(一社)日本ケーブルテレビ連盟

eiga worldcup 2017 地域部門 灯籠流し

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

埼玉県立小川高等学校

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

思いを伝えよう心の詩コンクール10周年記念特別番組(ダイジェスト)

大垣ケーブルテレビ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞 【番組概要】 岐阜県大垣市で小学生を対象に開催されている「思いを伝えよう心の詩コンクール」の10周年記念番組。入賞作品の紹介やコンクール関係者へのインタビュー、過去の最優秀受賞者の今など。 【審査員コメント】 子供の詩が素晴らしい。高校生の朗読と映像も素晴らしい。審査風景や教育長の挨拶は余計のようだが、これも地域社会ぐるみで次世代を見守る気持ちが伝わってくる。10年間付き合ったケーブルテレビの姿勢も見えてくる。

幸福のカタチ Report to the UN ~from the happiness city~ 夢を追いものづくりのまちに移住 ~子育て世帯 移住幸福度日本一 福井で暮らす~

丹南ケーブルテレビ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 番組では、丹南地域で、“幸福のカタチとは?”“女性が輝く社会とは何か” を探訪し、取材から感じたそのヒントを国連女性問題の第一人者アンワルル K チャウドリー国連大使(元国連事務次長、国連の友アジアパシフィック会長)にレポート。国連NY本部ハイレベルフォーラムやUNWOMAN、UNFPAなど関係機関にて報告を行う番組を掘り下げるファシリテーターに、国連の友アジアパシフィックと提携している日本歌手協会より、歌手で女優の大場久美子さんと、早見優さんを起用。進行役のモデレーターには、国連の友アジアパシフィックの小松田有理が担当。毎回二人の女性が、地域のデータを元に、地域で輝く様々な人に出会い、協働・持続可能な社会発展への考え方や施策、道筋などを探求し、そのヒントを探って行く。今回応募した番組は、「夢を追いものづくりのまちに移住~子育て世帯 移住幸福度日本一福井で暮らす~」と題し、高校卒業と同時に越前市に移住し、打刃物職人としての道を歩みはじめた山本直さんに、移住へのきっかけや、職人としての想い、地域の人との関わりについて話を聞いた。 【審査員コメント】 インタビューとスタジオトークの番組だが、事前リサーチがしっかりしていたのかインタビューが濃く、早見優さんのようなタレントさんを使うと善し悪しもあるが、出過ぎずに良い役割をしていた。全体構成として移住してきたご主人の仕事から入り、奥様の目線での移住生活、子育てなど住まう方の気持ちに沿っており好感が持てる。女性や高齢者が輝く社会が大事だが、このような形で情報発信が重要になっていくと思う。

eiga worldcup 2017 自由部門 ロジック大戦

神奈川県立横浜翠嵐高等学校

さくらとあゆ アンコール特別篇~後編~

吉備ケーブルテレビ:制作 主人公「さくら」は地元「高梁」を離れ東京で暮らしているが、たまたま帰省した時に、東京から移住してきた新規就農者「陽一」と出会う。価値観が違う二人はなぜか次第に引かれていく。地域住民たちもそんな二人を温かく見守り、やがて結婚。あたたかな家庭を気付いていく。当たり前に見えるけど特別な「ふつう」を作り出していく人々の物語。(一話30分・全5話のドラマのうち主に3~5話で再編集したもの)

住民パワーでふるさと創り 下郷沢活性化組合

上田ケーブルビジョン:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 1 6 万人だった上田市の人口は、合併から1 0 年で5 千人余り減りました。そのようななか、市街地周辺部にある下郷沢区では人口がほとんど変わっていません. その秘密は活性化組合。番組では1 4 年前から始めた炭作りを中心に組合の活動を追い、住みやすいふるさとを創ろうと取り組む下郷沢の住民パワーの謎に迫ります。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】上尾高等学校

公立校ながら春の選抜3回、夏の選手権4回の計7回、甲子園に出場している古豪です。1958年に創部した野球部、現在部員は90人。校訓である「文武不岐」の精神のもと「一戦必勝」で甲子園を目指します。

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

次世代映像4Kで撮影した信州須坂の風景美をお楽しみください。 ~墨坂神社芝宮 御射山祭~田中本家のヘブンリーブルー~JA須高井上支所~

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2019/6/11)

【トピックス】 ・『知られざる?!大和文華館コレクション』(奈良市) ・2019JFL 第10節 奈良クラブvsMIO びわこ滋賀』(6/8 奈良市) ・大和野菜でクッキング×KCNまがじん  ゲスト: 帝塚山大学現代生活学部 食物栄養学科のみなさん       【ピックアップTHEなら】 矢田寺(大和郡山市)リポーター:新田佳津子

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】荏田高等学校(横浜市都筑区)

