仲間、そして、ライバルとして長崎くんちに出演します。二人の長崎くんちにかける想い、龍踊にかける想いを通して「長崎くんち 筑後町 龍踊」の魅力を伝えます。
【審査員コメント】
独特の音色で構成された導入部に引き付けられた。伝統文化を守る人達の熱意にも、もちろん魅せられたが、保育園の存在がとても効いている。 また、 私なら、若干インタビューを減らして、現場の生音をもう少し生かして臨場感を少し増やせていたのではないかと思う。地域の中に目標やほこりがあることは、素晴らしいと言うことを再認識させてもらえた。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

eiga worldcup 2017 自由部門 変わる一歩

北海道帯広緑陽高等学校

ながさき原爆記録全集~アメリカ戦略爆撃調査団編総集編~

長崎ケーブルメディア:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞 【番組概要】 長崎に原子爆弾が投下されてから45日後、昭和20年9月23日から11月23日まで2か月に渡って長崎を撮影したカラーフィルム映像がある。通称、海兵隊フィルムと呼ばれる映像で、未編集の状態で1万700フィート、合計5時間30分のカラー映像だ。しかし、その映像はニュースなどで一部が使用されるだけで、全編が紹介されることはなかった。映像には廃墟と化した長崎の街の様子や人々が復興に向けて動き始めている様子が鮮明に映し出され、カラーで見る被爆地の臨場感は計り知れないものがある。長崎の人々に向けて、この映像を全て見せることが出来ないだろうか、それも詳しい解説付きで…。それはケーブルテレビにしか出来ない放送かもしれない。そんな思いで制作、放送を続けた。番組の反響は大きく、地元大学の研究室から映像提供協力の申し出があり、2016年4月からは、米戦略爆撃調査団撮影の6時間30分を解説付きで紹介する「ながさき原爆記録全集」の第2弾の制作放送制作を開始した。放送を続ける中、視聴者からの反応も多く寄せられ、そんな反応を盛り込みながら放送を続けている。 【審査員コメント】 まず、コミュニティ部門からグランプリが出たことに評価したい。衝撃を受けました。テレビメディアというものが行き着いたひとつのかたちを見た。記録映像を単に流すということだけではなく、番組に寄せられた様々な発見や意見を取り入れた番組で、まさに双方向の番組。また画面が片隅に情報が出ているが、邪魔に思わずとても有効的に出ている。この様な例をあまり見たことがない。

高山祭

飛騨高山ケーブルネットワーク:制作 春の高山祭(山王祭)は日枝神社の例祭で毎年4月に開催。秋の高山祭(八幡祭)は櫻山八幡宮の例祭で毎年10月に開催。高山祭とはこの二つを指し、日本三大美祭のひとつに上げられる。 「祭屋台」が春には12台、秋には11台曳き揃えられ、その豪華絢爛な姿を披露する。総勢数百名におよぶ祭行列は、闘鶏楽や裃姿の警固など伝統の衣装を身にまとい、お囃子や雅楽、獅子舞に先導されて地域をまわる。夜には各屋台100個にもおよぶ提灯を灯し、艶やかに夜の闇を飾る。

にっぽんの富士1

いにしえの時代から日本人に愛され、心の拠り所であり続ける「富士山」。 2013年6月、世界文化遺産にも認定され、名実ともに世界の名峰となった。 美しい富士山の姿とともに“郷土富士”と呼ばれる山々を、各地のケーブルテレビが提供した映像で綴る。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

西三河フォークジャンボリー2016 #5

2016年4月に愛知県刈谷市の「ハイウエイオアシス刈谷」で開催された「西三河フォークジャンボリー2016」の模様をお届けします。 懐かしの70年代フォークソングから、80年代のニューミュージック、そしてロックまで、名曲の数々をお届けします! 登場アーティスト 16:Heal The Monkey(愛知県岡崎市) 曲:真夜中のギター/切手のないおくりもの 登場アーティスト 17:座・団かいーズ(愛知県碧南市) 曲:栄光の架橋/海・その愛 登場アーティスト 18:浮浪雲&ポニョ(静岡県富士宮市) 曲:そよ風の誘惑/青春の輝き 登場アーティスト 19:Kariyars(愛知県刈谷市) 曲:糸/あの素晴らしい愛をもう一度 登場アーティスト 20:安城みなみのフォークソング同好会(愛知県安城市) 曲:22才の別れ/僕の胸でおやすみ

