海士町

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.1(2016年4月放送)

提供元:海士町

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

2016年4月に放送された隠岐★ドキ!あまチャンネル記念すべき第1回目のリメイク版。テーマは「ナマコ」
隠岐の干しナマコは、そのむかし都にも献上されていたという由緒正しき歴史のある特産品。
その干しナマコづくりを復活させた若き社長が、ナマコの驚きの生態を語ってくれます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

隠岐★ドキ!あまチャンネル・ドキュメントAMA「保々見の庚申祭~12年後に引き継ぐための記録~」

隠岐ドキ!あまチャンネル、今回からまた新シリーズが加わります。 名づけて「ドキュメントAMA」、隠岐海士町の産業、自然、暮らし、人、など、さまざまな分野にカメラを向けて、現在の海士町を記録に残します。 第1回目となる今月は、海士町14地区のうち、3番目に世帯数が少ない保々見地区で、しかも12年に一度しか行われないという貴重な行事「庚申祭」を追いかけました。 中国三大宗教のひとつ「道教」の説く「三尸説」によると、庚申の日の夜、人の体の中にいるという三尸(さんし)の虫が、その体から抜けだし、天に昇って天帝にその人の悪事を告げ、天帝はその罪の重さに応じて、人の寿命を決めるといわれています。 そこで、三尸の虫が体から抜け出さないよう、寝ずに夜を明かすため、かつては庚申の夜、人々が集まって、会食や談笑をしながら一夜を過ごしたそうです。これを庚申待ちと言います。 この珍しい風習が、今でもまだ行われているのか、それに興味を持ち追いかけ撮影した2年前の映像です。 じつはこれ、「庚申祭は何のためにするのか、どうやってやるのか、また12年後忘れないように記録してほしい」と保々見地区の人に頼まれて撮影した映像なのですが、町内の多くの人にテレビで観てもらった方が良いと思い、今回番組として制作することになりました。 「庚申の日」の行事は、昔は町内すべての地区で行われていたそうですが、今では保々見地区だけになりました。 また12年後に引き継がれるように、この番組を保々見のみなさんに捧げます。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.13(2017年4月放送)

2017年4月に放送された『隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.13』のリメイク版です。 地元海士町の住民にもあまり知られていない2つの場所をご案内します。 まず一つめは、「獅子カバチ」という謎の生物?・・かなにかを探しに、アイランダースたちが山に分け入って調査します。 2つめは、なぜか離島に城跡が! その名も『因屋城』という、歴史ロマンあふれる響き。 町の文化財保護審議委員さん三人に案内してもらいます。

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.24(2018年3月分)ドキュメントAMA「自然と人との架け橋でありたい」

先月に引き続きドキュメントAMAのシリーズです。 今回は「人」にスポットを当てて制作しました。 地方の過疎化が進む中、人口のおよそ2割が移住者ということで全国的にも注目されている海士町。 しかしこんな小さな島で、その移住者たちはどのような仕事をしているのか? ということで、陶芸作家、定置網漁師、ネイチャーガイドという、それぞれ違った方面からこの島の自然と向き合って仕事をしている、3人の移住者を取材しました。 番組初の対談シーンでは、これからの社会、都会で暮す人にも参考になるような興味深い話が聞かれます。

隠岐★ドキ!あまチャンネル『すすめアイランダース!海士町一泊二日路線バスの旅』

今回の『すすめアイランダース』は、路線バスだけで海士町観光ができるか?というテーマで、雲南市掛合町からジャズボーカリストの白築 純さんをゲストアイランダーとしてお迎えし、賑やかに島内を旅します。 サブタイトルの「心のパンツを脱ぎ捨てろ!」は白築 純さんの座右の銘?なのか何度も口にされていた言葉。 確かに純さんは心にパンツをはき忘れたような(笑)人で、台本や段取りもほとんどなくぶっつけ本番のロケだったのですが、出会ったたくさんの地元住民と、すぐに仲良くなりました。 見所は、地元ゴスペルチームへの白築 純さんによるボイストレーニングシーンや、一般の観光客があまり訪れない、島の最南端「崎」地区で地元の人たちと過ごした楽しいひとときなど。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.2(2016年5月放送)

