(株)Goolight

ニュースウォーカー0421放送「100匹のこいのぼり」

提供元:(株)Goolight

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

4月21日放送のSTVニュースウォーカーから、毎年恒例となっている須坂市百々川上空を泳ぐ100匹のこいのぼりの話題をご紹介します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ニュースウォーカー0421放送「酒蔵遠藤酒造場の恒例イベント 花も団子も蔵開き」

4月21日放送のSTVニュースウォーカーから、春と秋に開催されている遠藤酒造場のイベントに3万人の来場者が集まり絞りたてのお酒などを楽しむ様子をご紹介します。

STVニュースウォーカー0414「急増する特殊詐欺被害」

4月14日放送のSTVニュースウォーカーから、須高地区で被害が急増している特殊詐欺をご紹介します。

STVニュースウォーカー0407須坂市でさくら見ごろ

4月7日放送のSTVニュースウォーカーから、見ごろになった須坂市の桜そして周辺の桜情報をお伝えします。

20180609STVニュースウォーカー 須坂看護専門学校「誓いのとき」

6月9日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂看護専門学校の「誓いのとき」の模様をお送りします

フルーツエール(HPアップ用).MXF

6月23日のニュースウォーカー内からお送りします。

STVニュースウォーカー0908放送「岩手県山田町で読み聞かせボランティア」

9月8日放送のSTVニュースウォーカーから、2011年の震災で被災した岩手県山田町の保育園で、須坂市内の母親でつくるボランティアグループが読み聞かせを行った様子をご紹介します。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

それいけ爆釣中!vol.24

平成27年4月放送「世界遺産でアジリベンジ編」 年に一度の海外ロケ。 今回の行き先は「パラオ」!! 世界遺産で巨大アジを釣る。

隠岐★ドキ!あまチャンネル2017年10月号Vol.19「歴史と伝説の島々~海士の推恵神社~」

今月からスタートする隠岐ドキ!あまチャンネルの新シリーズ「歴史と伝説の島々」 その第一回目は、出雲松江藩の第2代藩主、松平綱隆公により隠岐島・海士に配流され、延宝6年(西暦1678年)に隠岐中ノ島(海士)で亡くなった、日御碕神社宮司の小野尊俊の物語です。 小泉八雲の代表作「知られぬ日本の面影」にも「哀れにも恐ろしい伝説」として書かれているその話。史実としては次のように伝えられています。 松平綱隆公が日御碕神社参拝の折、おもてなしをした尊俊の奥方に一目惚れし、側室にしようとしたが果たせず、それでは主人の尊俊を亡き者にして自分元へ来るように仕向けようと、いわれのない罪を着せて隠岐へ流罪に処した。しかし綱隆公の目論見は叶わず、尊俊を流罪に処した一年後に自分が先に急死。尊俊の奥方は実家の井戸に入水自殺したと.. その後松江藩に不幸が続き、6代目が3歳で世継ぎとなるに至り、これは尊俊の祟りだと、松江、出雲の日御碕、隠岐の海士の三箇所に神社を建立し「推恵神社」と呼び、尊俊を祭神として祭りました。 後鳥羽上皇をご祭神とする隠岐神社の敷地から100メートルほど森に分け入ったところにある推恵神社は、小野尊俊のお墓であり実際に埋葬された場所でもあります。 加持祈祷に優れた能力を持っていたといわれる小野尊俊は、隠岐に流され悲嘆にくれながらも海士の島民を助けてあげていたらしく、亡くなった後も盆になると島中から島民が集まり、廟所で歌や踊りのお祭りが行われていたという記録が残っています。 しかし、今では訪れる人も少なく森の中にひっそりとたたずむ推恵神社。 番組では、隠岐神社と並び非常に強力なパワースポットである推恵神社を、独自の視点から紹介していきます。

劇団こすもす公演「真砂女」

劇団こすもす「真砂女」公演の様子です。

J002 Deleted

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 最底辺県立高校の旧校舎に乗り込もうとした主人公と、その尾行を企んだ三人。彼らは何者かによって旧校舎に閉じ込められてしまう。強制的にゲームを仕掛けられた彼らには、裏で意外な繋がりがあったのだが…。

ボウリングアカデミー#1

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします!コーナー「めざせ!ボウリングヒーロー」は初級編[1]受付からルールやマナーなどをご紹介!コーナー「フォーム拝見」は特別編 姫路麗プロのフォームを解説します!

