(一社)日本ケーブルテレビ連盟

eiga worldcup 2017 地域部門 じゃない方巡歴 ~横浜版浦島太郎伝説~

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

神奈川県立横浜翠嵐高等学校

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

にっぽんの富士2

いにしえの時代から日本人に愛され、心の拠り所であり続ける「富士山」。 2013年6月、世界文化遺産にも認定され、名実ともに世界の名峰となった。 美しい富士山の姿とともに“郷土富士”と呼ばれる山々を、各地のケーブルテレビが提供した映像で綴る。

さくらとあゆ アンコール特別篇~前編~

吉備ケーブルテレビ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門審査員特別賞 【番組概要】 主人公「さくら」は地元「高梁」を離れ東京で暮らしているが、たまたま帰省した時に、東京から移住してきた新規就農者「陽一」と出会う。価値観が違う二人はなぜか次第に引かれていく。地域住民たちもそんな二人を温かく見守り、やがて結婚。あたたかな家庭を気付いていく。当たり前に見えるけど特別な「ふつう」を作り出していく人々の物語。(一話30分・全五話のドラマのうち主に1話と2話で再編集したもの) 【審査員コメント】 ストーリーの展開は見え見え、演技は未熟だが、子育て世代を増やそうという企画の熱意は十分伝わる。現場で実務に当たる人の演技には説得力があり情報量も多い。カメラワークや映像処理は上手でケーブルTVの仕事として興味深い。自治体の町興し・縁結ぶサポーターの延長で婚活ドラマまで作る実行力には恐れ入る。ケーブルTVの信用度も想像され努力賞もの。

eiga worldcup 2017 自由部門 ReSTART!

神奈川県立藤沢清流高等学校

ええやん!!あかし

明石ケーブルテレビ:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 準グランプリ 「ええやん! ! あかし」は、その名のとおり明石の 「ええとこ」 にこだわり、地元情報を面白おかしく紹介することがモットー。地域を知り尽くした市民リポーターたちが、飾らない普段の言葉で 「わがまち自慢」 をしてくれることで、番組を見た市民が改めて地元明石に誇りを感じるきっかけとなっています。コミュニティづくりに一役買える番組として、これからも明石の魅力を発信していきたいと思います。

品川に生きる

ケーブルテレビ品川:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 【番組概要】 2020年東京五輪に向けて開催準備の動きが加速し、日本の表玄関としても期待が高まるまち、品川。JR山手線大崎駅周辺地区では近代的ビル群が誕生し、街が生まれ変わろうとしている。一方で、旧東海道周辺の街並みは歴史の面影や江戸風情を残し、そこに住む人には、下町気質や人情、近隣とのふれあいなど今も変わらずに根付いているものがある・・・。そんな歴史と文化のまち品川を、そこに生きる人々にスポットを当て、まちの息づかいを伝えていく試みが本企画制作の狙いです。開局20周年を迎えたケーブルテレビ品川が積み重ねてきた映像制作の実績と地域とのネットワークを活かし、地域に根ざしたメディアとして当社ならではの特別番組を制作。 【審査員コメント】 品川という町の奥行きを感じる作品で訪れたくなった。一眼レフのカメラで撮られた表情とナレーターがマッチしていて温かい雰囲気を出している。4部構成だが4つの作品のクオリティーのばらつきは感じた。1、2本目は人の表情なども丁寧に取られていて好感が持てた。それに比べると3、4本目は、ナレーションありきで流れてしまった印象。全体的には街や人を描くというケーブルの大事なテーマをしっかり捉えている作品かと思う。

防災特番 あの日からの私たち~船橋・習志野・八千代~(ダイジェスト)

