(一社)日本ケーブルテレビ連盟

3年1組ロド先生

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞
【番組概要】
豊田市立保見中学校。そこに1人の教師がいる。日系ブラジル人3世 伊木ロドリゴ、通称「ロド先生」。愛知県の公立中学校における外国籍教員の数は、わずか6人。
外国からの出稼ぎ労働者が多く住む保見地区の保見中学校は、外国籍の生徒が約3割を占める。一口に外国籍の生徒と言っても、その内実は様々。夢に向かって頑張る生徒もいれば、学校に馴染めない生徒もいる。日本の社会の中で生き、様々な壁を乗り越えて教師となったロド先生。厳しくも前向きなメッセージを生徒達に伝えている。ロド先生の言葉を胸に、生徒達は保見中学校を巣立っていく。ブラジル人としてではなく、1人の人間として、生徒達に向き合うロド先生の1年を追った。
※数字は2016年4月の放送当時のものです
【審査員コメント】
良くできている作品だと改めて感じた。1つの教室なかだけでカメラを据えてそこから見えてくるものをすくい上げ、地域そのもが見えてくる。子供たちの背景も丁寧に描かれている。先生と生徒のやり取りなど良く撮れており感慨深いものがある。見終わった時に感動もある。見ている中から考えさせられる良い作りとなっている。信頼があったから家庭も含めた困難な取材を可能とし、番組全体の温かさに繋がっているように思う。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ながさき原爆記録全集~アメリカ戦略爆撃調査団編総集編~

長崎ケーブルメディア:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞 【番組概要】 長崎に原子爆弾が投下されてから45日後、昭和20年9月23日から11月23日まで2か月に渡って長崎を撮影したカラーフィルム映像がある。通称、海兵隊フィルムと呼ばれる映像で、未編集の状態で1万700フィート、合計5時間30分のカラー映像だ。しかし、その映像はニュースなどで一部が使用されるだけで、全編が紹介されることはなかった。映像には廃墟と化した長崎の街の様子や人々が復興に向けて動き始めている様子が鮮明に映し出され、カラーで見る被爆地の臨場感は計り知れないものがある。長崎の人々に向けて、この映像を全て見せることが出来ないだろうか、それも詳しい解説付きで…。それはケーブルテレビにしか出来ない放送かもしれない。そんな思いで制作、放送を続けた。番組の反響は大きく、地元大学の研究室から映像提供協力の申し出があり、2016年4月からは、米戦略爆撃調査団撮影の6時間30分を解説付きで紹介する「ながさき原爆記録全集」の第2弾の制作放送制作を開始した。放送を続ける中、視聴者からの反応も多く寄せられ、そんな反応を盛り込みながら放送を続けている。 【審査員コメント】 まず、コミュニティ部門からグランプリが出たことに評価したい。衝撃を受けました。テレビメディアというものが行き着いたひとつのかたちを見た。記録映像を単に流すということだけではなく、番組に寄せられた様々な発見や意見を取り入れた番組で、まさに双方向の番組。また画面が片隅に情報が出ているが、邪魔に思わずとても有効的に出ている。この様な例をあまり見たことがない。

佐伯なぜ旅漫遊記 蒲江編

ケーブルテレビ佐伯:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組 コミュニティ部門奨励賞   平成の大合併により、大分県佐伯市も一市八町村がひとつの市として生まれ変わりましたが、新しい佐伯市民は、合併前の隣町隣村の歴史・風土に驚くほど無知だったのです。「佐伯なぜ旅漫遊記」は、このような状況を踏まえ、新佐伯市の各地域の歴史や風土を紹介する番組です。ドローンによる、日頃見ることの出来ない上空からの映像も番組に特色を出しています。

eiga worldcup 2017 自由部門 待つ

千葉県立小金高等学校

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

鮎の友釣りin四万十川

今月の海遊人は、やのっちの遅れた夏休み企画、鮎の友釣りをお送りします。 海から少し遡ると、そこには今まで見たこともない景色が広がります! マイナスイオンいっぱいの鮎釣り!人生初めての鮎を求めてやのっちが奮闘します!

