となみ衛星通信テレビ(株)

2018となみ野の風景「春の息吹」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

雪解け水がとめどなく流れる庄川。小鳥たちのさえずりとともに、ひと時も休むことなく、川上から春を運んでいます 。(2018年3月)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2018となみ野の風景「ハウス栽培のチューリップ」

富山県砺波市は日本一のチューリップの球根出荷量を誇る地として知られています。百年前から行われている球根栽培は冬の積雪の自然条件を活かした産業として発展してきました。ハウス栽培のチューリップはおよそ 45日で花をつけ県内外縁と出荷されます。(2018年2月)

2018となみ野の風景「いのくち椿まつり」

南砺市の春の風物詩、南砺いのくち椿まつり。雪どけのこの時期に、春の喜びを感じてもらいたいと毎年開かれ、会場を彩る350種1000点の椿が来場者をむかえます。(2018年3月)

2018となみ野の風景「桜の季節」

桜の季節。となみ野の南砺市、小矢部川の桜も満開です。長い冬を越え今年も美しい花を咲かせてくれた桜。枝の下ではその優しさに包まれる人たちがいます。水のせせらぎ 風に揺れる桜 季節の移ろいとともに流れる時間。いつまでも見つめていたい春の風景です。(2018年4月)

2017となみ野の風景「ひまわり」

南砺市城端の桜ヶ池クアガーデンの畑にはひまわりが咲き誇ります。子供たちの背丈より高くなったひまわり。畑は迷路になっていて、毎年夏の人気スポットとして多くの人が訪れます。(2017年8月)

しあわせの黄色いトラック(2018年7月)

漫才コンビ『コンパス』の二人が行くしあわせの黄色いトラック。今回は日本遺産に認定された南砺市の木彫刻のまち井波を巡ります。井波別院善徳寺やおもむきある八日町通りを散策しながら井波伝統の彫刻の技にふれます。

2017となみ野の風景「五箇山の祭り」

南砺市下梨にある地主神社で行われる五箇山麦屋まつり。地主神社には獅子舞が奉納され、舞台競演では伝統の五箇山民謡の唄と踊りが披露されます。歴史ロマンに溢れた五箇山。人々は生活とともに伝承される民謡を今も大切に唄い踊っています。(2017年9月)

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

ぎふでないと(mr.kanso)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ(45)”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は東金宝町にある「mr.kanso」にぶらり立ち寄ります。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】駿台学園高等学校

今年、部員55人で大会に挑む駿台学園は、昭和7年創部の伝統校です。チームのテーマは「主体性」。練習の大枠を監督が決め、具体的な内容は選手自らが決めるという、工夫した練習を行っています。選手一人ひとりの自主性が高まり野球への取り組み方も変わってきました。選手の成長がチーム力の向上に繋がりました。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年3月前半号

2016年3月前半号、今回、欣様がお邪魔したのは藤井寺市でーす。 初心者の就職対策やシニアのパソコンライフをサポートするパソコン教室「スマイル・カフェ」で苦手なパソコン体験をさせてもらったあと、バドミントンと卓球の専門店にお伺いして様々な用品を見せていただいたり、卓球体験をさせていただいたりしました~ また、同じ施設のなかでカイロプラクティックも行っているということなので、合せてこちらも体験させていただきました~。 今回もふわっと番組をお届けしますのでみなさま最後までよろしくお願いしまーす。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.113.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】帝京高等学校

帝京高等学校・野球部は、夏の甲子園に12回出場し、 平成元年と平成7年に2回優勝。 春の選抜には、過去14回出場し、 平成4年に全国制覇を果たすなど、 全国にその名を轟かせる高校野球の伝統校です。 部員数は現在、58人。 長打力のあるバッターがクリーンナップに並ぶ爆発力がある打線、 バリエーション豊富な投手陣、 安定した守備を武器に、 甲子園出場、全国制覇を目標に掲げます。

あなたにおすすめ

秋田犬がいく!わんダフルあきた

“動物にやさしい秋田”の取り組みを、3頭の秋田犬が紹介していく番組です。 秋田犬の歴史や文化、特徴、人との共生にはじまり、阿仁熊牧場「くまくま園」の動物愛護エピソード、「命の教室」「犬のしつけ教室」「長寿動物飼い主表彰式」といった活動まで、あますことなくお届けします。

