(株)ベイ・コミュニケーションズ

福丸がゆく2017年11月6日放送 西宮市宮西町・産所町

提供元:(株)ベイ・コミュニケーションズ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

福丸がゆく2017年11月6日放送 西宮市宮西町・産所町

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2018年7月3日号

絵本とスケッチからはじめるキノコウォッチング(西) メキメキ!小川文化祭Vol.2(大正) このはな子どもフェスタ(此花) 手形・足形アート作り(西淀川) 親子で簡単工作 七夕飾りを作ろう(住之江) 初心者のためのメンズキッチン(西淀川) 子育て交流会 「てをつなごう!」(西)

わがまちの風景【尼崎市潮江】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

わがまちの風景【西区北堀江】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

福丸がゆく2018年8月20日放送 伊丹市緑ヶ丘

今回も前回に引き続き、伊丹市緑ヶ丘を散策しました。 この地で60年以上営業している自転車屋さんから紹介していただいた 薬局のご主人がヨット界では有名な方!などなど。 偶然の出会いから、たくさんの触れ合いにつながりました。

わがまちの風景【大阪市9区 さくら特集】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

わがまちの風景【尼崎市長洲】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立武蔵村山高等学校

公式戦直前を除き、できる限り全員同じ練習を行い、練習試合も全員に出場できる機会を与え、試合で得た経験を練習に生かす取り組みをしてきた武蔵村山高等学校。冬の間に振り込んできた打撃で積極的な攻撃野球を目指します。

惚れ薬と清水さんと、俺達の夏。

神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 制作作品 「青春」を手に入れるために必死に(醜く)走り回る男子3人の姿に笑ってほしいです。海・山と、沢山自然を映したので、笑うと同時に夏を感じてくれたら嬉しいです。

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 パトリ

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。 。(放送:2015年12月)

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 専修大学松戸高等学校

3年前、松戸市の高校として初めて甲子園に出場した専修大学松戸高校野球部。学年関係なく指摘や意見を出し合うことで、厳しい中でも精度の高い練習を日々行っています。爆発力のある打線と強固な守備で2度目の甲子園出場に向け、夏の大会を戦います。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(NR柔術)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「NR柔術」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

あなたにおすすめ

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年10月放送 Track34「万照・ニューヨークで演奏してきたよ!」(前編)

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年10月放送 Track34「万照・ニューヨークで演奏してきたよ!」(前編)

どーでもネタ百科 第15回 高御位山の日の出は日本一…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

だめんずきっちん 2016年3月放送分

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦! 今回のお題は、天津飯。 勝てば天国負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

高岡しっとる検定#12 春の工場見学検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

J:COMpark 2016年11月前半号「ミュージックJパークinひらかたパーク」

J:COMpark11月前半号は、 話題沸騰中のアップアップガールズ(仮)をはじめ、フレッシュアイドル3組と、 ジュニアダンスチーム5組が登場するJ:COM主催のミュージックイベント! 「ミュージックJパーク」が行われるということで、ひらかたパークにやってきました!! 今回は、アップアップガールズ(仮)へのインタビューをはじめ、 ステージの模様、さらにはひらかたパークに来たからには乗り物に乗らないと帰れません!ということで、ひらかたパーク一押しの乗り物にも乗せてもらっています!高いところが苦手という岩井ちゃん! 果たしてどんな乗り物に乗ったのかーー!!! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

ピックアップ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】明治大学付属明治高等学校

これまでに7回の甲子園出場実績がある明大明治の野球部。制球力を強みとする投手を要に、今年は総勢54人で甲子園出場を目標に夏の大会に挑みます。応援してくれるすべての人への感謝の気持ちも込めて大会に出場します。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 カ・ラ・ダファクトリー Rugirl-7 対 千葉ペガサス

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年5月25日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】成立学園高等学校

成立学園は部員数45人。第94回大会で甲子園に出場したこともある強豪チームです。理想としたのはは失点を最小限に抑え、勝つ野球!偉大な先輩の後を追い甲子園の出場を目指す。

CATCH UP #18帝塚山大学TEZUcafe(3期生)

仕事に奮闘する人、地域を盛り上げようとがんばる人、夢に向かって毎日がんばる人、そんな人たちが奈良にはたくさんいます。今回は『帝塚山大学 TEZUcafe』3期生の活動を「CATCH UP」! 道の駅吉野路大塔で4月から11月の毎日曜日に期間限定で営業している「TEZUcafe」。五條市と帝塚山大学食物栄養学科の学生が連携しレストラン就労体験型実習として五條産鹿肉、猪肉を使ったカレーやカフェメニューを提供しています。管理栄養士を目指す学生だけですべての運営を行っているこの「TEZUcafe」の取り組みは今年で3年目。今年は、地域に愛され地域に根ざした「TEZUcafe」を目指して、五條産食材を使ったレシピ開発や地元小学生への食育出前事業など、地域との連携をさらに強固にする目標の下、活動を行ってきました。今回は「TEZUcafe」3期生のみなさんの1年間の奮闘を追いました。

ILC科学少年団 第8話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

それいけ爆釣中!vol.13

平成26年5月放送「微笑みの国でぷち怪魚ハンター編1」 初めての海外ロケinタイランド。 いっぱい釣れた!管理釣り場だったからw

おしえて!獅子舞テレビ #26下黒田(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第26回:下黒田(後編) ・獅子舞解説コーナー ・獅子舞練習用の教材 ・目録名場面集 ・新クイズ「このあとどうなった?」 ・飲食する獅子? ・下黒田の謎のヒーロー

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第14回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回は、うな源(大和高田市)と大和広陵高校レスリング部を訪ねました。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 君津高等学校.

全員野球で、持ち味を十分に発揮して粘り強く試合に挑む県立君津高校。チームスローガンの『繋ぐ』を意識して、自分から大きな声を出してチームの雰囲気を作り上げていきます。一球一球を大切にし、全員の役割を果たして甲子園出場を全力で目指します。