近鉄ケーブルネットワーク(株)

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 MIA'S BREAD

提供元:近鉄ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2018年4月)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 茶の湯

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2018年3月)

ならカフェめぐり「いとをかし」桜井市 MAGIC×MALLET

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2018年5月)

ならカフェめぐり「いとをかし」斑鳩町 verygoodchocolate

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2018年6月)

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年3月22日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は近鉄下田駅周辺を散策しています。

Kパラnext Tuesday 6月20日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(高田商業高校 ソフトテニス部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「高田商業高校 ソフトテニス部」に突撃。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】日本大学第二高等学校

立川市にあるグラウンドで練習している 日本大学第二高等学校。 総勢78人の部員が35年ぶりの甲子園出場を狙います。 野球部を12年間指導している田中監督いわく、 今年のチームは、1番から9番まで、どこからでも点を取れる 打撃力に優れているとのこと。 投手陣も一丸となって全戦全勝をモットーに戦います。

福丸がゆく2017年12月18日放送 大阪市浪速区桜川

今回は浪速区桜川を散策する福丸さん。 大阪の繁華街・難波からもほど近い桜川は下町っぽさを残すユニークな街。 一風変わったお店も多く、福丸さんもそのペースにタジタジな様子でした! そして今回は少しだけ桜川の隣町・稲荷にもお邪魔し楽しいふれあいを重ねました!!

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(グラミーゴ三笠FC)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は奈良市大安寺西小学校で活動する「グラミーゴ三笠FC」に突撃。

「高校球児の夏2016」(共栄学園高等学校)

葛飾区お花茶屋にある共栄学園高等学校。今年は3年生18人、2年生18人、1年生13人の総勢49名で夏の大会を戦います。 今年の共栄学園はバントや走塁などの機動力を活かしてチャンスを広げ、得点を稼ぐチーム。守備力の強化に努め、夏の大会で勝利を目指します。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.18

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

あなたにおすすめ

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 ごはんかふぇ にこちゃん堂

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2015年5月)

Kパラnext Tuesday 2017年9月26日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!(中継:らー麺 あす香)

うらら栃木版 4月2日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、栃木市の「アーシャベリーダンス」と「有限会社サチーナ」をご紹介します! 「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年11月16日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

ぎだいずむ #1

岐阜大学地域科学部の取り組みや学生を紹介する番組「ぎだいずむ」。 第1回目となる今回は、昨年度新設された「国際教養コース」の取り組みを紹介します。 国際教養コースは1年間の海外留学が卒業要件となっています。 留学を間近に控えた学生たちにスポットをあて、留学に対する思いや目標、将来の夢などを語ってもらいました。

ピックアップ

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】大宮南高等学校

県立大宮南高等学校。部員数47人の野球部は、昭和57年に創部。平成元年には、埼玉大会で準優勝した戦績を持っています。昨年は同大会、4回戦進出の成績でした。部員一同、甲子園出場を目指して、練習に励んでいます。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良情報商業高校 カヌー部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良情報商業高校 カヌー部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立調布南高等学校

守備のミスはみんなでカバー、爆発力ある打線で突破口をひらく野球を目指し練習に励みます。一戦必勝で目指すは西東京大会制覇!

オトナはミナイデ! 2015年6月放送 #3

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2015年6月放送 #3 出演:みりおん  みおみお・かおりん・どすこい・ひなの・キョロ

Kパラnext Tuesday2017年9月12日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!(中継:リミックスデザイン)

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立小川高等学校

都立小川高校は1980年に開校しました。 野球部はその時以来続いている部活動で、 現在はグラウンドをサッカー部や陸上部と 共有しながら、日々練習に励んでいます。

掲示“番”4月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

壱岐の名水をたずねて第2話

全5話。第2話清水井(きよみずごう)と御手水井(おちょうずごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

STVニュースウォーカー0804放送「信州須坂フルーツエール新商品」

8月4日放送のSTVニュースウォーカーから「信州須坂フルーツエール新商品」を紹介します。新商品のお味は?

What’s×BOSAI#2

肩のちからを抜いて、カジュアルに。 防災のある日常生活がイイと思う。 何かと何かを結びつけて楽しく愉快にBOSAIを考える新感覚コンテンツ。 災害時に役立つスマートフォン向けアプリを紹介する「SMART PHONE×BOSAI」や、大学生が自由な発想で防災グッズを考える「MEET×BOSAI」など、「防災」と日常とを結びつける「楽しくて」「愉快な」ショートコーナーを詰め込みました。