(一社)日本ケーブルテレビ連盟

eiga worldcup 2017 自由部門 青い春がくる前に

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

名古屋大学教育学部附属高等学校

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

eiga worldcup 2017 自由部門 TRUE_END

埼玉県立川越東高等学校

米子が生んだ心の経済学者~宇沢弘文が遺したもの~

中海テレビ放送:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 【番組概要】 鳥取県米子市出身で2014年9月に亡くなった東京大学名誉教授の宇沢弘文さん。「心を持った経済学者」として、経済成長至上主義の社会の在り方を批判し続けた宇沢さんは、「人間の心を大切にする経済学」を追求し続けた経済学者であった。番組では、宇沢さんのプロフィールや功績を紹介するとともに、「宇沢理論」を継承する経済学者、さらには家族らの証言なども交えながら宇沢さんの人物像を探っていく。 【審査員コメント】 宇沢弘文さんは日本を代表する経済学者でシカゴ大学で教員をしていたが、米国の自由主義的な経済学が異を感じ帰国、自動車問題や晩年は成田闘争にも関られた。非常に優しく、経済学の学問を武器にしつつ人々に分け入っていく人だった。その方の生涯を優しく番組として作られており、かつ、宇沢さんの仕事と米子をうまく入り込みながら番組にし、丁寧な人物記になっている。

世間遺産 ~美浜町古布 後編~

知多半島ケーブルネットワーク:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞 【番組概要】  誰の心にもある「大切なもの」、「未来に残したいもの」をこの番組では『世間遺産』とよんでいます。『世間遺産』は、場所や物である必要はなく、その人が思う「大切なもの」、「未来に残したいもの」であれば、考え方でも人物でも何でも『世間遺産』になります。そのルールのもと、毎月放送エリア内の1つの地域をリポーターが散策し、出会った人たちの『世間遺産』を伺い、それにまつわるエピソードをご紹介していきます。平成24年3月から始まったこの番組は、今年で6年目を向かえ、地域の人たちからお伺いした『世間遺産』の数は350を超えました。この回は、太平洋戦争開戦に向けて海軍航空隊が設置されることになり、地区ごと移転を迫られた美浜町古布地区の人たちから『世間遺産』を伺いました。番組尺:1地域につき前半15分(月の上旬放送)、後半15分(月の下旬放送)リポーター:小島 一宏(フリーアナウンサー、大同大学准教授) アシスタント:松田 唯(知多半島ケーブルネットワーク株式会社 社員) 【審査員コメント】 未来に残したい大切なものを「世間遺産」と名付けそれを地域で探す。海軍航空基地建設の為に地域丸ごと強制移住された集落で、集まった数人の古老から言われたことは”平和ぐらい尊いものはない、守り続けなければ”ということだった。15分のシンプルな番組づくりだが、ふるさとの歴史の断面が切々と伝わる佳作。

ながさき原爆記録全集~アメリカ戦略爆撃調査団編総集編~

長崎ケーブルメディア:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞 【番組概要】 長崎に原子爆弾が投下されてから45日後、昭和20年9月23日から11月23日まで2か月に渡って長崎を撮影したカラーフィルム映像がある。通称、海兵隊フィルムと呼ばれる映像で、未編集の状態で1万700フィート、合計5時間30分のカラー映像だ。しかし、その映像はニュースなどで一部が使用されるだけで、全編が紹介されることはなかった。映像には廃墟と化した長崎の街の様子や人々が復興に向けて動き始めている様子が鮮明に映し出され、カラーで見る被爆地の臨場感は計り知れないものがある。長崎の人々に向けて、この映像を全て見せることが出来ないだろうか、それも詳しい解説付きで…。それはケーブルテレビにしか出来ない放送かもしれない。そんな思いで制作、放送を続けた。番組の反響は大きく、地元大学の研究室から映像提供協力の申し出があり、2016年4月からは、米戦略爆撃調査団撮影の6時間30分を解説付きで紹介する「ながさき原爆記録全集」の第2弾の制作放送制作を開始した。放送を続ける中、視聴者からの反応も多く寄せられ、そんな反応を盛り込みながら放送を続けている。 【審査員コメント】 まず、コミュニティ部門からグランプリが出たことに評価したい。衝撃を受けました。テレビメディアというものが行き着いたひとつのかたちを見た。記録映像を単に流すということだけではなく、番組に寄せられた様々な発見や意見を取り入れた番組で、まさに双方向の番組。また画面が片隅に情報が出ているが、邪魔に思わずとても有効的に出ている。この様な例をあまり見たことがない。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

