(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2018年2月号(往年のF1メカニック 新井靖夫氏)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

1970年代に伝説の日本F1チーム「マキ」でメカニックを務め、現在は三重県鈴鹿市でカーボンパーツの製造を行う新井靖夫さんを特集。新井さんが約40年ぶりに出会った思い出のF1マシンとは。そのストーリーに迫ります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2018年3月号(スーパーFJ 岡本大地選手)

2017年のF1日本グランプリと同時開催された「スーパーFJドリームカップレース」。このレースで優勝した岡本大地選手(三重県鈴鹿市在住)に密着しました。レーシングシミュレーターで腕を磨き、現実のレースに参戦を果たした若者の、2018年開幕戦に迫ります。

レーシングスピリット 2018年1月号(スーパーFJ M2エンジニアリング)

三重県鈴鹿市のレーシングガレージ、M2エンジニアリングに注目。名取鉄平選手を起用して挑んだ、スーパーFJ日本一決定戦に密着しました。名取選手は、今シーズン、鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラのスカラシップを獲得。将来が期待されるドライバーです。

レーシングスピリット 2017年12月号(全日本ロードレース最終戦)

鈴鹿サーキットで開催された「全日本ロードレース最終戦」で、地元鈴鹿の若手全日本ライダーに注目。 JSB1000クラスの日浦大治朗選手、ST600の亀井雄大選手、前田恵助選手のレースに密着しました。

レーシングスピリット 2018年5月号(鈴鹿モータースポーツ友の会)

モータースポーツを通じて社会貢献と地域活性化を目指す、NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会。レーシングドライバーによるシニア向けのドライビングレッスンや レーシングマシン同乗走行など、モータースポーツ都市宣言の街、鈴鹿市ならではのユニークな活動に迫ります。

レーシングスピリット 2015年8月号(鈴鹿8耐親子参戦 大内田親子)

鈴鹿8時間耐久ロードレースに親子で挑戦する、父・大内田実選手、息子・大内田拓選手に密着。2人の挑戦には思いがけないドラマの連続がありました。

レーシングスピリット 2017年6月号(ハマグチレーシング 若手育成始動)

三重県四日市市出身の元レーシングライダー、浜口喜博さん率いる「HAMAGUCHI RACING」が若手育成に着手。地元の大庭飛輝選手、末川扉選手の2人の若手ライダーを起用した耐久レースに密着します。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

タイラバレディース対決!後編

瀬戸内海を舞台にマダイのタイラバゲームをお送りします。 ゲストに、釣りガールりんかさんと、シーフロアコントロールのエミリーさんを迎え、瀬戸内海の大型マダイに挑みます!女性アングラーとの負けられない戦い! 前編・後編と、ぜひご覧ください。

川越まつり

ジュピターテレコム:制作 川越まつりは、10月14日に氷川神社が執行する「例大祭」を根源に「神幸祭」「山車行事」から成り立つ。慶安元年(1648)に、当時の川越藩主、松平伊豆守信綱が氷川神社に神輿・獅子頭・太鼓等を寄進して祭礼を奨励したことに始まり、慶安4年(1651)から華麗な行列が氏子域の町々を巡行し、町衆も随行するようになった。これが「川越まつり」の起源とされる。以来、360年以上にわたって川越の文化として脈々と受け継がれている祭礼行事である。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】駒場学園高校

世田谷区の駒場学園高校。夏の大会では2006年に東東京のべスト4に進出したのが最高の成績です。今年は32人の部員たちが、チームとして個人としてどうすればレベルアップできるのかを常に考え、高い意識を持って日々の練習に取り組んできました。俊足好打のトップバッター・越智キャプテンを中心に、飛躍を目指します。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.98.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

ヒットの兆し(旬味 よしべえ)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「旬味 よしべえ」の長縄 輝人さんを紹介します。

あなたにおすすめ

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学鶴ヶ丘高等学校

3回の甲子園出場を果たしている日本大学鶴ケ丘高等学校野球部。今年のチームはバットを振る強さ、フィジカル面での強さがあり攻撃面では文句なし。また投手陣も充実。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立八千代西高校」

