(一社)日本ケーブルテレビ連盟

eiga worldcup 2017 自由部門 私達の40日

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

埼玉県立芸術総合高等学校

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

NAGASAKI水中散歩 ~タツノオトシゴと鮎~

長崎ケーブルメディア:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K技術賞 【番組概要】 海に囲まれた長崎県。 北に玄界灘、西には東シナ海、そして県の中央には大村湾とそれぞれ性質の違った海に囲まれています。水産資源も多く全国でも有数の漁獲量を誇る長崎の海にはたくさんのいきものが生息しています。そんな生き物たちを毎日観察する水中監察家の中村拓朗さん。もっと自然のいきものと向き合いたいと勤めていた水族館を辞め、ダイビングショップを営みながら、毎日長崎の海に潜り、生き物たちを観察しています。中村さんが見る長崎の生き物たちの生き生きとした姿。美しくも儚いそんな生き物たちの姿を、水中観察家中村拓朗さんの解説とともに4K映像で取材しました。 【審査員コメント】 本当に見たことない世界をみせて頂ける、ものすごく興味深かった。タツノオトシゴの赤ちゃん、アユの卵が生き生きとそこにあるような、そこにいるような気持ちにさせる作り方になっている。

防災特番 あの日からの私たち~船橋・習志野・八千代~(ダイジェスト)

ジェイコム船橋習志野:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門優秀賞 【番組概要】 2011年3月11日の記憶はそれぞれにある。何を感じ、考え、どうしたのか? 番組では「命を守るために」「帰宅困難に備えよう」「生活のベースを確保しよう」「地域とつながろう」「情報収集」の5つのテーマをベースに、あの日を振り返りながら東日本大震災を教訓に進められている各自治体や各団体の備えの取り組みを紹介。保育所では「あの日」、何人もの子ども達の迎えが来られずにいた。そして先生達は泊まりで子ども達をあずかる事を決断。食事は? 寝床は? 親との連絡は? ・・・。あの日、気がついた多くの事は今の備えに活かされていた。備蓄倉庫や災害時の体制等、行政でもあの日を教訓に様々な備えが進んでいる。自治会や近所付き合いが希薄といわれているマンションでも災害時に共助を可能とする備えが進んでいた。残念ながら「あの日」は、また、やって来る。様々な取り組みの紹介を通して『今』だから備えられる事例を盛り込みながら、あの日からの私たちを紹介する。 【審査員コメント】 これほど優れた地域防災番組を見たことがない。観念的でなく実務的な知恵と知識と実例が報告されている。液状化現象など首都圏では最も過酷な被害体験が自治体を動かし、メディアがそれを増幅した成果である。J:COMは日本全体でキャンペーンすべきだ。

eiga worldcup 2017 自由部門 ロジック大戦

神奈川県立横浜翠嵐高等学校

運だもしたんパラダイス

BTV:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞   『運だもしたんパラダイス』は、昨年8 月に始まった盆地限定バラエティ番組。タイトルになっている「うんだもしたん」とは、驚いたときに使う都城弁です。1 月放送の鹿児島県曽於市(そおし)の伝統行事「奇習 鬼追い」を紹介した回をエントリーしました。鬼追いは、曽於市にある「鬼追いの郷 深川」と呼ばれる小さな町で、1200 年以上続く伝統行事です。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 8月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、今年も八尾の街が河内音頭一色に包まれる季節がやって参りました。 今年の八尾河内音頭まつりの開催は、9月11日の日曜日。 場所は久宝寺緑地でーす。 今回もPR大使4年目となる欣様が、八尾の町を巡りながら、 第39回八尾河内音頭まつりのPRをさせていただきまーす。

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑨~

初心者でも分かる三味線のお稽古。 前回に続き、端唄「潮来出島(いたこでじま)」の弾き方をより詳しく解説します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年10月前半放送】

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#4

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

Kパラnext Tuesday 2017年5月2日

スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。

Kパラnext Tuesday2017年11月28日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:焼き鳥 赤影)

あなたにおすすめ

逃忘

沖縄県立那覇国際高校 映画研究部 制作作品 この映画は二つの時代を行き来しながら進んで行きます。戦争のあった時代と現代の私達の時代です。これは私達が戦争を忘れていないかという問いです。

C042 方言deスタンプ

独立行政法人国立高等専門学校機構 米子工業高等専門学校放送部 制作 若者の間で地元の方言があまり使われ無くなってきています。そんな中LINEのスタンプで方言をモチーフにしたものが最近現れました。今までとは違う形で受け継がれようとしている故郷の言葉について調べてみました。

Y020 情報共有化社会(予告編)

名古屋市立中央高等学校 単位制による定時制課程(昼間) 映画制作部 制作できるところまでがんばりました。目指したものは世にも奇妙な物語です。ぜひ、ご覧ください。

言葉、

国立筑波大学附属坂戸高等学校 Itsuki Project 制作作品 どんどんこの世から姿を消していく田舎。都市計画などに消えるあの風景。昔、一緒に駆け回ったあの道も、いつかはビルが立ち並ぶ街になってしまうのだろうか。この短編無声映画の舞台は「小江戸川越」の田んぼ道。誰目線でストーリーが展開していくのか、に注目してみてください。

ピックアップ

秋田高専

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田工業高等専門学校を紹介します。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立松が谷高等学校

チームのモットーは「感謝・努力・闘志」。支えてくれる周囲の人たちに感謝しながら夏に向かいます。

福丸がゆく2018年8月13日放送 伊丹市緑ヶ丘

今回は、伊丹市緑ヶ丘を散策しました。 地元の皆さんの憩いの場「緑ヶ丘公園」からスタートし、 家族で力を合わせて切り盛りされている昔ながらのスーパーにお伺いしたりと、 たくさんの触れ合いを重ねました。

Y028 夕暮れの花火 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立工芸高等学校 全日制映画研究部 幼馴染の友里・明日香・たつき。3人は中学生の時から互いが変わっていったことに見て見ぬふりをしてきた。そんな3人が高校生になって初めての夏休みに「変わること」に向き合 っていく。

それいけ爆釣中!vol.4

平成25年8月放送「子ども達に夢を編」 夏休みの子ども達でも楽しんで釣りができるようにと、ルアーなどお金の掛かる道具は使わずにブラックバスを釣る。 ロクマルを釣り上げて子ども達に夢を魅せることができるのか!?

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】駒場学園高校

世田谷区の駒場学園高校。夏の大会では2006年に東東京のべスト4に進出したのが最高の成績です。今年は32人の部員たちが、チームとして個人としてどうすればレベルアップできるのかを常に考え、高い意識を持って日々の練習に取り組んできました。俊足好打のトップバッター・越智キャプテンを中心に、飛躍を目指します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】国際基督教大学高等学校

小金井市にある国際基督教大学高等学校。 海外に暮らしていた帰国生が、3分の2を占める学校です。 野球部員は、27人。 夏の大会は、全員野球で、ひとつでも多くの勝利を目指します。

あんばんね~遊びにおいでよ雪の浦~

長崎県西海市大瀬戸町にある雪の浦 昔ながらの山や海が残るこの地域を活性化させようと 奮闘する若者たちを追いました

2017となみ野の風景「庄川峡」

砺波市庄川町にある小牧ダムのダム湖、庄川峡には小牧ダムと大牧温泉を行き来する遊覧船があります。遊覧船からは四季の移ろいをみせる景色を眺めることができます。日々少しづつ変化を見せる雄大な自然。庄川遊覧船は今日もゆっくりと湖面を走ります(2017年7月)

わがまちの風景【尼崎市寺町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。