あなたにおすすめ

ニュースウォーカー0317放送「須坂コルツが全国大会へ」

3月17日放送のSTVニュースウォーカーから、8年連続全国大会出場を決めた、小中学生対象のチアリーディングクラブ「須坂コルツ」が演技を披露した様子をご紹介します。

NAGASAKI水中散歩#14 橘湾の春藻場

周りを海で囲まれた長崎県。その海には様々な生き物たちが生き 命を育んでいます。 そんな長崎の海の生き物たちを観察する水中観察家の中村拓朗さん! 中村さんと水中に入るとこれまで気がつかなかった生き物たちの息吹を感じることができます。中村さんの案内で、水中の生き物たちの世界を一緒に散歩しましょう!! 今回は長崎の南に位置する橘湾で春にだけ見ることができる春藻場の生き物たちを観察します

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2018/09/18)

【トピックス】 ・台湾の小学生が生駒市の小学校を訪問(9/10 生駒市立桜ヶ丘小学校) ・生駒ロータリークラブ 交通安全教室(9/13 生駒東小学校) ・プロレスフェス2018 関西中国大会(9/15 イオンモール橿原)     【ピックアップTHEなら】 奈良フードフェスティバル シェフェスタ (リポーター:新田佳津子) 【お知らせ】 奈良県住みます芸人 十手リンジン 単独ライブ「十手まつり~第六手~」 

「高校球児の夏2018」獨協高等学校

文京区関口の獨協高校のチームスローガンは、独りが己を磨き、互いを助け協力する。これが獨協野球なり。1戦1戦大事に、まずは4回戦進出を目指す!今年の中心選手3人を紹介します。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年3月15日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も奈良市近鉄富雄駅周辺を散策しています。

ピックアップ

長野県ご当地○○対決!豆編

豆をテーマに長野県各地域の地元ならではな名物をご紹介します。 コーヒー豆にちょっと呼びにくい?豆、昔から地元で愛され続けている豆菓子などなど。 参加局:エコーシティー・駒ケ岳(駒ヶ根市周辺)、伊那ケーブルテレビジョン(伊那市周辺)、エルシーブイ(諏訪・辰野地域)、テレビ北信ケーブルビジョン(中野市・山ノ内町)、ふう太ネット木島平(木島平村)、iネット飯山(飯山市)

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校紹介 県立市川工業高校

今年チームが掲げるスローガンは「笑顔」で、苦しい時も、いい時も常に笑顔を 忘れずに日々練習に取り組んでいます。 チーム全員で勝利をわかちあうことが目標という市川工業。 抜群のチームワークで部員一丸となって夏の大会に臨みます。

奈良イチ研究所<生産量日本一 野球用グラブ>奈良県三宅町

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

それいけ爆釣中!vol.12

平成26年4月放送「今宵おきゃくで盛り上がれ編」 初めての中土佐町釣行。釣れなかったw

STVニュースウォーカー0929放送「須高ぶどう祭り」

9月29日放送のSTVニュースウォーカーから、毎年恒例の須高ぶどう祭りの話題を紹介します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉工業高校

中央区今井町にある千葉工業高校。国家資格習得にも力を入れている公立の工業高校です。野球部には一年生から三年生まで46人が所属。練習から常に大きな声を出し、部員全員でチームを盛り上げます。

なるほど!聞きコミテレビ#22川原

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。

ニュースウォーカー0324放送「須高地区初の遺物が出土」

3月24日放送のSTVニュースウォーカーから、古代のお役人がベルトの飾りとして使用していたとされる貴重な『丸鞆(まるとも)』が、須高地区で初めて発見された様子をご紹介します。

なるほど!聞きコミテレビ#15福岡

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。

2018となみ野の祭り「福光宇佐八幡宮 春季例大祭」

今年230年の節目を迎えた由緒ある祭。雨の中、福光地域の厄年の男衆が約1トンもの御神輿を担ぎ、一日かけて町の中を巡行しました。伝統を守る男たちの姿をご覧ください。(2018年4月15日)