(株)ベイ・コミュニケーションズ

福丸がゆく2018年4月9日放送 大阪市住之江区平林

提供元:(株)ベイ・コミュニケーションズ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

今回は住之江区平林の前編。
平林駅前から散策を始めた福丸さん。
とっても元気な中華料理店の方との出会いや卒業式を終えたばかりの子どもたちなど、またとない出会いを繰り広げました!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

福丸がゆく2018年4月16日放送 大阪市住之江区平林

前回に引き続き住之江区平林を散策する福丸さん。 大和川の堤防では、街を明るくしようと行われているアート作品を発見! さらに、平林といえば貯木場。 街の方にお話しを聞くと意外な歴史を教えてくださいました!

福丸がゆく2018年4月2日放送 尼崎市塚口本町・猪名寺

今回も前回に引き続き尼崎市塚口本町と猪名寺です。 種類豊富なプレープ屋さんを始め、 あいにくの雨ながらも、多くの方と触れ合えました。 気軽に声をかけていただくのは、とても励みになります! これからも遠慮なくお声がけください。

福丸がゆく2018年3月26日放送 尼崎市塚口本町

今回訪れたのは尼崎市塚口本町。 創業明治35年の老舗鮮魚店での出会いや、 塚口商店街の理事長とのお話しなど、 いつもながらの突然訪問にもかかわらず、 温かく迎えていただきました。

日本障害者芸術団 2014未来への輝きコンサート 後編

肢体・視覚・内部等の障害をもつアーティストが芸術性の高い公演を実現しました。2014年11月1日(土)あましんアルカイックホール・オクトで行われたコンサート第2部の模様をお送りします。

福丸がゆく2018年8月6日放送 大阪市福島区吉野

前回に引き続き福島区吉野を散策する福丸さん。 野田新橋筋商店街でかつての商店街の姿についてお話をお聞きしたり、 今年開店した喫茶店で笑顔溢れる出会いを重ねました! 人通りの多い町ながら、どこかゆったりとした雰囲気が魅力の吉野を 是非お楽しみください!

福丸がゆく2017年2月27日放送 西宮市上大市・段上町

福丸がゆく2017年2月27日放送 西宮市上大市・段上町

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立六郷工科、都立蒲田、都立大山 連合チーム

15人の部員が所属するチームのモットーは「最後まであきらめずに全員で楽しく野球をやる」。毎週土日に大山高校で合同練習を行っている選手たち。限られた少ない時間ながらもともに汗を流した選手たちの絆は、どの野球部にも負けません。部員をまとめるのは、連合チームでもキャプテンを務める六郷工科の矢子智哉選手をはじめとする各校のキャプテンたち。今大会では予選を突破した春季大会を超える2勝以上を目指します。

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】山の温泉②

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。ナビゲーターは霧島ユニバーサルデザインフォーラムで霧島ジオガイドの西島昭治さん。妙見温泉や安楽温泉、塩浸温泉にいき、霧島山麓の温泉の魅力に迫ります。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.3(2016年6月放送)

諸事情により2015年10月制作の『月刊あまチャンネルVol.29』を、隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.3(2016年6月放送分)としてリメイクした番組です。 タイトルは違っても番組のテイストは変わらないので、全く違和感は無いと思います。 明治の文豪ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)が、その著書「知られぬ日本の面影」の中で、ここで暮したいと書いた隠岐中ノ島(海士町)の菱浦には、ハーンと節夫人の銅像があります。 またその本の中で、日本で最も古く他のどこの地方とも違う美しいメロディの子守唄を菱浦で聴いた、と記しています。 番組では中ノ島菱浦でのハーンの軌跡と、最近再現されたハーンが聴いたとされる海士の子守唄の演奏もご覧いただきます! 番組後半はハーンが暮した松江と海士との縁結びリポートということで、番組ディレクターがノープランで松江ロケを慣行。 そこでなんと縁結びの奇跡が!