高山祭

飛騨高山ケーブルネットワーク:制作 春の高山祭(山王祭)は日枝神社の例祭で毎年4月に開催。秋の高山祭(八幡祭)は櫻山八幡宮の例祭で毎年10月に開催。高山祭とはこの二つを指し、日本三大美祭のひとつに上げられる。 「祭屋台」が春には12台、秋には11台曳き揃えられ、その豪華絢爛な姿を披露する。総勢数百名におよぶ祭行列は、闘鶏楽や裃姿の警固など伝統の衣装を身にまとい、お囃子や雅楽、獅子舞に先導されて地域をまわる。夜には各屋台100個にもおよぶ提灯を灯し、艶やかに夜の闇を飾る。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】西武文理高等学校

西武学園文理高等学校は、入間川の流れと武蔵野台地に囲まれた 狭山市柏原にあります。 野球部は1981年創部、去年の埼玉県大会、今年の春の大会とベスト8。 部員77人が持ち前のチーム力を発揮し全国大会出場を目標に日々練習に励んでいます。

J038 いる夏、いない夏。

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 愛知県立昭和高等学校 映画研究部 転校生碧海は夏空に近づき互いに惹かれ合うがやがて碧海の存在に違和感を抱き出す夏空。言葉が紡ぐ青春SFファンタジー

犬旅 Daisuke@Dainichido Akita Japan

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅 Daisuke@Dainichido Akita Japan」です。ぜひご覧ください!

あなたにおすすめ

世界農業遺産-高千穂郷・椎葉山地域-

ケーブルメディアワイワイ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K技術賞 【番組概要】 高千穂郷・椎葉山地域は、面積の9割以上を森林が占める。林業と共に原木椎茸の栽培や、日本で唯一継承されている焼畑、山を切り拓いて作られた棚田での米作りなど、独自の伝統農法が継承されている。これらは、地域共同の作業によって維持されるものが多く、各地区で受け継がれる伝統芸能「神楽」によってコミュニティが形成されてきた。一方、過疎化による人口減少により地域の将来を担う人材不足などの課題もある。これに対し、地元の高校では独自の農村文化を伝える授業も始まり、世界農業遺産を契機とした地域の再生が期待されている。 【審査員コメント】 色がすごかった。自然が持っている豊かな色がいろんなところに出てきたと感じた。朝とか夕方とか時間によっても違うところが良く出ていた。

住民パワーでふるさと創り 下郷沢活性化組合

上田ケーブルビジョン:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 1 6 万人だった上田市の人口は、合併から1 0 年で5 千人余り減りました。そのようななか、市街地周辺部にある下郷沢区では人口がほとんど変わっていません. その秘密は活性化組合。番組では1 4 年前から始めた炭作りを中心に組合の活動を追い、住みやすいふるさとを創ろうと取り組む下郷沢の住民パワーの謎に迫ります。

コトマチ ~子どもが育む、地域の未来~

新川地域介護保険・ケーブルテレビ事業組合:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 富山県黒部市の社会福祉法人あいじ福祉会理事長、岩井恵澄さんへのインタビューを軸に、地元の保育環境の変遷を振り返るとともに、「シニアサポーター」という取り組みを紹介します。少子高齢化・労働力人口の減少・女性の活躍・地域コミュニティの希薄化・保育士の負担軽減など、諸問題に波及していく、その「一石多鳥感」を感じていただければと思います。

さくらとあゆ アンコール特別篇~後編~

吉備ケーブルテレビ:制作 主人公「さくら」は地元「高梁」を離れ東京で暮らしているが、たまたま帰省した時に、東京から移住してきた新規就農者「陽一」と出会う。価値観が違う二人はなぜか次第に引かれていく。地域住民たちもそんな二人を温かく見守り、やがて結婚。あたたかな家庭を気付いていく。当たり前に見えるけど特別な「ふつう」を作り出していく人々の物語。(一話30分・全5話のドラマのうち主に3~5話で再編集したもの)

ブラインド シンクロクラブ ~いつか白鳥になる~(ダイジェスト)