2016年5月に放送された『隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.2』のリメイク版です。 まずひとつめの話題は.. 隠岐中ノ島に御配流され、この島で御崩御された後鳥羽上皇を御祭神とする、日の丸の国旗がたなびく隠岐神社境内に、なぜかオーストラリア原産のユーカリの大木がそびえ立っています。 その理由を解き明かす..のではなくて、隠岐しぜんむらスタッフでオーストラリアのタスマニア大学卒の福田さんに、ユーカリの木についていろいろ解説してもらいました。 他にもアロマセラピストの島根さん、隠岐神社宮司の村尾さん、海士の生き字引の濱谷さんと、多数の住民と一緒にユーカリの木の下で愉快なトークを繰り広げます。

隠岐★ドキ!あまチャンネル10月号『歴史と伝説の島々~海士の推恵神社~』

今月からスタートする隠岐ドキ!あまチャンネルの新シリーズ「歴史と伝説の島々」 その第一回目は、出雲松江藩の第2代藩主、松平綱隆公により隠岐島・海士に配流され、延宝6年(西暦1678年)に隠岐中ノ島(海士)で亡くなった、日御碕神社宮司の小野尊俊の物語です。 小泉八雲の代表作「知られぬ日本の面影」にも「哀れにも恐ろしい伝説」として書かれているその話。史実としては次のように伝えられています。 松平綱隆公が日御碕神社参拝の折、おもてなしをした尊俊の奥方に一目惚れし、側室にしようとしたが果たせず、それでは主人の尊俊を亡き者にして自分元へ来るように仕向けようと、いわれのない罪を着せて隠岐へ流罪に処した。しかし綱隆公の目論見は叶わず、尊俊を流罪に処した一年後に自分が先に急死。尊俊の奥方は実家の井戸に入水自殺したと.. その後松江藩に不幸が続き、6代目が3歳で世継ぎとなるに至り、これは尊俊の祟りだと、松江、出雲の日御碕、隠岐の海士の三箇所に神社を建立し「推恵神社」と呼び、尊俊を祭神として祭りました。 後鳥羽上皇をご祭神とする隠岐神社の敷地から100メートルほど森に分け入ったところにある推恵神社は、小野尊俊のお墓であり実際に埋葬された場所でもあります。 加持祈祷に優れた能力を持っていたといわれる小野尊俊は、隠岐に流され悲嘆にくれながらも海士の島民を助けてあげていたらしく、亡くなった後も盆になると島中から島民が集まり、廟所で歌や踊りのお祭りが行われていたという記録が残っています。 しかし、今では訪れる人も少なく森の中にひっそりとたたずむ推恵神社。 番組では、隠岐神社と並び非常に強力なパワースポットである推恵神社を、独自の視点から紹介していきます。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

C004 ホーム

静岡県立富士高等学校映画研究同好会 制作 昨今、核家族化や都市化により昔ながらの地域コミュニティーや暖かい家庭が失われつつあります。しかし、それらこそ我々が大切にすべき心の故郷だと思います。そんな故郷を玄関を中心に表現しました。

姫路の鬼追い(追儺)④

人々を加護する仏神の化身! ~増位山随願寺修正会追儺会~

壱岐の名水をたずねて第3話

全5話。第3話妙泉禅寺跡湧水(きよみずごう)と美濃谷の涙川(みのんたにのたみだごう)と椿川(つばきごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.73.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

Kパラnext Tuesday2017年7月18日

スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!奈良健康ランド

あなたにおすすめ

2016臥竜公園の桜~4K撮影~

全国、桜の名所百選に選定される長野県須坂市の臥竜公園では9日から桜が満開を迎えています。 臥竜公園の桜はソメイヨシノを中心に池の周りにはおよそ160本。公園全体では、およそ800本が植樹されています。 毎年、県内外や海外からもおよそ20万人の観光客が訪れ、名物の「真っ黒おでん」や優美な桜の風景を楽しみます。 須坂市観光協会によると桜の見ごろは16、17日頃まで。 STVでは臥竜公園の桜を高精細4Kカメラで撮影しました。 池上から観るドローンの映像などをご覧ください。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 京華商業高等学校

文京区白山の京華商業野球部は、学校周辺のゴミ拾いやトイレ清掃など、人がやらないことを進んでする人間力の鍛錬に重点を置いています。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました

