(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2018年4月号(スーパー耐久 バースレーシングプロジェクト)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

今年、24時間耐久レースが復活し注目されるチューニングカーの耐久レース、「スーパー耐久」。鈴鹿サーキットでの開幕戦に挑む、バースレーシングプロジェクト(三重県鈴鹿市)に密着しました。富士スピードウエイで開催される24時間耐久レースに向けたチームの情熱に迫ります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2018年5月号(鈴鹿モータースポーツ友の会)

モータースポーツを通じて社会貢献と地域活性化を目指す、NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会。レーシングドライバーによるシニア向けのドライビングレッスンや レーシングマシン同乗走行など、モータースポーツ都市宣言の街、鈴鹿市ならではのユニークな活動に迫ります。

レーシングスピリット 2018年3月号(スーパーFJ 岡本大地選手)

2017年のF1日本グランプリと同時開催された「スーパーFJドリームカップレース」。このレースで優勝した岡本大地選手(三重県鈴鹿市在住)に密着しました。レーシングシミュレーターで腕を磨き、現実のレースに参戦を果たした若者の、2018年開幕戦に迫ります。

レーシングスピリット 2018年2月号(往年のF1メカニック 新井靖夫氏)

1970年代に伝説の日本F1チーム「マキ」でメカニックを務め、現在は三重県鈴鹿市でカーボンパーツの製造を行う新井靖夫さんを特集。新井さんが約40年ぶりに出会った思い出のF1マシンとは。そのストーリーに迫ります。

レーシングスピリット 2017年6月号(ハマグチレーシング 若手育成始動)

三重県四日市市出身の元レーシングライダー、浜口喜博さん率いる「HAMAGUCHI RACING」が若手育成に着手。地元の大庭飛輝選手、末川扉選手の2人の若手ライダーを起用した耐久レースに密着します。

レーシングスピリット 2016年9月号(SUPER GT 永井宏明選手)

8月に鈴鹿サーキットで開催された「SUPER GT SUZUKA 1000km」。この国内最高峰の自動車レースにトヨタプリウスで挑んだ、永井宏明選手(三重県菰野町出身)を紹介します。

レーシングスピリット 2016年11月号(トライアルライダー 小川友幸選手)

起伏に富んだ山肌や岩場をバイクで走破する競技「トライアル」。日本を代表するトップライダーとして、40歳を迎えた今も全日本選手権連覇をめざす小川友幸選手(三重県四日市市出身)の挑戦に迫ります。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】本庄東高等学校

本庄東高等学校野球部は1965年に設立され、現在は83人が所属しています。限られたスペースで効率的に練習を行うため、自分たちで毎日練習メニューを決めて取り組んでいます。意見を積極的に出し合う「心のキャッチボール」をモットーに練習に励んでいます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】成蹊高等学校

今年は二人の投手の守備を要に、小技をつかったプレーで少ないチャンスをものにする成蹊野球部。チームスローガンは「明厳一心」。明るく厳しく心をひとつに、神宮球場を目指します!

コウモリの物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。 今回今や生息地がなくなりつつある「コウモリ」の物語です。

地域発見リポートやってみよ! 劇団松阪ドラマシティで演劇の魅力を発見せよ!.MXF

西尾リポーターが劇団松阪ドラマシティにお邪魔して演劇に初挑戦します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立北豊島工業高等学校

板橋区富士見町の住宅街にある 都立・北豊島工業高等学校野球部は、 創部して今年で8年目。 15人の部員が、夏の大会に向けて 練習に励んでいます。 選手1人1人が勝ちにこだわり、 意識を高く持つことが、チームのモットーです。

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立小松川高等学校

江戸川区にある「都立小松川高等学校」。 昨年創立100周年を迎えた伝統校です。 野球部の部員は総勢30人。夏の大会では、一昨年2回戦 昨年は4回戦進出と徐々に実力をつけ、今大会では大きな飛躍を目指します。 特に、11人いる三年生は、一年生から誰一人やめることなく最後の大会を迎えるそうで 一日でも長く、チームメイトと野球を続けるため、守備や打撃、それぞれの選手が 高い意識を持って練習に取り組んでいます。