横浜ケーブルビジョン:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 2016年4月、視覚障がい者のみなさんが中心となったシンクロナイズドスイミングクラブが旭区にある神奈川県ライトセンターで立ち上がりました。 シンクロの醍醐味は振りをあわせること。メンバーが演技を成功させるためには音だけがたよりです。そんな状況の中、11月の発表の成功を信じ、練習を続けるメンバーの7か月間に迫りました。「もっと右」「向きが反対!」などプールに響く指導者の声に自分の感覚を磨いていくメンバー。少しずつ増えていく振付を習得しながら、高度な技にもチャレンジしていきます。すべての振付が完成したのはなんと「発表の1週間前」。不安を抱えながらも成功を信じ、本番直前まで練習を続けられました。そして迎えた本番・・。決してすべてがうまくいったわけではないけれど、メンバーの気持ちが一つになった瞬間、1羽の白鳥が飛び立つ姿が見えました。 【審査員コメント】 ユニークな題材。視覚障害を持つ主婦がシンクロに挑み発表会に向かう映像だが、軽やかに作られていて方が凝らない作品。さりげなく失明の心理、人生を描き、でも楽しんでいることを伝えていて、感情移入してしまった。発表会の成功を祈っていたが、フォーメーションなどあまり成功とは言えなかったかも知れないが、一羽の白鳥が飛び立つ姿が見えたというナレーション、皆頑張ったという感じですっと受け入れら、面白い作品だと思った。

ピックアップ

うらら館林版 4月9日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、館林市の「Select shop Fairtorso 館林店」「ケイファクトリー」をご紹介します! 「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

それいけ爆釣中!vol.38

平成28年6月放送「須崎市で深夜徘徊編」 海外ロケの疲れから、今回は適当なロケでごまかすことに。 それいけ爆釣中!のお膝元、須崎市で釣りをするもなかなか釣れない… これといった魚は全然釣れないのに、気づけば沢山の種類の魚を釣っていたw いったい何が釣れたのか…ぜひご覧ください!

まる○ひたち散歩「焼きおにぎり専門店 HOT」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「焼きおにぎり専門店 HOT」

ケスノート

日本工業大学駒場高校 映画愛好会 制作作品 謎のノート「ケスノート」。書いた言葉が消えてしまうとてもミステリアスなノートを使った事件(笑)が、始まるぜ!!!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】中央大学附属高等学校

小金井市貫井北町にある中央大学附属高等高校。 部員数は、1年生10人、2年生12人、 3年生12人の合わせて34人。 昨年の夏から試合に出ている選手が多く、経験値がチームの強みです。

OH YEAH ぐっjob vol8

いつも笑顔全開・開高明日香と3代目奈良県住みます芸人・ゆりやんレトリィバァが、 様々な企画をひっさげてKCNハルカススタジオからお送りする番組。 今回は、明日香・ゆりやんのプライベートビデオの紹介です。

CATCH UP #18帝塚山大学TEZUcafe(3期生)

仕事に奮闘する人、地域を盛り上げようとがんばる人、夢に向かって毎日がんばる人、そんな人たちが奈良にはたくさんいます。今回は『帝塚山大学 TEZUcafe』3期生の活動を「CATCH UP」! 道の駅吉野路大塔で4月から11月の毎日曜日に期間限定で営業している「TEZUcafe」。五條市と帝塚山大学食物栄養学科の学生が連携しレストラン就労体験型実習として五條産鹿肉、猪肉を使ったカレーやカフェメニューを提供しています。管理栄養士を目指す学生だけですべての運営を行っているこの「TEZUcafe」の取り組みは今年で3年目。今年は、地域に愛され地域に根ざした「TEZUcafe」を目指して、五條産食材を使ったレシピ開発や地元小学生への食育出前事業など、地域との連携をさらに強固にする目標の下、活動を行ってきました。今回は「TEZUcafe」3期生のみなさんの1年間の奮闘を追いました。

「高校球児の夏2017」#1福岡大学附属大濠高校(福岡県)

小郡市野球場で開催の夏の高校野球福岡大会、5回戦(ベスト16)全8試合の模様を7月20日からジェイコムチャンネルで実況生中継!「高校球児の夏2017」では、福岡大会出場の【福岡大学附属大濠高校】を紹介します。

それいけ爆釣中!vol.54

【平成29年10月放送】釣筏でモンスター退治!?編 高知県須崎市の浦ノ内湾にある釣筏には、釣ったチヌを食べてしまうモンスターがいるらしい。 そんな噂を聞きつけ退治することに…果たして退治できるのか!?それとも返り討ちか… お楽しみに!!

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】荏田高等学校(横浜市都筑区)

荏田高等学校(横浜市都筑区) スローガン・意気込み「挑戦」