GAOに泊まろう!2015☆夏

7月25日に秋田県男鹿市の男鹿水族館GAOで行われたイベント『GAOに泊まろう!2015☆夏』の様子を紹介します。

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

次世代映像4Kで撮影した信州須坂の風景美をお楽しみください。 ~墨坂神社芝宮 御射山祭~田中本家のヘブンリーブルー~JA須高井上支所~

ピックアップ

ハザードラボ

週火曜と金曜にお送りしている「ハザードラボ地震」。キャスターの森田みいこ・梅田陽子が最新の地震予測や感染症など気になるハザード情報をお伝えします。

テクノ探検隊 「磁石のオーラ!」

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ 「磁石のオーラ!」

防災特番 あの日からの私たち~船橋・習志野・八千代~(ダイジェスト)

ジェイコム船橋習志野:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門優秀賞 【番組概要】 2011年3月11日の記憶はそれぞれにある。何を感じ、考え、どうしたのか? 番組では「命を守るために」「帰宅困難に備えよう」「生活のベースを確保しよう」「地域とつながろう」「情報収集」の5つのテーマをベースに、あの日を振り返りながら東日本大震災を教訓に進められている各自治体や各団体の備えの取り組みを紹介。保育所では「あの日」、何人もの子ども達の迎えが来られずにいた。そして先生達は泊まりで子ども達をあずかる事を決断。食事は? 寝床は? 親との連絡は? ・・・。あの日、気がついた多くの事は今の備えに活かされていた。備蓄倉庫や災害時の体制等、行政でもあの日を教訓に様々な備えが進んでいる。自治会や近所付き合いが希薄といわれているマンションでも災害時に共助を可能とする備えが進んでいた。残念ながら「あの日」は、また、やって来る。様々な取り組みの紹介を通して『今』だから備えられる事例を盛り込みながら、あの日からの私たちを紹介する。 【審査員コメント】 これほど優れた地域防災番組を見たことがない。観念的でなく実務的な知恵と知識と実例が報告されている。液状化現象など首都圏では最も過酷な被害体験が自治体を動かし、メディアがそれを増幅した成果である。J:COMは日本全体でキャンペーンすべきだ。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.3(2016年6月放送)

諸事情により2015年10月制作の『月刊あまチャンネルVol.29』を、隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.3(2016年6月放送分)としてリメイクした番組です。 タイトルは違っても番組のテイストは変わらないので、全く違和感は無いと思います。 明治の文豪ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)が、その著書「知られぬ日本の面影」の中で、ここで暮したいと書いた隠岐中ノ島(海士町)の菱浦には、ハーンと節夫人の銅像があります。 またその本の中で、日本で最も古く他のどこの地方とも違う美しいメロディの子守唄を菱浦で聴いた、と記しています。 番組では中ノ島菱浦でのハーンの軌跡と、最近再現されたハーンが聴いたとされる海士の子守唄の演奏もご覧いただきます! 番組後半はハーンが暮した松江と海士との縁結びリポートということで、番組ディレクターがノープランで松江ロケを慣行。 そこでなんと縁結びの奇跡が!

なるほど!聞きコミテレビ#47下関校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第47回:下関校下 テーマ「テレビ・ラジオ・新聞に出たことありますか?」

C020 暑いぞ坂戸高校!

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 埼玉県立坂戸高等学校 放送部 日本であって日本じゃない、44,9度という脅威の最高気温を記録した、埼玉県立坂戸高等学校・放送部部室。「どうしてこんなに暑いんだ!!」……その謎に迫った検証番組。

それいけ爆釣中!vol.25

平成27年5月放送「欲しいのは…魚じゃなくて、アナタ編」 海外ロケ第二弾は「グアム編」。 今回のメインはサプライズ誕生会w 釣りシーンはありません!!

ぎふでないと(mr.kanso)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ(45)”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は東金宝町にある「mr.kanso」にぶらり立ち寄ります。

Iki no shima3月

3月の壱岐の観光スポットです。 壱岐の桜はヤマザクラ。 特に珍しいのは海上桜。 海水や潮風に耐えて進化したヤマザクラです。

きょうの木喰さん 1

なぜ、この仏たちは微笑んでいるのだろう。江戸時代の終わり、全国を巡りながら仏像を彫り残していった木喰上人の作品の数々をエピソードと一緒に紹介します。癒されること間違いなし! 1.「微笑む仏」寶生寺(新潟県長岡市)