近鉄ケーブルネットワーク(株)

Kパラnext Tuesday2018年3月6日

提供元:近鉄ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

奈良で放送中!
スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。
何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:ことのまあかり)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

Kパラnext Tuesday2018年2月27日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:明倫館)

Kパラnext Tuesday2018年3月13日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:平城宮跡歴史公園)

Kパラnext Tuesday2018年3月20日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:遊茶庵)

ほんでミーゴ 2019年7月11日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週は奈良市もちいどのセンター街を散策しています。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(NPO法人 楽スポあすか 明日香村立聖徳中学校 卓球クラブ)

お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「NPO法人 楽スポあすか 明日香村立聖徳中学校 卓球クラブ」に突撃ヒガシ逢ウサカ高見も登場!。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年12月21日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も大和郡山市の近鉄筒井駅周辺を散策しています。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

わがまちの風景【JRゆめ咲線沿線】

わたしたちの住むまちの風景と音楽とともにお届けします。

姫路の鬼追い(追儺)②

人々を加護する仏神の化身! ~書写山円教寺鬼追い会式~

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立産業技術高等専門学校

部員は5人のため、周辺高校と連合チームで出場。今まで夏の大会で勝ったことがないので、先輩たちのためにもまずは1勝を目指して頑張っている。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学第二高等学校

立川市にあるグラウンドで日々練習に励む日本大学第二高等学校。チームのモットーは『振りまかす野球』強力打線を武器に攻撃力を強化して昨年の夏はベスト4入り。

KCN情報発信スタジオ Kスタ! (2018/05/29)

【トピックス】 ・公開授業「わろてんか」(5/26 奈良育英小学校)  ・わんぱく相撲橿原場所(5/27 橿原公苑相撲場)  ・ラグビースプリングカーニバルin奈良 天理大学vs明治大学(5/28 天理親里競技場)       【ピックアップTHEなら】 ワールド・ドリーム・サーカス 奈良・大和郡山公演(新田佳津子)      ※「サッカー天皇杯1回戦 奈良クラブvs金沢星稜大学」は、放映権の都合によりカットしています。

あなたにおすすめ

Kパラnext Tuesday2017年10月17日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:いまこいバル)

Kパラnext Tuesday2017年11月7日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:近鉄 楽元気ファーム)

目黒区動画ニュース(2016年12月6日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 11月19日・土曜日、目黒天空庭園とオーパス夢ひろばで 「オーパス天空庭園収穫祭」が開かれました。 首都高速道路・大橋ジャンクションの屋上、 地上30メートルの空間に作られた「目黒天空庭園」。 ここでは、開園した4年前から 「ぶどう」を完全無農薬で栽培。 1年を通してボランティアスタッフの手で大事に育てられ 9月に収穫した「ぶどう」は、 毎年、山梨県甲州市にあるワイナリーに持ち込まれ 目黒区産のワインに生まれ変わります。 収穫祭は、毎年この一日だけ 天空庭園のブドウを使ったワインが振舞われるイベントです。 来場者はワインや同じく天空庭園で育てられた 野菜を使ったスープを味わいながら催しを楽しみ 地域の魅力を再確認していました。

2018となみ野の風景「日本遺産木彫刻のまち井波」

南砺市の井波別院瑞泉寺の門前町八日町通りには井波彫刻師たちの工房が並んでいます。瑞泉寺の歴史と大きくかかわっている井波彫刻。彫刻の街として歴史を刻み多くの文化を育み続ける井波は大切な文化遺産です。(2018年7月)

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年10月26日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

ピックアップ

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】明星高等学校

府中市栄町にある明星高等学校。 野球部の理念は文武両道。野球を通して逆境を跳ねのけられるような強い心を鍛錬し、勉学にも手を抜かずに励んでいます。規律をきちんと行い、好きな野球ができることへの感謝の気持ちを忘れずに、常に全力でプレーすることをモットーにしています。今年のチームの特徴は、強力な打撃力で攻撃からリズムを作り、相手に打ち勝つ野球です。夏の目標であるベスト4に向けて、チーム一丸となって日々の練習に取り組んでいます。

Y013 栞の先に 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立小川高等学校 放送部 放課後になると誰よりも早く図書館に向かう主人公 遠野さや。そこには誰にも理解できない理由があった。そこに今まで話したこともない下級生の杉崎ちひろが現れる。この二人の関係は一体どうなるのであろうか。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立秋留台高等学校

過去2年間は、1回戦敗退と、私立の強豪校相手に悔しい思いをしてきた、都立秋留台高校。今年、総勢23人の野球部員は初戦突破そしてベスト16入りを目標に日々厳しい練習に取り組んでいます。投手を中心に堅実な守備で相手の攻撃を押さえ、少ないチャンスで打線をつなぐ、都立秋留台高校は、接戦で勝ち切る野球を目指します。

秋のタイラバin鳴門 後編

徳島県のタイラバゲーム後編です。初秋の徳島の海を攻略します!

記憶のカケラ

北海道旭川工業高等学校 KBS旭工放送局 制作作品 この作品は、自分が作りたっかたアクション映画です。森林や川沿い、公園などで行われるアクションに注目です。主人公が捕らわれたヒロインを助けるため、敵に向かう勇姿をご覧になってください。

ぎふでないと(スナックなつこ)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ(45)”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市弥生町 松竹小路にある「スナックなつこ」にぶらり立ち寄ります。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立八王子桑志高等学校

2006年の創部以来、公式戦では、いまだ勝利を収めていない八王子桑志高校。過去2年間では、善戦するも2回戦敗退と悔しい結果が続いています。春の都大会では、部員が9人に満たなかったため、不参加となる状況でしたが、その後1年生の入部により、夏の大会参加が実現。情報通信技術やビジネスの基礎などを学ぶ専門高校もため、学習課題も多く、部員9人が全員揃っての練習は、週に1、2回程度と少なめ。しかし、チームを率いる滝川監督は、初勝利への自信を覗かせます。

関ガール2vol.26.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 麗澤高校

柏市光ケ丘にある麗澤高校野球部。 今年は1年生9人、2年生7人、3年生7人、合計23人の選手を、マネージャー5人が支えています。 直近3年の成績は、1回戦敗退と苦戦が続きますが、持ち前の団結力で、まずは1勝を目指します。 今年で就任4年目を務める村木監督によると、 「今年は特に一生懸命な部員が多い印象。 ミーティングも含めて自分たちで運営するなど、野球に対して礼儀正しく真摯な部員が多いのが特徴」ということです。 注目は、ピッチャーでクリーンナップもできる横大路選手です。 そして、今年のチームをまとめるのは、キャプテンでキャッチャーの芦田選手。

掲示“番”1月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)