(一社)日本ケーブルテレビ連盟

eiga worldcup 2017 自由部門 変わる一歩

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

北海道帯広緑陽高等学校

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ながさき原爆記録全集~アメリカ戦略爆撃調査団編総集編~

長崎ケーブルメディア:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞 【番組概要】 長崎に原子爆弾が投下されてから45日後、昭和20年9月23日から11月23日まで2か月に渡って長崎を撮影したカラーフィルム映像がある。通称、海兵隊フィルムと呼ばれる映像で、未編集の状態で1万700フィート、合計5時間30分のカラー映像だ。しかし、その映像はニュースなどで一部が使用されるだけで、全編が紹介されることはなかった。映像には廃墟と化した長崎の街の様子や人々が復興に向けて動き始めている様子が鮮明に映し出され、カラーで見る被爆地の臨場感は計り知れないものがある。長崎の人々に向けて、この映像を全て見せることが出来ないだろうか、それも詳しい解説付きで…。それはケーブルテレビにしか出来ない放送かもしれない。そんな思いで制作、放送を続けた。番組の反響は大きく、地元大学の研究室から映像提供協力の申し出があり、2016年4月からは、米戦略爆撃調査団撮影の6時間30分を解説付きで紹介する「ながさき原爆記録全集」の第2弾の制作放送制作を開始した。放送を続ける中、視聴者からの反応も多く寄せられ、そんな反応を盛り込みながら放送を続けている。 【審査員コメント】 まず、コミュニティ部門からグランプリが出たことに評価したい。衝撃を受けました。テレビメディアというものが行き着いたひとつのかたちを見た。記録映像を単に流すということだけではなく、番組に寄せられた様々な発見や意見を取り入れた番組で、まさに双方向の番組。また画面が片隅に情報が出ているが、邪魔に思わずとても有効的に出ている。この様な例をあまり見たことがない。

eiga worldcup 2017 自由部門 僕の証明

千葉県立柏中央高等学校

eiga worldcup 2017 地域部門 灯籠流し

埼玉県立小川高等学校

平成28年国府宮はだか祭

稲沢シーエーティーヴィ:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞   奈良時代に起源を持つ国府宮はだか祭。毎年このお祭では、触れると厄が落ちると言われている神男が神籤によって選ばれます。非常に危険が付きまとう神男に今年選ばれたのは池谷悟・44 歳。この番組は、その人間像や、それを見守る両親や仲間たち、さらに、鉄鉾会という歴代の神男で構成された組織に迫ったドキュメンタリーです。

8月7日の語り部~記憶の継承者たち~

中部ネーブルネットワーク:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞   豊川市にあった豊川海軍工廠(こうしょう)は、機銃・弾丸の製造を行い、東洋随一の規模と言われていましたが、昭和2 0 年8 月7 日の爆撃により壊滅的な被害を受け、2 , 5 0 0 名以上の尊い命が奪われました。「語り部」、「戦争体験者の絵」、「空襲の劇」、「2 , 5 0 0 人での空襲再現」の4 つの視点で市民の取り組みを追っていくドキュメンタリー番組です。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

壱岐巨樹名木物語第1話

長崎県壱岐市の巨樹・名木を草木に詳しい郷土研究家と訪ねます。長い時を超えてつなぐ命。生き残るための木々の知恵と神秘の世界を全4回に渡って紹介します。

しあわせの黄色いトラック(2018年9月)

漫才コンビ『コンパス』の二人が行くしあわせの黄色いトラック。9月のテーマは「涼しさを感じる旅」。南砺市で「シャワーウォーキング体験」、砺波市では「神島地区納涼祭」におじゃましました。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年2月15日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も近鉄高田市駅周辺を散策しています。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 明桜 対 山村国際

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

まる○ひたち散歩「焼きおにぎり専門店 HOT」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「焼きおにぎり専門店 HOT」

あなたにおすすめ

J036 トランキーロ タイムス

宮崎県立延岡高等学校I.W.M制作委員会 制作 ある女子高生の特別な二日間を見守ってあげてください。トランキーロはスペイン語で「静か」という意味があります。

Y042 fanfare 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 私立海城高等学校 Movie Atelier クラスで孤立し自殺したにも関わらず次の日からも普通に登校し、本来あるはずのないチャンスを映画作りに賭ける主人公。自分たち自身の映画への思いを込めつつ、生と死を高校生なりに問う作品となっています。

J039 プロットツイスト

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 物語の展開を伝える役割を担う、ナレーション。もしそれが、主人公に聞こえていたら。物語の筋-プロットは歪曲し、予想を超えた展開に...?主人公とナレーションの軽妙な掛け合い、個性豊かな友人たちにご注目。

Y050 innocence(予告編)

愛知県立昭和高等学校映画研究部 制作 なんでも完璧にこなしてしまう透真と、それに対し、ドジで何をするにも失敗ばかりの恵だったが、次第に惹かれあっていく。しかし透真はある秘密を抱えていて・・・?

Y047 儚い魔女の物語(予告編)

愛知県立昭和高等学校映画研究部 制作 何年かに一度だがこの学校の図書館には魔女がでるらしい…

ピックアップ

豊臣家の石垣

昭和6年に豊臣時代の天守閣を模して再建された大阪城だが、最近になって豊臣期に造られた実際の石垣が発掘された。 過去と現在の大坂城を比較しながら、新たに大坂城の魅力を再発見する。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 盛岡第四 対 希望ヶ丘

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

オトナはミナイデ! 2016年10月放送 #14

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2016年10月放送 #14 出演:岐阜美少女図鑑 まりあ・そら・ゆき

2016臥竜公園の桜~4K撮影~

全国、桜の名所百選に選定される長野県須坂市の臥竜公園では9日から桜が満開を迎えています。 臥竜公園の桜はソメイヨシノを中心に池の周りにはおよそ160本。公園全体では、およそ800本が植樹されています。 毎年、県内外や海外からもおよそ20万人の観光客が訪れ、名物の「真っ黒おでん」や優美な桜の風景を楽しみます。 須坂市観光協会によると桜の見ごろは16、17日頃まで。 STVでは臥竜公園の桜を高精細4Kカメラで撮影しました。 池上から観るドローンの映像などをご覧ください。

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】日本大学第二高等学校

立川市にあるグラウンドで練習している 日本大学第二高等学校。 総勢78人の部員が35年ぶりの甲子園出場を狙います。 野球部を12年間指導している田中監督いわく、 今年のチームは、1番から9番まで、どこからでも点を取れる 打撃力に優れているとのこと。 投手陣も一丸となって全戦全勝をモットーに戦います。

なるほど!聞きコミテレビ#54中田校下

“聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第54回:中田校下 テーマ「今、欲しいもの」

なるほど!聞きコミテレビ #5平米

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第5回:平米校下 テーマ「市民の歌 ふるさと高岡知ってますか?」

おしえて!獅子舞テレビ

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第1回:佐加野(前編) ・高岡で一番○○が早い町内 ・獅子頭チェック ・佐加野の「レジェンド」 ・招待花のコーナー ・5分でわかる獅子舞講座「富山県って獅子舞が多いの?」

C017 ふるさとへの扉

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 都会で孤独を感じている「私」があるお店のおにぎりを食べることで郷里の記憶が蘇り、都会でもふとしたことで郷里が見つかることがわかります。また、おにぎりが持っている素朴さがより作品の温かさを引き立てます。

この坂のぼれば 2月 「中島川からどんの山」

数え切れないほど坂道がある坂の町長崎 今回は眼鏡橋がかかる中島川周辺から、長崎ランタンフェスティバルの 会場を通り、ドンの山へ向かいました。