(一社)日本ケーブルテレビ連盟

eiga worldcup 2017 地域部門 閉校祭に想いをのせて

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

埼玉県立松山高等学校

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

eiga worldcup 2017 自由部門 センチメートル

埼玉県立芸術総合高等学校

検証!屋島源平合戦 ~源義経軍の足跡を追う~

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 ケーブルメディア四国:制作 源義経が源平合戦の終盤に大きく活躍した「屋島の戦い」において、大坂を出発した義経軍が徳島に入ってから、どのようなルートを経て屋島(香川)までに至ったのか、実際のルートを大学の先生とたどりつつ、解説を加えながら紹介しました。 ルートの要所では、「各地に残る伝説」と「実際の歴史」を対比させ、定説とは異なる新たな考察から新しいルートを紹介し、最終章では、屋島で行われた戦いであったにも関わらず、屋島の対岸に多くの伝説が残っている理由を推測しました。 さらに、視聴者が同じルートを辿ることを想定し、現地への行き方、休憩場所としてランチの紹介を加えました。

防災特番 あの日からの私たち~船橋・習志野・八千代~(ダイジェスト)

ジェイコム船橋習志野:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門優秀賞 【番組概要】 2011年3月11日の記憶はそれぞれにある。何を感じ、考え、どうしたのか? 番組では「命を守るために」「帰宅困難に備えよう」「生活のベースを確保しよう」「地域とつながろう」「情報収集」の5つのテーマをベースに、あの日を振り返りながら東日本大震災を教訓に進められている各自治体や各団体の備えの取り組みを紹介。保育所では「あの日」、何人もの子ども達の迎えが来られずにいた。そして先生達は泊まりで子ども達をあずかる事を決断。食事は? 寝床は? 親との連絡は? ・・・。あの日、気がついた多くの事は今の備えに活かされていた。備蓄倉庫や災害時の体制等、行政でもあの日を教訓に様々な備えが進んでいる。自治会や近所付き合いが希薄といわれているマンションでも災害時に共助を可能とする備えが進んでいた。残念ながら「あの日」は、また、やって来る。様々な取り組みの紹介を通して『今』だから備えられる事例を盛り込みながら、あの日からの私たちを紹介する。 【審査員コメント】 これほど優れた地域防災番組を見たことがない。観念的でなく実務的な知恵と知識と実例が報告されている。液状化現象など首都圏では最も過酷な被害体験が自治体を動かし、メディアがそれを増幅した成果である。J:COMは日本全体でキャンペーンすべきだ。

NAGASAKI水中散歩 ~タツノオトシゴと鮎~

長崎ケーブルメディア:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K技術賞 【番組概要】 海に囲まれた長崎県。 北に玄界灘、西には東シナ海、そして県の中央には大村湾とそれぞれ性質の違った海に囲まれています。水産資源も多く全国でも有数の漁獲量を誇る長崎の海にはたくさんのいきものが生息しています。そんな生き物たちを毎日観察する水中監察家の中村拓朗さん。もっと自然のいきものと向き合いたいと勤めていた水族館を辞め、ダイビングショップを営みながら、毎日長崎の海に潜り、生き物たちを観察しています。中村さんが見る長崎の生き物たちの生き生きとした姿。美しくも儚いそんな生き物たちの姿を、水中観察家中村拓朗さんの解説とともに4K映像で取材しました。 【審査員コメント】 本当に見たことない世界をみせて頂ける、ものすごく興味深かった。タツノオトシゴの赤ちゃん、アユの卵が生き生きとそこにあるような、そこにいるような気持ちにさせる作り方になっている。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

ニュースウォーカー0317放送「須坂コルツが全国大会へ」

3月17日放送のSTVニュースウォーカーから、8年連続全国大会出場を決めた、小中学生対象のチアリーディングクラブ「須坂コルツ」が演技を披露した様子をご紹介します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立柏陵高等学校

