シーシーエヌ(株)

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#2

提供元:シーシーエヌ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#3

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#1

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#8

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2013年11月放送 Track03 「おかえりなさい」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2013年11月放送 Track03「おかえりなさい」 ゲスト:カルロス菅野(熱帯JAZZ楽団リーダー)

ぎふでないと(一恵)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐南町八剣にある「一恵」にぶらり立ち寄ります。

オトナはミナイデ! 2017年4月放送 #16

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2017年4月放送 #16 出演:岐阜美少女図鑑 あやの・まりん・ことね

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立磯辺高校

千葉市美浜区磯辺にある県立磯辺高校。 野球部には、マネージャーを含め40人が所属。 三年生の多くが去年の夏の大会を経験しているチームです。 全力疾走、全力発声の「磯辺プライド」を掲げ、この夏の大会に挑みます。

J034 運命人

宇都宮短期大学附属高等学校FKI FILMS 制作 アクションエンターテインメント。2人の青年が、時空を超えた大犯罪に挑む!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.94.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

J035 トマトくん

東京都立日比谷高等学校HOSHIKUs 制作 夏休みのある日、公園で遊んでいた姉妹の元に落語家見習いの「ビビンバビビンバさんまの蒲焼きシュウマイギョウザの(略)サンタみたいな砂糖菓子」、通称「トマトくん」が現れる。名前も怪しければ行動も怪しくて!?

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】明治大学付属中野高等学校

昭和6年創部、86周年を迎える明治大学付属中野中学・高等学校野球部。今年のチームの特徴は、ピッチャーを中心に「守り勝つ」チーム

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】関東第一高等学校

1925年に創立した歴史ある関東第一高等学校。 野球部は言わずと知れた甲子園の常連。おととし、昨年と2年連続で 夏の東東京大会を制しています。 現在部員は79人。衣食住を共にする合宿所暮らしということもあり、普段から仲が良く、チームワークは抜群です。 今年の関一は守りのチーム。守備でリズムを作り、勝利をつかみます。 狙うはもちろん、甲子園!夏の東東京大会3連覇を目指します!"

めざせ!甲子園2018 国士舘高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 国士舘高等学校のスローガン・意気込み:「明るく元気よく軽快に」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】東京実業高等学校

東京実業高校の野球部員数はマネージャーを含め総勢115名という大所帯。 この人数でもチームワークが良く練習では全員が大きな声を出し、 お互いのプレーを良く見て声を掛け合っている姿が印象に残ります。 昨年度大会は2回戦敗退でしたが今年はチームワークを活かした 全員野球で甲子園出場を狙います。

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】佼成学園高等学校

攻・走・守、三拍子揃った今年、 43年ぶりの甲子園出場を狙う 佼成学園高等学校野球部。 男子校ならではの友情と熱い信頼、 そして、規律正しい行動を重んじる、 121人の部員が所属しています。 今年のモットーは、「優勝」の二文字。 春・夏合わせて甲子園出場 3回の実績を誇る強豪校が、 今年こそはと悲願達成に挑みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】自由ヶ丘学園高等学校

基本的な練習で積み重ねた堅実な守備力。夏の大会ではまず1回戦を突破し、1つ1つ目の前のプレーに集中してコツコツと勝ち進んでいきたい。

ピックアップ

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2014年6月放送 Track11 「万照歌手デビュー?!」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2014年6月放送 Track11「万照歌手デビュー?!」

高岡しっとる検定#22 御旅屋セリオ検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 3月後半号

さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、藤井寺市でーす。 豊富な歴史資産の街・藤井寺市で40代真っ盛りの欣様が体を使って 地域の魅力をたっぷりとご紹介させていいただきまーす。

なるほど!聞きコミテレビ#41野村校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第41回:野村校下 テーマ「最近気になっていること」

Kパラnext Tuesday 2017年9月19日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!(中継:奈良クラブ)

掲示“番”4月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

おしえて!獅子舞テレビ #4守山(後編)

【無料配信】 1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは、地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を、富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第4回:守山(後編) ・大天狗の速すぎる六尺棒 ・宙舞うきんつば? ・進化する舞 ・菅野もえの獅子舞体験コーナー「獅子舞の道具」

C017 ふるさとへの扉

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 都会で孤独を感じている「私」があるお店のおにぎりを食べることで郷里の記憶が蘇り、都会でもふとしたことで郷里が見つかることがわかります。また、おにぎりが持っている素朴さがより作品の温かさを引き立てます。

「高校球児の夏2018」都立日比谷高等学校

千代田区永田町の日比谷高校は、前身の東京都立第一中学校時代、1946年に東京大会で準優勝しています。今年の中心選手3人を紹介します。

PACいちのみや

打合せから撮影・編集まで、市民ボランティアが手掛ける「市民制作番組」です。 今回は「明るい社会づくりの会」をご紹介します。