(株)ベイ・コミュニケーションズ

福丸がゆく2017年9月4日放送 大阪市此花区梅香

提供元:(株)ベイ・コミュニケーションズ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

福丸がゆく2017年9月4日放送 大阪市此花区梅香

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

福丸がゆく2017年9月11日放送 伊丹市池尻

福丸がゆく2017年9月11日放送 伊丹市池尻

福丸がゆく2017年8月7日放送 大阪市住之江区御崎

福丸がゆく2017年8月7日放送 大阪市住之江区御崎

福丸がゆく2017年7月10日放送 大阪市西成区鶴見橋

福丸がゆく2017年7月10日放送 大阪市西成区鶴見橋

HYPER DASH基地#9【ジャパンカップ福井大会でタミヤのマスターウエダさんにダメ出しされる?】

この世のどこかに存在するHYPER DASH基地。笑いあり!涙あり!レーサーに必要な情報あり!“ミニ四駆”にかけたあの頃の熱い想いを持った大人達必見!心のスイッチをONにするのは今だ!

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2019年1月29日号

子どもが喜ぶ!デコ巻き寿司つくり(伊丹) 集まれ!みんな元気ジム(伊丹) 中央地区まつり もちつきふれあいひろば(尼崎) にちようびはパパとあそぼ! バルーンアート体験(伊丹) 外国人のための料理教室(西宮) 昔の暮らしを知ろう(尼崎)

福丸がゆく2017年11月13日放送 西宮市産所町・社家町・市庭町

福丸がゆく2017年11月13日放送 西宮市産所町・社家町・市庭町

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】駒澤大学高等学校

チームのスローガンは「日本一 バカになってやる」。それくらい野球に打ち込むということ。

わがまちの風景【大正区千鳥】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】帝京八王子高等学校

今年は攻守共に層が厚い帝京八王子。一戦必勝の想いを胸に、聖地・甲子園を目指す!

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑦~

今回は「口三味線(三味線の音を言葉で表現)」と「掛け声」のおはなしです。 また、新たに端唄「潮来出島(いたこでじま)」をお稽古します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年9月前半放送】

あなたにおすすめ

福丸がゆく2018年5月7日放送 大阪市此花区伝法

今回は町名の由来だけでも古の逸話を数々残す此花区伝法を散策! そんな町には旧跡・史跡もたくさん残されており、 ゆったりと歩く福丸さんは発見の連続でした! 住民の方々とのふれあいもユニーク! 伝法の町、一度歩きたくなること間違いなし!

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良工業高等専門学校 ラグビー部)

お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良工業高等専門学校 ラグビー部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ高見も登場!

J:COMpark 2016年1月後半号「大阪市天王寺区夕陽丘ストリート続編」

J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年1月後半号をお届けします! 今回のぶらぶらスポットは、大阪市天王寺区夕陽丘ストリート続編です! 店に入ったとたんに安い「東 帽子店」、「Aina Ola」でのこだわりプレートランチのお話、取材はできなかったものの「PETITE FEVE」で美味しいシューアイスをほおばり、元気な居酒屋「陣屋」を突撃リポート! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.93.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

なるほど!聞きコミテレビ#22川原

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。

ピックアップ

品川に生きる

ケーブルテレビ品川:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 【番組概要】 2020年東京五輪に向けて開催準備の動きが加速し、日本の表玄関としても期待が高まるまち、品川。JR山手線大崎駅周辺地区では近代的ビル群が誕生し、街が生まれ変わろうとしている。一方で、旧東海道周辺の街並みは歴史の面影や江戸風情を残し、そこに住む人には、下町気質や人情、近隣とのふれあいなど今も変わらずに根付いているものがある・・・。そんな歴史と文化のまち品川を、そこに生きる人々にスポットを当て、まちの息づかいを伝えていく試みが本企画制作の狙いです。開局20周年を迎えたケーブルテレビ品川が積み重ねてきた映像制作の実績と地域とのネットワークを活かし、地域に根ざしたメディアとして当社ならではの特別番組を制作。 【審査員コメント】 品川という町の奥行きを感じる作品で訪れたくなった。一眼レフのカメラで撮られた表情とナレーターがマッチしていて温かい雰囲気を出している。4部構成だが4つの作品のクオリティーのばらつきは感じた。1、2本目は人の表情なども丁寧に取られていて好感が持てた。それに比べると3、4本目は、ナレーションありきで流れてしまった印象。全体的には街や人を描くというケーブルの大事なテーマをしっかり捉えている作品かと思う。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】東京都市大学等々力高等学校

チームスローガンは「最後まで諦めず戦う」今年のチームは昨年から試合に出ていた選手が少ない新チーム。明るさと元気で団結して諦めずにがんばっていきたい。

C016 かいじゅうたちの棲みつく街

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 東京都立新宿山吹高等学校 映画クラブ 大衆が動めく大都会で暮らす孤独な女子生徒。流浪の日々をその街で暮らす女性は、自分の在処を見て何を思うのかという作品。特定の人物にフォーカスを当てることで1コマ1コマが写真のようになっています。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無高等学校

西東京市向台町にある都立田無高等学校。 取材当日はあいにくの雨。 外での練習ができない中、39人の部員は、シンデレラ階段の下で汗を流していました。 チームのモットーは、常に試合に勝って笑いたいという意味の「常勝常笑」 粘り強い野球で神宮を目指します!

ニュースウォーカー1216放送「創成高校がついに統合!」

12月16日放送のSTVニュースウォーカーから、統合し須坂創成高校となった須坂商業高校と須坂園芸高校。新校舎完成まで、別のキャンパスで学んでいた「商業科の生徒」が、須園キャンパスに初登校した話題を紹介します。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年11月16日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

J037 King of The 青春

東京都立青井高等学校映像研究部 制作 誰もが日々の中で正解を探して生きている。いつか振り返った時に決して後悔しないように。夢を追いかけること、誰かを想うこと、ただ一生懸命に生きること。「King of The 青春」 それが答えだった。

おすすめ!グルメ図鑑2018年03月号

番組初!依頼と依頼のマッチングで伺ったのは 阪神電車「尼崎センタープール前」から徒歩数分の「ディルクス」さん。 ネパール出身のカナルさんとビマラさんのご夫婦が営むインド・ネパール料理のお店♪ カレーやナンはもちろん、スパイスカレーがスープ(?)になる「カレーラーメン」などを頂きます!カナルさんの強い希望でチキンビリヤニの激辛もいただくことに!

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】攻玉社高等学校

スローガンは「渾身の力をこめて」。今年の3年生は9人。中高一貫校で中学から6年間一緒に練習してきているので団結力が強く、仲もよい。

J014 メッケ犬 秘伝

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 学校法人羽黒学園羽黒高等学校 ITメディアサイエンスクラブ 地元に伝わるメッケ犬伝説をアレンジした物語です。撮影では「るろうに剣心」「おしん」などで使われた庄内オープンセットを使用させて頂きました。色んな苦労を乗り越えて、約1年かけて作り上げた作品です。