39人の部員が所属する柏市の県立柏陵(はくりょう)高校野球部。今年は1番から9番までどこでも長打を狙えるチームで、打撃で得点を重ね試合の流れをつかみます。去年の夏は2回戦敗退でしたが今年は「エンジョイベースボール」スローガンに掲げ、常に笑顔を心掛け、全力でプレーを楽しみ、夏の大会ではベスト16を目指します。

J041 脱出教室

西大和学園高等学校映画研究部 制作 私立の学力のレベルに追い付けなかった高校生を救済する、通称落ちこぼれ救済プログラム。それに参加した主人公坂野は、そこに隠された真実を知る。脱出しようとする坂野の前に、過去唯一の脱出成功者田村が現れる...

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ 第20回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回はうどんかふぇ武屋(生駒市)と富雄南中学校 サッカー部を訪ねました。

J060 DREAMER

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 夢はありますか?どんな夢ですか?その夢は何を犠牲にできていますか……?「ひとりぼっちでも、バカにされても、周りの人がわかってくれなくても、かまわないんだ。」

あなたにおすすめ

シーン37故郷

神奈川県立麻生総合高校 無所属

あああ、風

久留米大学附設高等学校 映像研究同好会 制作作品 俺ら、風ってる。

Y038 僕らの友情(予告編)

早稲田大学本庄高等学院映画部 制作何気ない日常を送る高校生たちが突然宇宙人と対峙することになります。非日常を目の前にしたとき、われわれ人間はどのような選択をするのでしょうか。主人公ジャックと親友トミーの友情あふれる物語です。

J041 映画部

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 早稲田大学本庄高等学院 映画部 映画部とは...そんな映画です

ピックアップ

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.16(2017年7月放送)

2017年7月に初回放送した『Vol.16 隠岐★ドキ!あまチャンネル・すすめ!アイランダース~島暮らしの休日2日目~』です。 「島暮らしの休日1日目」に引き続き、今回も5名のアイランダースと1名のゲストアイランダーが、楽しく元気に海士の自然を満喫します。 特に今回は美味しいものがたくさん出てきます。 まずは、大昔火山島だった海士らしく、火山噴出物スコリアを練り固めて作った窯で焼いた、その名も「溶岩ピザ」 そして、自分たちで釣った魚や岩がきの燻製。 日本名水百選「天川の水」の湧水で淹れたコーヒーとお抹茶など。 ついでに余談ですが、ディレクターが自分の趣味でBGMに80年代の洋楽を16曲も使用するという力の入れよう! 音楽好きな人にぜひ観てほしい、隠岐の情報番組として自信を持っておすすめする番組に仕上がりました。

目黒区動画ニュース(2017年8月15日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月22日と23日の2日間、目黒区民センターで 毎年恒例の「目黒リバーサイドフェスティバル」が開催され 今年も多くの人で賑わいました。 この「目黒リバーサイドフェスティバル」は、 区内に拠点を置く企業などが出展して 地域の産業振興と街の活性化を図る 「商工まつり」で、今年で54回目の開催となりました。 イベントでは、区内に拠点を置く企業を知ってもらおうと 今年も70を超える企業と団体が出展したほか、 コンサートやワークショップなど様々なプログラムが行われ 幅広い年代の人たちがイベントを楽しんでいました。

け・っ・と・ば・し・☆

都立橘高校 課題研究動画編集班 制作作品 キチガイでテンションがやたらおかしい作品ですがこの作品のバカ達をみて元気になっていただける人がいたら幸いです、、、

Kパラnext Tuesday2017年10月10日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:馬見丘陵公園シェフェスタ2017)

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年5月11日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』 を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

ひがタン! 第2回

兵庫県東播磨県民局発 情報発信番組。地域の魅力を楽しく探検しながら再発見していきます。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良県立医科大学 ゴルフ部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良県立医科大学 ゴルフ部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 龍谷 対 秋田西

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

掲示“番”5月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

めざせ!甲子園2018 駒場高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 駒場高等学校のスローガン・意気込み:「勝利への執念」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089