ジェイコム船橋習志野:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門優秀賞 【番組概要】 2011年3月11日の記憶はそれぞれにある。何を感じ、考え、どうしたのか? 番組では「命を守るために」「帰宅困難に備えよう」「生活のベースを確保しよう」「地域とつながろう」「情報収集」の5つのテーマをベースに、あの日を振り返りながら東日本大震災を教訓に進められている各自治体や各団体の備えの取り組みを紹介。保育所では「あの日」、何人もの子ども達の迎えが来られずにいた。そして先生達は泊まりで子ども達をあずかる事を決断。食事は? 寝床は? 親との連絡は? ・・・。あの日、気がついた多くの事は今の備えに活かされていた。備蓄倉庫や災害時の体制等、行政でもあの日を教訓に様々な備えが進んでいる。自治会や近所付き合いが希薄といわれているマンションでも災害時に共助を可能とする備えが進んでいた。残念ながら「あの日」は、また、やって来る。様々な取り組みの紹介を通して『今』だから備えられる事例を盛り込みながら、あの日からの私たちを紹介する。 【審査員コメント】 これほど優れた地域防災番組を見たことがない。観念的でなく実務的な知恵と知識と実例が報告されている。液状化現象など首都圏では最も過酷な被害体験が自治体を動かし、メディアがそれを増幅した成果である。J:COMは日本全体でキャンペーンすべきだ。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

それいけ爆釣中!vol.29

平成27年9月放送「大人の夏休み 生きるために釣れ!後編」 久しぶりに登場した一也さんとけんいち君を騙し、一泊二日の釣り旅へと出発した一行。 旅の間、口にできるのは自分たちで釣った魚だけ。 死にたくなければ釣るしかない!!果たして最後に待ち受ける試練とは…

福丸がゆく2018年12月24日放送 大阪市住之江区粉浜&浜口東・西

今回は住之江区粉浜&浜口東・西を訪れている福丸さん。 粉浜商店街で暖かいふれあいを重ねながら、隣町の浜口東と浜口西を散策します! 歩けばこその発見と出会いがたくさんありました!

ILC科学少年団シーズン2第3話

日本が建設予定候補地となっている国際プロジェクト、「国際リニアコライダー」を軸に、素粒子物理の世界を紹介していくILC科学少年団の続編です。シーズン2は全12回を予定しております。

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立小金高校

小金高校野球部は総勢21人。 全員で守り、粘り勝つという意味の「全員粘勝」というスローガンを掲げる、 エースの由良投手を中心にしたチームです。 また、今年は、持ち味の守備に加え、バントやエンドランなど攻撃のバリエーションを増やす練習に重点を置いてきました。 注目の選手は、1年生からマウンドを任されているエースの由良一翔選手。 守備の要、ショートの安田悠喜選手。 クリーンナップを打つ副キャプテンの三橋海太選手です。 チームのキャプテンはセンターを守る中島啓太選手。 寡黙なキャプテンは、言葉より練習の姿勢でチームを引っ張りたいと語ります。 少数精鋭で夏の大会に挑む小金高校。 それぞれの選手が自分の役割を果たし、粘って勝つ野球で甲子園出場を目指します。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年3月8日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は奈良市近鉄富雄駅周辺を散策しています。

あなたにおすすめ

C037 雲を恋う

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 独立行政法人国立高等専門学校機構 米子工業高等専門学校 放送部 これは寮生活をし、実家を離れている僕の実体験に基づく話です。僕にとってのふるさとが何かを考え直すためにも制作しました。ただし約20%は妄想でできています。シスコンで何が悪い。

Y052 雨宿りのきみ(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 君に雨が降ったら僕が傘をさす。君は僕に雨宿りをする。雨はすぐやんでしまうのに、僕はずっと傘をさしているんだ...