レーシングスピリット 2017年1月号(窪田俊浩選手)

2016年スーパー耐久レースST5クラスの王者に輝いた、三重県鈴鹿市在住のレーシングドライバー窪田俊浩選手。今回は、鈴鹿サーキットで開催された鈴鹿クラブマンレースのHonda FITによるレース参戦の模様を中心に紹介します。

高校球児の夏2019【福岡大学附属大濠高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【福岡大学附属大濠高校】を紹介します

レーシングスピリット 2016年4月号(女性レーシングライダー)

女性レーシングライダー、白石玲奈選手と三好菜摘選手が、地元チームから鈴鹿サンデーロードレースに出場! 彼女たちの奮闘に密着しました。

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】浦和麗明高等学校

さいたま市浦和区にある浦和麗明高等学校。野球部は去年創部。現在の部員数は、1・2年生のみの65人です。創部からまもなく、しかも、3年生不在のチームですが、今年の春の大会では地区予選を勝ち抜き、県大会出場を果たしています。今年、チームがテーマとして掲げているのは「全力」と「挑戦」。何事も全力で当たり、挑戦する気構えで得点を狙います。チームワークと機動力を武器に初めての夏の大会に挑みます。

ピックアップ

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年10月26日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

高校球児の夏2019【西日本短期大学附属高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【西日本短期大学附属高校】を紹介します。

シーバス狙いin高松&海遊人の思い出

今月の我ら海遊人は、香川県高松市よりシーバスのルアー釣りをお送りします。 当初の予定では、愛媛県で鯛を釣る予定でしたが、天候不良のため急遽ターゲット変更。非常に厳しい釣りが予想される中、はたして番組は成立するのか??

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第15回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回は、バルnobu(王寺町)と王寺工業高校ボクシング部を訪ねました。

J072 オモイ

沖縄県立那覇国際高等学校映画研究部 制作 やりたい事をすべて詰め込んだ作品となっています。とても楽しんで作った作品ですので、見てくださる方にも楽しんでいただければと思います。

J060 two

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立杉並総合高等学校 三年有志 杉並総合高校で史上初となるこの大会への挑戦は、ミステリー作品です。有志ということで、かかる費用や予定は全て自分たちに降りかかる中で最高のものを作り上げました。「two」の意味を考えながらご覧ください。

レーシングスピリット 2016年10月号(鈴鹿サンデーロードレース参戦 久保直諒選手)

鈴鹿サンデーロードレースJP250クラスに参戦する久保直諒選手(三重県立稲生高等学校卒業)が再び登場。優勝争いをするほどに成長した久保選手のレースに迫ります。

レーシングスピリット 2018年12月号(全日本ロードレース参戦 岡谷雄太選手)

モリワキエンジニアリングのクラブチーム「モリワキクラブ」から全日本ロードレース選手権J-GP3クラスに参戦する岡谷雄太選手を特集。ランキング2位で逆転チャンピオンを狙った最終戦に密着しました。

Kパラnext Tuesday2018年2月20日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:嶋田味噌)

Ingress A GoGo!(3)

今や誰しもが持っているスマートフォン、連絡ツールに限らず情報収集やゲームツールとしても多く利用され楽しまれています。 そんなゲームアプリのなかでも、異彩を放ち注目を集めているのが、GPS連動アプリの「Ingress」です。このゲームアプリは現実の世界が舞台となっており、 今や地域活性化のツールとしても感心が高まっています。 「Ingress A GoGo!」はこのゲームアプリを介して秋田の魅力を再発見していく番組です。ゲーム内の「ポータルキー」は実際に存在するモニュメントや街の看板です。番組ナビゲーターが実際に足を運び、普段見逃していた街の風景を、新米エージェント・えりかが、ゲームを介して歴史やバックボーンをお伝えし、ポップな雰囲気でリポートしていきます。