歴史を歩く~湘南と二人の大将~

203高地で指揮を執った乃木希典と児玉源太郎は、片瀬江の島と深いゆかりがあります。哀しい戦争を経て、現在の日本を作ってきたともいえる陸軍大将の生き方を辿ります。

ならカフェめぐり「いとをかし」斑鳩町 布穀薗

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。 (放送:2016年1月)

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2018年4月10日号

聴導犬って知っていますか?見て・聞いて・ふれてみよう(西宮) ゲームで学ぼう!お金の使い方(伊丹) 猪名川自然林観察ウォーク&バウムクーヘンを作ろう(尼崎) 廣田神社 つつじ祭(西宮) 春の全国交通安全運動啓発パレード(伊丹)

高校球児の夏 福大大濠高校

夏の高校野球 福岡県大会の注目校をご紹介します。

あなたにおすすめ

幸福のカタチ Report to the UN ~from the happiness city~ 夢を追いものづくりのまちに移住 ~子育て世帯 移住幸福度日本一 福井で暮らす~

丹南ケーブルテレビ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 番組では、丹南地域で、“幸福のカタチとは?”“女性が輝く社会とは何か” を探訪し、取材から感じたそのヒントを国連女性問題の第一人者アンワルル K チャウドリー国連大使(元国連事務次長、国連の友アジアパシフィック会長)にレポート。国連NY本部ハイレベルフォーラムやUNWOMAN、UNFPAなど関係機関にて報告を行う番組を掘り下げるファシリテーターに、国連の友アジアパシフィックと提携している日本歌手協会より、歌手で女優の大場久美子さんと、早見優さんを起用。進行役のモデレーターには、国連の友アジアパシフィックの小松田有理が担当。毎回二人の女性が、地域のデータを元に、地域で輝く様々な人に出会い、協働・持続可能な社会発展への考え方や施策、道筋などを探求し、そのヒントを探って行く。今回応募した番組は、「夢を追いものづくりのまちに移住~子育て世帯 移住幸福度日本一福井で暮らす~」と題し、高校卒業と同時に越前市に移住し、打刃物職人としての道を歩みはじめた山本直さんに、移住へのきっかけや、職人としての想い、地域の人との関わりについて話を聞いた。 【審査員コメント】 インタビューとスタジオトークの番組だが、事前リサーチがしっかりしていたのかインタビューが濃く、早見優さんのようなタレントさんを使うと善し悪しもあるが、出過ぎずに良い役割をしていた。全体構成として移住してきたご主人の仕事から入り、奥様の目線での移住生活、子育てなど住まう方の気持ちに沿っており好感が持てる。女性や高齢者が輝く社会が大事だが、このような形で情報発信が重要になっていくと思う。

「やまぐちひわだ」で伝統を継ぐ

山口ケーブルビジョン:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 約200年前から山口県で唯一、桧の皮で寺社の屋根を葺く「桧皮葺」(ひわだぶき)を専門に請け負う「有限会社ひわだや」。番組では、「ひわだや」が初めて生産した県内産の桧皮「やまぐちひわだ」を作る過程、そして作った桧皮で30年ぶりに屋根を葺いた山口県山口市阿知須の「北方八幡宮」の本堂の屋根葺きの様子を約半年間かけて取材しました。番組では、社長で職人の佐々木さんが「やまぐちひわだ」を作るための職人不足に対応するため、「ひきこもり」の人たちを職人に育てる様子や「ひきこもり」の人たちのサポートをする様子、材料となる桧の皮を確保するため山口市内の森林を保全しながら桧の皮を採取する様子を紹介するほか、「北方八幡宮」で職人たちが竹の釘で屋根を葺く伝統的な屋根葺きの姿を紹介しながら、「やまぐちひわだ」を通し屋根葺きに関わる人たちの情熱や想いをお伝えします。 【審査員コメント】 ヒノキの皮の柔らかい手触りが、伝わってくるような作品。質感を感じ、良いきれいな作品と感じた。審査の過程でもかなり審査委員の方からの評価もあった。

ありがとう 三浦屋

ケーブルテレビ品川:制作   第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞   半世紀続いた北品川にある老舗天麩羅屋「船宿天ぷら 三浦屋」がのれんを下ろした。江戸前にこだわったネタと継ぎ足しのタレが人気だった三浦屋は、堀江雅子さんと娘夫婦が切り盛りしていた。生粋の品川っ子。大の神輿好きの雅子さん。閉店日は、品川神社の例大祭の最終日に決めた。番組では、この「三浦屋の最後」を追いかけました。