昨年夏の大会初戦にて、大差のコールドゲームで相手校を下し、 2回戦まで駒を進めた県立八千代西高校。 部員数が11人と少人数ですが、負けん気の強い3年生を 中心に勝ちにこだわる試合を目指すチームが仕上がりました。 この夏の大会は、3年生4人を軸とした打線で、 チャンスを確実に生かし、元島監督の采配の元、 足をからめたヒットエンドランやランエンドヒットからの 得点をものにする攻撃で、まずは1勝を目指します。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】聖学院高等学校

北区中里にある聖学院高等学校。野球部は、創部明治41年と長い歴史を誇ります。今年は部員18名と決して多くはありませんが、2年生中心のチームで、チャレンジする気持ちが強いのが特徴です。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】立志舎高等学校

墨田区太平の立志舎高校、これまで夏の大会でのチーム最高成績は、2013年夏の4回戦進出。新チームになってから、間もなく1年を迎えますが公式戦ではまだ1勝しか挙げていません。 現在、7人の3年生を中心に32人が日々の練習に励んでいます。 チームのキャプテンは3年生の上森大成選手。練習の時は厳しいですが普段は明るく部員たちからも慕われています。 ピッチング練習に励むのはエースの前薗龍之介選手。ストレートとカーブを武器に 打たせてとるプレイを得意とします。 攻撃の要、4番を務めるのは2年生の西原魁士選手。今年の立志舎高校は、個々の能力に期待するのではなくチーム全体の総合力を高めシンプルな野球を武器に初戦突破をめざします。

レーシングスピリット 2015年5月号(N-ONEレース 喜多千代美さん)

軽自動車レース「N-ONE OWNER'S CUP」に参戦する、HondaCars三重北の女性整備士に密着。整備士として、一人の女性として、そしてレーサーとして、彼女が感じるモータースポーツの魅力に迫りました。

ピックアップ

ほっとあーと 日本画家 武部典子

富山で活躍するアーティストを紹介しています

レーシングスピリット 2017年4月号(2017年シーズン開幕特集)

2017年シーズン開幕特集! 鈴鹿サーキットのモータースポーツシーズンの幕開けを告げる「鈴鹿モータースポーツファン感謝デー」。 番組では、3月に開催されたこのイベントで地元トップチームに注目!今シーズンの見どころを紹介します。もちろん、イベントの見所となった往年の名ライダー、名ドライバーも登場します。

ほんでミーゴ 2018年5月24日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週も橿原市今井町を散策しています。

STVニュースウォーカー0728放送「須坂市消防団ラッパ隊~県大会2連覇」

07月28日放送のSTVニュースウォーカーから、「須坂市消防団ラッパ隊~県大会2連覇」の話題を紹介します。過去10連覇果たしたこともあるラッパ隊の強さの秘密とは・・・?

What a beautiful place! ~なんて素敵な場所でしょう!~

~須高地域の秋の景色2017~ お休みになる方も、そしてお目覚めの方も、一日の始まりと終わりはこの番組で。高画質4Kカメラで撮影した北信濃の映像美をお楽しみください。

どーでもネタ百科 第38回 昆布屋さんでチョコが売ってるらしい!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

ヒットの兆し(玉井屋本舗)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「玉井屋本舗副工場長」の山本 隆広さんを紹介します。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】成立学園高等学校

4年ぶりの甲子園出場を目指す成立学園高等学校野球部。 キャプテンが中心となって練習を組み立て、監督やコーチからアドバイスを貰いながらチームを育ててきました。部員の中から「学生コーチ」と呼ばれるポジションを設けたことが大きな特徴。「学生コーチ」は、練習をはじめ、チーム全体をサポートし、選手たちの生の声を拾い上げ、練習に生かしています。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立五日市高等学校 +都立瑞穂農芸高等学校+都立田柄高等学校 (連合チーム)

平日に合同練習が出来ない連合チームは週末、五日市高校のグランドに集まり、練習を行っています。部員が足りず連合という形での出場となりますが、野球が好きという選手の気持ちは他の高校と変わりません。

奈良イチ研究所<生産・出荷量日本一 スイカの種>奈良県田原本町

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。