荏田高等学校(横浜市都筑区) スローガン・意気込み「挑戦」

タイラバレディース対決!後編

瀬戸内海を舞台にマダイのタイラバゲームをお送りします。 ゲストに、釣りガールりんかさんと、シーフロアコントロールのエミリーさんを迎え、瀬戸内海の大型マダイに挑みます!女性アングラーとの負けられない戦い! 前編・後編と、ぜひご覧ください。

あなたにおすすめ

J013 栞の先に

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立小川高等学校 放送部 放課後になると誰よりも早く図書館に向かう主人公 遠野さや。そこには誰にも理解できない理由があった。そこに今まで話したこともない下級生の杉崎ちひろが現れる。この二人の関係は一体どうなるのであろうか。

そして、この街で今日を迎える

都立町田高校 映像文化同好会 制作作品

J071 STICKING TO THE LIFE

立教新座高等学校映画研究会 制作 初めて自由作品の監督をしました。この作品の監督をやれた事を心から誇りに思います。

J018 蜃気楼に焦がれて

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作 見どころは学園青春ものでありながらシーンのほとんどが教室ではなく、プールや公園等の外部での撮影であるという点です。それと、BGMも作品の中でいい味を出しておりそこも見どころの一つです。

ふるさと

早稲田大学本庄高等学院 映画部 制作作品

ピックアップ

Y010 雨やさめの夜 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 福岡県立修猷館高等学校 映画制作部 「雨やさめ―雨がすごく降ることだよ。でももうひとつ、何も見えなくなるくらい涙を流すって意味も…」ミステリーというジャンルに、制限もある中、悪戦苦闘しながら挑みました。ぜひ最後までお楽しみください。

どーでもネタ百科 第8回 加古川の源流が見てみたい!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

品川に生きる

ケーブルテレビ品川:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 【番組概要】 2020年東京五輪に向けて開催準備の動きが加速し、日本の表玄関としても期待が高まるまち、品川。JR山手線大崎駅周辺地区では近代的ビル群が誕生し、街が生まれ変わろうとしている。一方で、旧東海道周辺の街並みは歴史の面影や江戸風情を残し、そこに住む人には、下町気質や人情、近隣とのふれあいなど今も変わらずに根付いているものがある・・・。そんな歴史と文化のまち品川を、そこに生きる人々にスポットを当て、まちの息づかいを伝えていく試みが本企画制作の狙いです。開局20周年を迎えたケーブルテレビ品川が積み重ねてきた映像制作の実績と地域とのネットワークを活かし、地域に根ざしたメディアとして当社ならではの特別番組を制作。 【審査員コメント】 品川という町の奥行きを感じる作品で訪れたくなった。一眼レフのカメラで撮られた表情とナレーターがマッチしていて温かい雰囲気を出している。4部構成だが4つの作品のクオリティーのばらつきは感じた。1、2本目は人の表情なども丁寧に取られていて好感が持てた。それに比べると3、4本目は、ナレーションありきで流れてしまった印象。全体的には街や人を描くというケーブルの大事なテーマをしっかり捉えている作品かと思う。

ジオパーク情報局_阿蘇ジオパークの活動を学ぼう!.MXF

日本ジオパークネットワークに加盟認定されている豊後大野市。 その魅力を紹介しています。

ニュースウォーカー1216放送「第8回 子どもわくわくフェスティバル」

12月16日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市メセナホールで開催された「第8回 子どもわくわくフェスティバル」をご紹介します。展示も含め14団体が参加し、琴や舞を披露するなど、日ごろの練習の成果を発表しました。

海士X(アマックス)方言編 Part-2

日本海の離島、隠岐・海士町が、島を元気にするために挑戦しているさまざまな取り組みについて紹介する番組「海士X(アマックス)」第7作目です。 今回のアマックスは、町内の小中学生を対象に実施した方言についての意識調査の結果と、海士町で生まれ育った小学生3名に、どれぐらい海士弁が理解できるのかを知るための海士弁クイズに答えてもらいました。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立土気高校

野球部員はマネージャーを含め合計23人が所属しています。 ここ数年、初戦敗退が続く土気高校。この冬はバットを振りに振り込み1番から5番までが練習試合での打率3割越えと、打撃強化に取り組んできました。 強力打線のランナーを1つでも先の塁に進める攻める野球で初戦突破を目指します!

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 双葉 対 盛岡市立

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

J009 カメラを持って。

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 鎌倉学園中学校・高等学校 映画研究同好会 新入部員によって映画部一人一人が動き、止められた映画部の時も動き出す。というところが見所です。アクションシーンにはかなりの時間を割き、役者も自分の身を削りながらも頑張りました。

春のタイラバりんか軍団参戦in瀬戸内海

今月の我ら海遊人は、香川県高松沖にてシーズンインした真鯛釣りをお届けします。ゲストに釣りガールりんかさんを迎え、タイラバで大型真鯛を狙います! 海遊人軍団は、春の瀬戸内海で結果を残すことができたのか!?