わがまちの風景【尼崎市寺町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

福丸がゆく2016年6月27日放送 西宮市松山町・松並町・熊野町・二見町・甲子園口北町・

福丸がゆく2016年6月27日放送 西宮市松山町・松並町・熊野町・二見町・甲子園口北町・

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 12月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、私たちがお伺いしたのは、 大阪府の中河内地域に位置する町。柏原市でーす。 市全体のおよそ三分の二が山間部でもあります。 そんな土地柄も活かして、みなさんご存知のブドウ栽培が盛んです。 今回は、そんな柏原市で久しぶりに再開する方々と 共にふわっと地域の魅力をご紹介していきたいと思いまーす。

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑰~

楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2016年2月後半放送】

J051 夕焼けの翌日は晴れ

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 正反対の2人が同じような悩みを抱え、出会う作品です。同じ時間をそれぞれの目線から描きました。

あなたにおすすめ

STRANGE

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 世の中には不思議がある。今日はその一つ「瞬間移動」です。主人公・夏希は瞬間移動できるぬいぐるみを手に入れ、便利に過ごしていた。そんな夏希にある出来事が起こる。

口は禍の元(予告編)

早稲田大学本庄高等学院 映画部 制作作品

J052 明日の僕へ

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 宮城県仙台第一高等学校 放送部 いつか何かを成し遂げたい。そんな風に考えても何をしたらいいか分からない。そんな事、ありませんか?将来に悩む主人公と将来をまっすぐ見据えるヒロイン。2人の関係を通じ未来のため何をするべきかを描きました。

あかいチャイム(予告編)

北海道旭川東高等学校放送局 制作 学校生活で規律を正すもの、チャイム。高校生の内面の生々しさ、錆のように脆い人間関係や心、そんな意味を「赤」という色に込めて、この作品を作りました。社会問題になっているスマホや、人間関係についても考えられる作品です。

醒めない夢

神奈川県立麻生総合高校 塚ノ森プロダクション 制作作品

ピックアップ

UP!アップ!関ガール 服部紗也加スピンオフ

関西のケーブルテレビを応援するための結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑱~

楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2016年3月前半放送】

福丸がゆく2016年5月9日放送 大阪市大正区平尾

福丸がゆく2016年5月9日放送 大阪市大正区平尾

福丸がゆく2017年4月24日放送 尼崎市大庄・菜切山町

福丸がゆく2017年4月24日放送 尼崎市大庄・菜切山町

ならカフェめぐり「いとをかし」桜井市 MAGIC×MALLET

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2018年5月)

J032 夢への翼

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 明桜高等学校 明桜高校 放送部 冴木と枝先は昔のトラウマを乗り越えながら前に進んでいく作品になっています。時間が限られた中でも一生懸命作りました。

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(京西中学校 野球部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「京西中学校 野球部」に突撃。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】成蹊高校

創立100年以上の歴史を持つ、武蔵野市の成蹊高校。部員たちは「和をもって全力を尽くす」をはじめ、代々受け継がれてきた部訓のもと、日々練習に励んでいます。今年は打倒シード校を掲げ、さらなる躍進を目指します。

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2018年1月30日号

子ども・若者応援クーポン スタート(尼崎) ありがとう・さようなら 思い出の校舎開放デー(尼崎) 貴重な文化財を守る 昆陽寺で防火訓練(伊丹) 節句の人形展(西宮) 五色百人一首 尼崎地区大会(尼崎) 「やきやき」づくり ~作って食べよう地域の味~(西宮)

Kパラnext Tuesday2017年10月31日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:はならぁと2017 今井町)