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(天理高校 ホッケー部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「天理高校 ホッケー部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

それいけ爆釣中!vol.12

平成26年4月放送「今宵おきゃくで盛り上がれ編」 初めての中土佐町釣行。釣れなかったw

あなたにおすすめ

なるほど!聞きコミテレビ#59伏木校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第59回:伏木校下 テーマ「忘れ物の話」

福丸がゆく2017年9月11日放送 伊丹市池尻

福丸がゆく2017年9月11日放送 伊丹市池尻

なるほど!聞きコミテレビ#22川原

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。

福丸がゆく2017年1月16日放送 大阪市大正区泉尾

福丸がゆく2017年1月16日放送 大阪市大正区泉尾

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.90.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

ピックアップ

わがまちの風景【大正区三軒屋東】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】浦和学院高等学校

浦和学院高等学校野球部が目指すのは常に「優勝」の2文字。強豪校、浦和学院とあって、レギュラー枠を狙える1年生部員がいる今年のチームです。その存在がチームに刺激を与え、全体のレベルアップへとつながっています。

第20回関西アカペラジャンボリー~KAJa2017~

約150組の応募の中から勝ち抜いた12組のアマチュアアカペラバンドの歌声が披露された日本最大級のアカペラストリートイベント

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.26(2018年5月分)☆新装開店☆すすめ!アイランダース

まず初めに、隠岐★ドキ!あまチャンネルという番組についてあらためてご案内させていただきます。 この番組は、あまチャンネルが島の情報を島外に向けて発信するための『あまチャンネル・アワー』とも呼ぶべき放送枠のようなもので、現在のところ次の4つのシリーズで制作しています。 ♦『すすめ!アイランダース』シリーズ 元々が「隠岐の情報バラエティ」というキャッチフレーズで制作していた『月刊あまチャンネル』の後番組として始まったのが『隠岐★ドキ!あまチャンネル』で、その系統を引き継いでいるのがこのシリーズです。 ♣『歴史と伝説の島々』シリーズ 島外にあまり知られていない隠岐の歴史のひとコマや、島に残る伝承・伝説を紹介する番組です。 ♥『ドキュメントAMA』シリーズ あるテーマに基づいて隠岐海士町の産業、行政、教育、島人の暮らしなどを追いかけます。あまり重くないライトなドキュメンタリー番組です。 ♠『ふるさと映像ライブラリー』シリーズ 四季折々の映像に島の暮らしを織り混ぜて構成する番組です。 そして今回お届けするのは「すすめ!アイランダース」シリーズで、サブタイトルが『☆新装開店☆すすめ!アイランダース』 あまチャンネル初期のバラエティ番組テイストにリニューアルしました。 番組MCは、海士町のお土産品としても人気のあるキンニャモニャ人形を作っている方に、番組のために特別に作っていただいた人形のキン太とモニャ子。 今回お届けするのは次の2つのコーナーで、この島の島民であるアイランダーたちが得意の分野を担当してコーナーを受け持ち隠岐の情報を伝えます。 一つ目の「島めぐり語り部ツアー」は、島内14の地区をその地域に詳しい語り部さんに案内してもらいながら巡っていこうという内容です。 二つ目の「地産知食の島レシピ」は、島の食材を使った料理レシピを紹介します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 龍谷 対 秋田西

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

わがまちの風景【尼崎市大庄北】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

だめんずきっちん2015年1月放送

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

壱岐の名水をたずねて第2話

全5話。第2話清水井(きよみずごう)と御手水井(おちょうずごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】都立豊多摩高等学校

去年、新監督を迎え、一年間しっかり準備を整えてきた 都立豊多摩高等学校野球部。 現在、マネジャーを含む 49人の部員が所属しています。 今年のモットーは、 「愛し、愛される豊多摩野球部」。 部員一人ひとりが、心から野球を愛し、 そして、野球から愛されるよう 日々、練習に励んできました。 大会では、その成果を存分に発揮し、 一戦必勝で試合に臨みます。

わがまちの風景【尼崎市東園田町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。