Y003 Flush!! 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 この話は青春学園物語です。青春といえば友情ものや恋愛を想像しがちですが、この話はちょっとズレた青春物語となっています。きっと今まで見たこともない青春になったと思います。楽しんでいただければ幸いです。

STRANGE

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 世の中には不思議がある。今日はその一つ「瞬間移動」です。主人公・夏希は瞬間移動できるぬいぐるみを手に入れ、便利に過ごしていた。そんな夏希にある出来事が起こる。

なつかしさんぽ

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 久しぶりに家の近くにある公園にビデオカメラを持って行きました。この自然をいつまでも残したいです。

ピックアップ

うらら結城・筑西版4月8日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、筑西市市の「イタリアン食堂trattoriaRyou59」と結城市の「MANHATTAN」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「都立武蔵野北高校」

武蔵野市八幡町にある都立武蔵野北高校。 去年夏の西東京大会では 初戦の2回戦と、続く3回戦で、 連続コールド勝ちをおさめ過去最高成績に並ぶ 4回戦進出を果たしました。 今年度は、 マネージャーを含め、部員32人で活動。 「凡事徹底」を、スローガンに掲げ、 日々、懸命に練習に打ち込んでいます。 文武両道の方針のもと高い目的意識を持ち ひたむきに努力を重ねてきた 武蔵野北高校の選手たち。 心を1つにして夏の戦いに臨みます。

ニュースウォーカー0127放送「ゼロ戦パイロット映画監督 講演会」

1月27日放送のSTVニュースウォーカーから、元・ゼロ戦パイロットの証言を描いた映画、「原田要 平和への祈り」を監督した須坂市出身の宮尾哲雄さんが行った講演の模様をご紹介します。原田さんとの取材で印象に残った言葉とは?

目黒区動画ニュース(2017年5月23日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 今回は、毎年ゴールデンウィークに開かれる 恒例の「自由が丘スイーツフェスタ」の様子を紹介します。 イベントでは、自由が丘にお店を構える人気のスイーツ店を巡る スタンプラリーなど様々なプログラムが行われます。 スタンプラリーには今年、 過去最多となる25店舗のスイーツ店が参加していて 訪れた人たちは自由が丘の街を散策しながらお店巡りを楽しみました。 5月3日・水曜日には、 「自由が丘スイーツフェスタ」をアピールしようと オープニングセレモニーが開かれ 青木英二目黒区長などが参加しました。 この日は式典に引き続き、 「自由が丘スイーツ大使」の任命式が行われました。 大使として任命されたのは、鳴門親方です。 現役時代は大関「琴欧州」として活躍しました。 鳴門親方は、去年から自由が丘で開かれた多くのイベントに参加していて この街に縁があります。 また親方がスイーツ好きということで 今回任命されることになりました。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立工業高等学校

足立区の西新井にある都立足立工業高等学校。 野球部は部員数が13人という少ない人数で苦労してきたチームですが 一人一人のやる気と負けん気を武器に日々練習に励んでいます。 そんなチームを支えるのはエースの野口くん 切れのあるストレートを武器に相手を打ち破ります そしてキャプテンで4番打者の吉田くん 力強いバッティングでホームランを狙える選手です。 厳しい練習を積み重ね、少しずつまとまってきたこのチーム。 今年は打撃中心の打ち勝つ野球で甲子園を目指します。

what a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

信州長野県、北信濃の美しい風景を次世代映像4Kで撮影しました。是非ご覧下さい。

おすすめ!グルメ図鑑2016年10月号「えび家庵」

阪急伊丹駅前の「えび家庵」さんで色んな種類の海老を色んな食べ方でいただきます!海老尽くしの回です!

恋文

東京都立新宿山吹高等学校 映画クラブ・放送部 制作作品 時間を超えた恋文が引き起こすストーリーを楽しんで下さい。

レーシングスピリット 2017年1月号(窪田俊浩選手)

2016年スーパー耐久レースST5クラスの王者に輝いた、三重県鈴鹿市在住のレーシングドライバー窪田俊浩選手。今回は、鈴鹿サーキットで開催された鈴鹿クラブマンレースのHonda FITによるレース参戦の模様を中心に紹介します。

ヒットの兆し(CHA-CHA NOTE 伊奈葉、水の音 カフェ&ギャラリー)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「CHA-CHA NOTE 伊奈葉、水の音 カフェ&ギャラリー」の板倉 倫子さんを紹介します。