(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2018年1月号(スーパーFJ M2エンジニアリング)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

三重県鈴鹿市のレーシングガレージ、M2エンジニアリングに注目。名取鉄平選手を起用して挑んだ、スーパーFJ日本一決定戦に密着しました。名取選手は、今シーズン、鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラのスカラシップを獲得。将来が期待されるドライバーです。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2018年2月号(往年のF1メカニック 新井靖夫氏)

1970年代に伝説の日本F1チーム「マキ」でメカニックを務め、現在は三重県鈴鹿市でカーボンパーツの製造を行う新井靖夫さんを特集。新井さんが約40年ぶりに出会った思い出のF1マシンとは。そのストーリーに迫ります。

レーシングスピリット 2017年12月号(全日本ロードレース最終戦)

鈴鹿サーキットで開催された「全日本ロードレース最終戦」で、地元鈴鹿の若手全日本ライダーに注目。 JSB1000クラスの日浦大治朗選手、ST600の亀井雄大選手、前田恵助選手のレースに密着しました。

レーシングスピリット 2017年11月号(86/BRZレース参戦 トヨタカローラ三重)

SUPER GT参戦をはじめ、積極的にレース活動を展開するトヨタカローラ三重。今回は従業員がドライバーとなって参戦する「86/BRZレース」に密着しました! 若手メカニックが自ら参戦するレース活動の先にあるものとは?

レーシングスピリット 2016年11月号(トライアルライダー 小川友幸選手)

起伏に富んだ山肌や岩場をバイクで走破する競技「トライアル」。日本を代表するトップライダーとして、40歳を迎えた今も全日本選手権連覇をめざす小川友幸選手(三重県四日市市出身)の挑戦に迫ります。

レーシングスピリット 2017年4月号(2017年シーズン開幕特集)

2017年シーズン開幕特集! 鈴鹿サーキットのモータースポーツシーズンの幕開けを告げる「鈴鹿モータースポーツファン感謝デー」。 番組では、3月に開催されたこのイベントで地元トップチームに注目!今シーズンの見どころを紹介します。もちろん、イベントの見所となった往年の名ライダー、名ドライバーも登場します。

レーシングスピリット 2018年6月号(鈴鹿サンデーロードレース 中谷亜加音選手)

鈴鹿サンデーロードレースに参戦するオールオート(三重県四日市市)の女性ライダー、中谷亜加音選手に密着。昨年チャンピオンを獲得した実力派の女性選手が挑んだ、耐久レースを特集します。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(グラミーゴ三笠FC)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は奈良市大安寺西小学校で活動する「グラミーゴ三笠FC」に突撃。

ニュースウォーカー0317放送「信州須坂フルーツエール商談会」

3月17日放送のSTVニュースウォーカーから、ホテルや飲食店などの業者に向けて行われた、須坂市が産業の活性化を目指して開発する「信州須坂フルーツエール」の商談会の模様をご紹介します。

NAGASAKI水中散歩#19 長崎の外洋

海に囲まれている長崎県 内海もあれば、湾もある。その中で、角力灘は対馬海流などの影響を受け、様々な魚たちを見ることができます。 今回は、池島の近くにある母子島(ハコジマ)の周辺を中心に 外海(外洋)の生き物を観察します

【2018夏・第100回全国高等学校野球選手権記念南埼玉・北埼玉大会 チーム紹介】熊谷工業高等学校

埼玉県立熊谷工業高等学校は、1966年に熊谷商工高等学校から分離独立して開校。現在は709人が学んでいます。 野球部は1966年の開校とともに創部。今年は選手、マネージャー合わせて52人で練習に打ち込んでいます。 練習では学校近くの熊谷さくら運動公園野球場も使っています。 埼玉大会の試合会場にもなっているこの球場で練習できるのは熊谷工業高校の強みです。 今年のテーマは「ワクワクしよう!」。ピンチもチャンスも笑顔で乗り切ることを心がけています。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立大崎高等学校