壱岐の名水をたずねて第3話

全5話。第3話妙泉禅寺跡湧水(きよみずごう)と美濃谷の涙川(みのんたにのたみだごう)と椿川(つばきごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

STVニュースウォーカー0714「須坂東高校祭」

7月14日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂東高校祭の話題をお送りします。

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#4「清流長良川あゆパークできほんのき」

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。 今回は今年6月にオープンした郡上白鳥の「清流長良川あゆパーク」で1日遊んじゃいます! 清流長良川あゆパークは、魚と触れあいながら、長良川の文化や魅力を学ぶことができる施設。 レポーターの竹枝が、マスの釣り堀や鮎のつかみどりに挑戦します。

C003 なごやのなごや人によるなごやのための高校生クイズ

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 愛知県立昭和高等学校 映画研究部 名古屋について名古屋市民でも知らないようなことをクイズにしました。どの都道府県の方でも楽しめる内容になっていると思います。

ピックアップ

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】聖パウロ学園高等学校

ダイワハウススタジアムをかりて練習を重ねてきた野球部。今年のテーマは足を絡めた攻撃。テンポのいい守備から攻撃に繋げ、粘り強く戦います。

おしえて奈良医大2 vol.3

健康的な生活をすごすために筋肉を貯筋する「筋肉エクササイズ」という運動を3回に分けて紹介します。 3回目は「胸&背中&ウォーキング編」。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】星野高等学校

星野高等学校野球部の創部は、2012年。現在、93人の部員が日々、グラウンドで汗を流しています。創部5年目にして初めて「春の県大会」に出場しました。春の経験を選手たちの自信につなげ、守り抜く野球で、夏の大会は、1つでも上を目指します。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2013年10月放送 Track01 「野々田万照」とは…

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2013年10月放送 Track01「野々田万照」とは…

なるほど!方谷伝【第四巻】(じもテレ)

山田方谷(1805-1877)幕末の備中松山藩の藩政改革や教育に尽くした偉大な功績から「備中の聖人」と呼ばれる人物です。混迷の時代に借金10万両と転覆寸前だった藩の財政を、わずか8年で蓄財10万両へと導き、藩のみならず、領民の暮らしを守りました。その名声は高く、歴史の偉人たちに影響を与えていたにも関わらず、その業績を知る人は今はわずかです。番組では山田方谷の生い立ちや業績に注目しお伝えしていきます。

西三河フォークジャンボリー2016 #3

2016年4月に愛知県刈谷市の「ハイウエイオアシス刈谷」で開催された「西三河フォークジャンボリー2016」の模様をお届けします。 懐かしの70年代フォークソングから、80年代のニューミュージック、そしてロックまで、名曲の数々をお届けします! 登場アーティスト 11:ガッサンプロジェクト(愛知県高浜市) 曲:落陽/たどりついたらいつも雨降り 登場アーティスト 12:ユングフラウ(愛知県名古屋市) 曲:ファイト!/地上の星 登場アーティスト 13:みこと&Wカホンズ(愛知県岡崎市) 曲:花嫁/走れコータロー 登場アーティスト 14:かんくろう(愛知県一宮市) 曲:唇をかみしめて/Blowin'the wind

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年8月3日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】日本学園高校

去年夏の西東京大会では、ベスト8に進出し神宮球場での試合を経験した世田谷区の日本学園高校。去年秋と今年春の公式戦では、いずれも一次予選で敗れ悔しい思いをしましたが、夏の大会に向け76人の部員たちは、ひたむきに練習に励みチーム力アップを図ってきました。去年夏の大会をレギュラーとして経験した五十嵐キャプテンがチームを引っ張り、快進撃の再現を狙います。

[KATCH TIME30] 5月17日(金)分

愛知県西三河地域のニュースをお届けします。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立王子総合高等学校

北区滝野川にある王子総合高等学校野球部は今年で7年目のチーム。 部員数は現在47人で2年生が多く荒削りなところはあるものの勢いがつくと大きい力を出す攻撃型のチームです。夏は3年続けて3回戦で敗退。今年の夏はその壁を破り、チーム一丸となって甲子園出場、背中に掲げる「日本一」を目指します。