(一社)日本ケーブルテレビ連盟

eiga worldcup 2017 地域部門 蜻蛉(かげろう)

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

鎌倉学園高等学校

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

世間遺産 ~美浜町古布 後編~

知多半島ケーブルネットワーク:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞 【番組概要】  誰の心にもある「大切なもの」、「未来に残したいもの」をこの番組では『世間遺産』とよんでいます。『世間遺産』は、場所や物である必要はなく、その人が思う「大切なもの」、「未来に残したいもの」であれば、考え方でも人物でも何でも『世間遺産』になります。そのルールのもと、毎月放送エリア内の1つの地域をリポーターが散策し、出会った人たちの『世間遺産』を伺い、それにまつわるエピソードをご紹介していきます。平成24年3月から始まったこの番組は、今年で6年目を向かえ、地域の人たちからお伺いした『世間遺産』の数は350を超えました。この回は、太平洋戦争開戦に向けて海軍航空隊が設置されることになり、地区ごと移転を迫られた美浜町古布地区の人たちから『世間遺産』を伺いました。番組尺:1地域につき前半15分(月の上旬放送)、後半15分(月の下旬放送)リポーター:小島 一宏(フリーアナウンサー、大同大学准教授) アシスタント:松田 唯(知多半島ケーブルネットワーク株式会社 社員) 【審査員コメント】 未来に残したい大切なものを「世間遺産」と名付けそれを地域で探す。海軍航空基地建設の為に地域丸ごと強制移住された集落で、集まった数人の古老から言われたことは”平和ぐらい尊いものはない、守り続けなければ”ということだった。15分のシンプルな番組づくりだが、ふるさとの歴史の断面が切々と伝わる佳作。

品川に生きる

ケーブルテレビ品川:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 【番組概要】 2020年東京五輪に向けて開催準備の動きが加速し、日本の表玄関としても期待が高まるまち、品川。JR山手線大崎駅周辺地区では近代的ビル群が誕生し、街が生まれ変わろうとしている。一方で、旧東海道周辺の街並みは歴史の面影や江戸風情を残し、そこに住む人には、下町気質や人情、近隣とのふれあいなど今も変わらずに根付いているものがある・・・。そんな歴史と文化のまち品川を、そこに生きる人々にスポットを当て、まちの息づかいを伝えていく試みが本企画制作の狙いです。開局20周年を迎えたケーブルテレビ品川が積み重ねてきた映像制作の実績と地域とのネットワークを活かし、地域に根ざしたメディアとして当社ならではの特別番組を制作。 【審査員コメント】 品川という町の奥行きを感じる作品で訪れたくなった。一眼レフのカメラで撮られた表情とナレーターがマッチしていて温かい雰囲気を出している。4部構成だが4つの作品のクオリティーのばらつきは感じた。1、2本目は人の表情なども丁寧に取られていて好感が持てた。それに比べると3、4本目は、ナレーションありきで流れてしまった印象。全体的には街や人を描くというケーブルの大事なテーマをしっかり捉えている作品かと思う。

佐伯なぜ旅漫遊記 蒲江編

ケーブルテレビ佐伯:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組 コミュニティ部門奨励賞   平成の大合併により、大分県佐伯市も一市八町村がひとつの市として生まれ変わりましたが、新しい佐伯市民は、合併前の隣町隣村の歴史・風土に驚くほど無知だったのです。「佐伯なぜ旅漫遊記」は、このような状況を踏まえ、新佐伯市の各地域の歴史や風土を紹介する番組です。ドローンによる、日頃見ることの出来ない上空からの映像も番組に特色を出しています。

病院は何処へ 地域医療を考える(ダイジェスト版)

伊万里ケーブルテレビジョン:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 準グランプリ 【番組の概要】  へき地医療を担ってきた公的病院が老朽化のため移転新築を計画していることがわかった。過疎化が進む現地では黒字が見込めないとして建て替えはせず、伊万里市中心部か隣県の松浦市へ移転するという。伊万里市は公的病院の流出を防ごうと市内移転を推進するが、医師会は医療圏内で統合したばかりの自治体病院と競合するとして猛反対。一方、救急告示病院のない長崎県松浦市も誘致を表明、事実上の誘致合戦に発展した。しかしこの移転は、国が進める地域医療構想に逆行する様々な問題をはらんでいた。専門家や関係者の意見を聞きながら、過剰病床、救急救命、医師・財源不足など、地域医療の課題を考察する。 【審査員コメント】 ・すごく優れた作品。病院問題は、全国どこでもある問題だが丁寧に描いている。病院、医師会、議会、行政を多角的に分かり易く描かれている。記者会見とインタビュー中心の構成ながら普通のドラマより緊迫感があり、ドラマチックで構成力が優れている。 ・問題意識が良い。今伝えるべきことを今伝えるというジャーナリズムに挑む姿勢が素晴らしい。 ・導入部、複雑な話を分かり易く入った。気配りが生き届いた作品。 ・3つ学んだ。公立病院の経営が厳しく統廃合が進んでいること。国は緊急医療に力を入れている。医師会が依然として力を持っている。 ・日常から市、医師会に対し積極的に取材してきたことがこのような番組の制作を可能としたと思う。  ・ケーブルテレビのジャーナリズム性を提起している。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