8月7日の語り部~記憶の継承者たち~

中部ネーブルネットワーク:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞   豊川市にあった豊川海軍工廠(こうしょう)は、機銃・弾丸の製造を行い、東洋随一の規模と言われていましたが、昭和2 0 年8 月7 日の爆撃により壊滅的な被害を受け、2 , 5 0 0 名以上の尊い命が奪われました。「語り部」、「戦争体験者の絵」、「空襲の劇」、「2 , 5 0 0 人での空襲再現」の4 つの視点で市民の取り組みを追っていくドキュメンタリー番組です。

米子が生んだ心の経済学者~宇沢弘文が遺したもの~

中海テレビ放送:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 【番組概要】 鳥取県米子市出身で2014年9月に亡くなった東京大学名誉教授の宇沢弘文さん。「心を持った経済学者」として、経済成長至上主義の社会の在り方を批判し続けた宇沢さんは、「人間の心を大切にする経済学」を追求し続けた経済学者であった。番組では、宇沢さんのプロフィールや功績を紹介するとともに、「宇沢理論」を継承する経済学者、さらには家族らの証言なども交えながら宇沢さんの人物像を探っていく。 【審査員コメント】 宇沢弘文さんは日本を代表する経済学者でシカゴ大学で教員をしていたが、米国の自由主義的な経済学が異を感じ帰国、自動車問題や晩年は成田闘争にも関られた。非常に優しく、経済学の学問を武器にしつつ人々に分け入っていく人だった。その方の生涯を優しく番組として作られており、かつ、宇沢さんの仕事と米子をうまく入り込みながら番組にし、丁寧な人物記になっている。

ピックアップ

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無高等学校

野球部員は、1年生14人、2年生19人、3年生15人、マネージャー5人の計53人。 チームのモットーは、『常勝常笑』 今年の夏は、全力で1点を取りに行く泥臭い野球で、目標の甲子園へ向けて1歩ずつ登って行きます!

バンディブレーカーズ 第2回

加古川市を拠点に活動するサッカーチーム バンディオンセ加古川応援番組。 バンディオンセ加古川は、全国に9つある地域リーグの一つ「関西サッカーリーグ」に所属し、JFL昇格を目指しています。 番組では試合結果や選手の素顔などをご紹介しています!

神語り

神奈川県立大和南高等学校 引中ob 制作作品 規定作品をやる暇がなくぎりぎりで作らせていただきました。そのため台本なし、人はいっさい出ていない、全部同じ人がアフレコという形になりましたこれはこれで楽しい試みだったと思います。ぜひお楽しみください。

トップウォーターでチヌ→アコウ狙い!

今月の我ら海遊人は、高松市よりチヌのトップウォーターゲームと、アコウのルアーゲームの2本立てでお送りします。 近年、チヌ・アコウともにルアーで狙えるターゲットとして人気急上昇。Tictフィールドテスターの松浦宏紀さんをゲストに迎え夏の瀬戸内海に繰り出します。

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2018年5月22日号

西宮甲山高校vs西宮南高校 定期戦(西宮) 第20回からたち杯争奪少年野球大会 開会式(尼崎) 富松一寸豆収穫(尼崎) 「ゐなの花野」サポーター講座(尼崎) 田能のヒメボタル観察会(尼崎) パパとキッズdeクッキング 初めてのうどん作り(伊丹)

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 昭和学院秀英高校

千葉市美浜区にある中高一貫教育を掲げる昭和学院秀英高校。 難関大学の現役合格率が県内トップクラスの学校です。 学校の教育方針で、限られた練習時間とグラウンドを使用しながら、 3年生を中心に22人の部員が、川本監督のアドバイスも受けつつ、 自分たちで練習メニューを考えながら力を高めています。 攻撃的な野球で、まずは1勝を目指し、全員野球で臨みます。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】城東高等学校

野球部の方針…普段の学校生活からきちんとして野球部が学校を引っ張る存在になる。 どんな野球部…一人一人の個性がとても強い野球部です ここは負けない…マウンドに集まった時の笑顔です 好きな応援曲…不死鳥の如く 主将の決意…ベンチ入りメンバーだけでなくスタンドも一体となって全員野球で甲子園を目指します

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 酒田東 対 上尾

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田北 対 長岡

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 天羽高等学校

県立天羽高校野球部には現在21人の部員が所属し、羽根監督のもとで日々厳しい練習に励んでいます。粘り強い野球を目指し、一戦必勝の精神で臨んでいます。逆境に強い天羽高校。追い詰められても粘り勝つ諦めない精神力を厳しい練習で培い夏の勝利を目指します。