(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2018年3月号(スーパーFJ 岡本大地選手)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

2017年のF1日本グランプリと同時開催された「スーパーFJドリームカップレース」。このレースで優勝した岡本大地選手(三重県鈴鹿市在住)に密着しました。レーシングシミュレーターで腕を磨き、現実のレースに参戦を果たした若者の、2018年開幕戦に迫ります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2018年4月号(スーパー耐久 バースレーシングプロジェクト)

今年、24時間耐久レースが復活し注目されるチューニングカーの耐久レース、「スーパー耐久」。鈴鹿サーキットでの開幕戦に挑む、バースレーシングプロジェクト(三重県鈴鹿市)に密着しました。富士スピードウエイで開催される24時間耐久レースに向けたチームの情熱に迫ります。

レーシングスピリット 2018年2月号(往年のF1メカニック 新井靖夫氏)

1970年代に伝説の日本F1チーム「マキ」でメカニックを務め、現在は三重県鈴鹿市でカーボンパーツの製造を行う新井靖夫さんを特集。新井さんが約40年ぶりに出会った思い出のF1マシンとは。そのストーリーに迫ります。

レーシングスピリット 2018年1月号(スーパーFJ M2エンジニアリング)

三重県鈴鹿市のレーシングガレージ、M2エンジニアリングに注目。名取鉄平選手を起用して挑んだ、スーパーFJ日本一決定戦に密着しました。名取選手は、今シーズン、鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラのスカラシップを獲得。将来が期待されるドライバーです。

レーシングスピリット 2016年1月号(フヂイエンヂニアリング)

三重県鈴鹿市に拠点を移したレーシングチーム「フヂイエンヂニアリング」のレースに密着。クラブマンスポーツクラスのチャンピオンを既に決めた鈴木啓太選手が最終戦はFormula Enjoy2のレースに出場。代表の藤井充さんの個性的な車作りに対する思いにも迫ります。

レーシングスピリット 2016年7月号(いなべ福王ラリー)

公道で行われる自動車競技「ラリー」。6月に三重県いなべ市と菰野町で開催された「いなべ福王ラリー」を通して、大会を支えている地域のみなさんの活動とラリーの魅力に迫ります。

レーシングスピリット 2018年5月号(鈴鹿モータースポーツ友の会)

モータースポーツを通じて社会貢献と地域活性化を目指す、NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会。レーシングドライバーによるシニア向けのドライビングレッスンや レーシングマシン同乗走行など、モータースポーツ都市宣言の街、鈴鹿市ならではのユニークな活動に迫ります。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 東東京大会チーム紹介都立橘高等学校】

墨田区立花にある都立橘高校野球部。 創部は、2007年で2015年、夏の3回戦進出がこれまでの最高成績です。 部員は、女子マネージャーを含め20人。 今年は、「不撓不屈」をスローガンにこれまでよりも上位を目指します。 チームを指導するのは、就任3年目の幕田一也監督。 学校の教員でもあり、日頃から明るい雰囲気で選手たちを指導しています。 現在のチームの課題は、「集中力」。 新チームになってから試合の後半に守備が乱れ、 大量失点につながった試合が目立つことから 現在、守備練習に最も力を入れています。 その守備練習の中で、誰よりも声を出しているのが キャプテン、青木稜選手。 司令塔としてキャッチャーをつとめ大きな声でチームをまとめます。 その青木選手とバッテリーを組むのが2年生の工藤海音選手。 カーブやスライダーなど様々な変化球を投げ分け 打たせて取るピッチングで大会に挑みます。

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立小金高校

小金高校野球部は総勢21人。 全員で守り、粘り勝つという意味の「全員粘勝」というスローガンを掲げる、 エースの由良投手を中心にしたチームです。 また、今年は、持ち味の守備に加え、バントやエンドランなど攻撃のバリエーションを増やす練習に重点を置いてきました。 注目の選手は、1年生からマウンドを任されているエースの由良一翔選手。 守備の要、ショートの安田悠喜選手。 クリーンナップを打つ副キャプテンの三橋海太選手です。 チームのキャプテンはセンターを守る中島啓太選手。 寡黙なキャプテンは、言葉より練習の姿勢でチームを引っ張りたいと語ります。 少数精鋭で夏の大会に挑む小金高校。 それぞれの選手が自分の役割を果たし、粘って勝つ野球で甲子園出場を目指します。