歴史を歩く~湘南と二人の大将~

203高地で指揮を執った乃木希典と児玉源太郎は、片瀬江の島と深いゆかりがあります。哀しい戦争を経て、現在の日本を作ってきたともいえる陸軍大将の生き方を辿ります。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 上総高等学校

県立上総高校野球部は今年、千葉市の泉高校と大網白里市の大網高校との連合チームで夏の大会に挑みます。守備の練習を行うときは捕球してからボールを返球するまでの時間を計ることで、すばやい動作を常に意識するよう心がけています。また、試合での選手のミスやアウトになった内容を洗い出し、それを元にして弱点を補う個人特訓も行っています。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.62.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 県立佐倉高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 福島東 対 高崎

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

あなたにおすすめ

J070 復讐の紐

立教新座高等学校映画研究会 制作 犯人を推理してください!

のどかと現実

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 自然がのどかってとても気持ちが良い。でもそんな自然の現実を良く見てみると不法投棄や捨て猫問題などが隣り合わせにあるかもしれない。

Y009 カメラを持って。 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 鎌倉学園中学校・高等学校 映画研究同好会 新入部員によって映画部一人一人が動き、止められた映画部の時も動き出す。というところが見所です。アクションシーンにはかなりの時間を割き、役者も自分の身を削りながらも頑張りました。

C045 私の町

福岡県立修猷館高等学校映画制作部 制作 現在、都市化が進み、故郷と呼べる場所は、昔のような自然あふれる所とは変化しています。しかし、自分が生まれ、育ち、毎日を過ごしてきた大好きな場所が、自分自身の故郷なのだということを伝えようと作りました。

C043 日常

東京都立豊多摩高等学校映画研究部 制作 スマートフォンのやりとりが多くなっている今、会話をすることは以前より減っています。そんな東京の高校生の日常を見て、自分の生活を振り返ってもらえるような映画になればと思います。

ピックアップ

だめんずきっちん(2016年7月放送分)

ラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦! 今回のお題は、ホットケーキ。 勝てば天国負ければ地獄! 罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

ほっとあーと 画家 藤井ゆかり

富山で活躍するアーティストを紹介しています

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年3月8日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は奈良市近鉄富雄駅周辺を散策しています。

わがまちの風景【尼崎市尾浜】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

目黒区動画ニュース(2015年11月3日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 10月24日土曜日、 中目黒駅前にある中目黒GTを会場に 「第12回めぐろ地域福祉のつどい」が開催されました。 地域で福祉活動に取り組む団体を知ってもらおうと開かれたもので、 会場には、区内のボランティアグループ、 福祉施設が一堂に集まりました。 障がいを持つ人たちが作った製品の販売や活動の紹介のほか バザーやステージなどもあり、多くの人でにぎわっていました。 来場者にとっては、地域で福祉活動に取り組む人たちと触れ合い、 それぞれの活動を知る機会となっていました。

KCN見てトク情報局2

KCN見てトク情報局2 近鉄文化サロンの魅力とお得なクーポン情報紹介

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.1

関西のケーブルテレビを応援するために結成された アイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジする アイドル成長バラエティ!

島の成り立ち物語第4話

壱岐の島の海沿いには火山に焼かれた岩の跡が残り、内陸には火山口が作った小高い山がいくつもある。東西に走る断層の北は勝本層、南に壱岐層。島の土台となった勝本層の上にできた壱岐層の謎に迫る。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小平西高等学校

小平市小川町にある『都立小平西高校』。 今年 野球部は46年目。 部員は1年生21人、2年生12人3年生8人の合わせて41人です。 独自のトレーニング方法を取り入れ送球力を高めてきました。全員で手堅く守り確実にチャンスをモノにしたいところ。 小平西野球部、全員野球で夏に挑みます!!