チームのモットーは「常に感謝の気持ちを忘れないこと」。創部4年目で、公式戦では一度も勝てていないので、まずは一勝を目標に頑張っています。

あなたにおすすめ

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】正智深谷高等学校

閑静な住宅街に位置する正智深谷高等学校。1976年創部の硬式野球部は、甲子園出場経験こそないものの、一昨年は夏の県大会でベスト4に進出。当時1年生だったメンバーが3年生となりチームを引っ張ります。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 桜林高校

若葉区桜木北にある桜林高校。校訓「自己確立・自他共楽」のもと、自己を磨き、他人を思いやる心と行動力・豊かな人間性を育むことを目指しています。今年の桜林高校野球部は、失点を恐れず、思い切った守備や一点に満足することのない攻撃が持ち味のチームです。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立南多摩中等教育学校

16人の選手で夏を迎えるこのチームの特徴は6年間で築いてきたチームワーク。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 日本体育大学ラグビー部女子 対 RKUラグビー龍ケ崎GRACE

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】狛江高校

狛江市元和泉にある都立狛江高校。43人の部員は過去最高成績に並ぶ「べスト8進出」を目標に掲げ、厳しい練習に取り組んできました。思い切りの良いフルスイングが特徴の小川主将や、190センチの大型右腕エース・三厨(みくり)副主将がチームを引っ張り、躍進を目指します。

ピックアップ

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】武蔵野北高校

武蔵野市八幡町にある都立武蔵野北高校。クラブ活動が盛んで、今年は陸上部と男子バレーボール部が関東大会出場を果たしています。他のクラブの活躍に負けじと「凡事徹底」をスローガンに掲げ、日々懸命に練習に励んできた選手たち。一致団結して勝利を目指します。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 3月前半号

さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、羽曳野市でーす。 歴史と文化が交差する街・羽曳野市で、 欣様とカメラマンは、今回も素敵な素敵な出会いをさせていただきましたー。 地域で輝く人、そして、そんな方々が創る拘りの品をご紹介しまーす。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 ARUKAS KUMAGAYA 対 石見智翠館高等学校

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会】都立葛西工業高校

江戸川区一之江にある都立葛西工業高等学校。「真理を愛し、勤労をたっとび、責任を重んずる」を校訓にものづくりを通した人づくりを実践している高校です。野球部員は総勢11人。チームを率いるキャプテンはエースナンバーを背負う野村選手。得意なカーブを武器にエースとしてチームを引っ張ります。センターラインの守備力の高さと個々の役割をしっかり果たし、まずは初戦。葛西工業らしさを生かし夏を目指します。

「高校球児の夏2017」#1福岡大学附属大濠高校(福岡県)

小郡市野球場で開催の夏の高校野球福岡大会、5回戦(ベスト16)全8試合の模様を7月20日からジェイコムチャンネルで実況生中継!「高校球児の夏2017」では、福岡大会出場の【福岡大学附属大濠高校】を紹介します。

STRANGE

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 世の中には不思議がある。今日はその一つ「瞬間移動」です。主人公・夏希は瞬間移動できるぬいぐるみを手に入れ、便利に過ごしていた。そんな夏希にある出来事が起こる。

わがまちの風景【伊丹市鈴原町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立清瀬高等学校

清瀬市松山にある都立清瀬高等学校。 夏の大会では、2017年は3回戦、2016年は2回戦で退いていますが 今年は『ベスト8』を目標に日々練習に励んでいます。 この日はあいにくの雨。選手たちは、筋力トレーニングやバッティングなど、室内の練習メニューに取り組んでいました。 チームの強みは「打撃力」。 勝負強いバッティングの野村選手、安定感のある寺谷選手、 思い切りのよいスイングが持ち味の金澤選手を中心に、 強く積極的なバッティングを心がけています。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 中央学院 対 秋田中央

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ニュースウォーカー1028放送「豊丘保育園で“やまほいく”」

10月28日放送のSTVニュースウォーカーから、信州型自然保育に認定されている須坂市豊丘保育園“やまほいく”を紹介します。雨の中、子どもたちが見つけたものとは・・・・・・?