STVニュースウォーカー1006放送「新品種の赤いぶどう・・・そのお名前は?」

10月6日放送のSTVニュースウォーカーから、「新品種の赤いぶどう」の話題を紹介します。

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2019/3/19)

【トピックス】 ・ポリテクセンター奈良を報道陣に公開(3/15 橿原市) ・JRおおさか東線 全線開業セレモニー(3/16 JR奈良駅)       【ピックアップTHEなら】 鞄工房 山本(橿原市)リポーター:新田佳津子

J039 プロットツイスト

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 物語の展開を伝える役割を担う、ナレーション。もしそれが、主人公に聞こえていたら。物語の筋-プロットは歪曲し、予想を超えた展開に...?主人公とナレーションの軽妙な掛け合い、個性豊かな友人たちにご注目。

あなたにおすすめ

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】大成高校

三鷹市下連雀にある大成高校。野球部は総勢33人の部員で構成され、人間形成に重点を置き活動しています。今年は抜群の制球力を誇るエース・對馬(つしま)投手を軸に、躍進を目指します。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 獨協高等学校

文京区関口の獨協高校のチームスローガンは、独りが己を磨き、互いを助け協力する。これが獨協野球なり。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立雪谷高等学校

昭和28年創部で平成15年の夏には甲子園出場を果たしている都立雪谷高校野球部。 現在マネージャーを含め92人の部員が所属しています。 今年は、投手陣が失点を少なく抑え機動力を生かした攻撃で 一試合一試合、着実に勝利をつかみとります。

太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2019秋田大会【#23-26】

4月29日にあきぎんスタジアム(秋田県秋田市)で開催された太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2019秋田大会#23-26試合の模様をお届けします。対戦チームは下記の通りです。 ・横河武蔵野Artemi-Stars vs チャレンジチーム ・北海道バーバリアンズディアナ vs 日本体育大学ラグビー部女子 ・追手門学院女子ラグビー部VENUS vs 東京山九フェニックス ・RKUラグビー龍ケ崎GRACE vs 自衛隊体育学校 PTS

デイリーニュース「2015ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」選手発表記者会見

9月24日、さいたま新都心にて開催された「J:COM presents 2015ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」選手発表記者会見の模様をJ:COM「デイリーニュース」関東全域で当日夕方生放送。 今回の大会では、J:COMは中継放送メディアとしてのみならず、プレゼンティングスポンサーとしても参加し、大会を盛り上げます。

ピックアップ

第101回全国高等学校野球選手権大会 千葉大会出場校紹介動画「県立市川昴高校」

チームのスローガンは、「凡事徹底」。この言葉の意味である、当たり前のことを徹底的に行うことを意識し、基礎練習をしっかりと日々、取り組んでいます。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 あずさ第一高校

平成15年に活動を開始し、今年で16年目を迎えたあずさ第一高等学校野球部。 チームのスローガンは、「球道育心(きゅうどういくしん)」 これは、野球を通じて、しっかりとした人間性を学び、 社会で通用する人を育てることを意味します。 過去に記録したベスト16という成績を超えられるよう、選手16人がチーム一丸となって挑みます。

ひかり(予告編)

富山県立志貴野高校 演劇同好会 制作作品

ラビリンスから連れ出して(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 自分自身を自分にしているのはだれ?いま見ているのはなに?だれはなにを考えているの?

見取り図のおすすめ!グルメ図鑑2019年1月号

「(><)寒いのが苦手なので冬を忘れたい」という寒がりの方からの依頼で 大阪市大正区の沖縄料理店「いちゃりば」さんへ~ 南国・沖縄の家庭料理で冬を忘れて頂きます! M-1決勝進出を果たした見取り図に、と沖縄では祝い事に欠かせないというメニューやソーキそばが登場!

第101回全国高等学校野球選手権大会 千葉大会出場校紹介動画「県立行徳高校」

1年生が多くを占めるチームですが、チーム内の結束力が高く、一丸となって「粘り強く勝つ」ことを目標に日々の練習に取り組んでいます。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年9月14日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

この坂のぼれば2016年4月長崎港からどんの山

坂の町長崎の坂道をカメラマンが歩きながら その日常を描く坂道番組 飾らないいつもの長崎の町並みをご覧ください

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 遠野 対 札幌第一

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

天窓(予告編)

トキワ松学園高等学校 百色眼鏡 制作作品 女性にしか出せない幻想的な映像美と、迫真の演技。 こだわり抜いたロケ地でさらに緊迫するサスペンス。