J:COM

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 昭和学院秀英高校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

千葉市美浜区にある中高一貫教育を掲げる昭和学院秀英高校。
難関大学の現役合格率が県内トップクラスの学校です。
学校の教育方針で、限られた練習時間とグラウンドを使用しながら、
3年生を中心に22人の部員が、川本監督のアドバイスも受けつつ、
自分たちで練習メニューを考えながら力を高めています。
攻撃的な野球で、まずは1勝を目指し、全員野球で臨みます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校チーム紹介 県立市川昴高校

今年は「基本的なプレイは100%できるように」をテーマにチーム全体の意識を高め、練習に取り組んできました。 合理的な練習と全員野球の精神でまずは初戦突破を狙います。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立桐ヶ丘高等学校

都立桐ヶ丘高等学校の野球部は一戦必勝がモットー。葛飾区の農産高校と八丈島の八丈高校が1チームになった都立高校3校の合同チームで夏の大会に出場します。一生懸命にやることとチームワークが長所。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】川越工業高等学校

埼玉県立川越工業高等学校野球部。昭和21年に創部。公立高校ながら過去2度の甲子園出場を果たした実績を持ち、昭和48年には全国ベスト4にまで進出しました。3年生が主体で経験豊富な上級生が引っ張り走攻守共にバランスの取れたチームです。今年のスローガンは「全力意識」常に全力でプレーします。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 市立千葉高校

稲毛区小仲台にある、市立千葉高校。野球部には、現在、マネージャーを含め、42人の部員が所属。最後まで粘り強く守り、全員でつなぐ攻撃が特長です。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】千歳丘高校

世田谷区船橋にある都立千歳丘高校。現在、硬式野球部にはマネージャーを含め て36人が所属しています。今年は4番バッターでキャプテンの中野選手を中心に、チーム全員でチャンスを作り、得点につなげる攻撃力に磨きをかけてきました。持ち前のチームワークで、過去最高の成績に並ぶベスト8進出を目指します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】東京都市大学付属高等学校

今年は、選手たちの食事内容の栄養指導、メンタルヘルスチェックなどで体格改善を図った結果、打力の向上につながりました。過去最高の戦力で大会に臨みます。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

それいけ爆釣中!vol.12

平成26年4月放送「今宵おきゃくで盛り上がれ編」 初めての中土佐町釣行。釣れなかったw

ぎふでないと(羝)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市にある「羝」にぶらり立ち寄ります。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】法政大学第二高等学校(川崎市中原区)

法政大学第二高等学校(川崎市中原区) スローガン・意気込み「イノベーション(革新)」

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】日本ウェルネス高等学校

ピッチャーを中心とした守備力で、今年の夏の大会に挑む日本ウェルネス高等学校。春の大会でベスト16まで進んだ経験を元に、甲子園出場の歴史を作ろうと、日々の練習に励んでいます。 今年は3年生6人、2年生22人、1年生21人の若いチーム。注目選手はショートを守る渡部選手。横浜商大高校から転入し今年の春からチームに加わり打線の要となりました。

わがまちの風景【尼崎市塚口町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

あなたにおすすめ

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 都立日比谷高等学校

千代田区永田町の日比谷高校は、前身の東京都立第一中学校時代、1946年に東京大会で準優勝しています。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】科学技術高校・かえつ有明高校

【かえつ有明】 野球部の方針…部員7名ながら、文武両道を目標にし、合同チームにより初の2勝を目指します。 どんな野球部…年齢関係なく声を掛け合うことができる元気のあるチームです。 ここは負けない…チーム全体を盛り上げる元気の良さとチームワーク。 好きな応援局…We will rock you 主将の決意…今年は目標である2勝を果たすことができるように、チームに貢献していきたいです。 【都立科学技術】 野球部の方針…少ない人数で自分たちで工夫して楽しく練習。連合チームでコミュニケーションをうまくとること。 好きな応援曲…ジョック・ロック 主将の決意…私たちのチームは連合ということもありため、そろって練習ができる時間が多くありません。そのために限られた時間で頭を使い自主性をもって練習に取り組んでいます。試合でも自分たちで考えて勝利をつかみ取りたいと思います。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】新栄高等学校(横浜市都筑区)

新栄高等学校(横浜市都筑区) スローガン・意気込み「切磋琢磨」

高校球児の夏2018 筑陽学園

福岡県内の注目校をご紹介します。

ボウリングアカデミー#11

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします今回はボウリングに関しての視聴者からの質問に安嶋プロがお答えする「ワンポイントレッスン」、「富山県ボウリング場協会だより」では園児を対象とした無料体験ボウリングの様子をお送りします。

ピックアップ

全国スラックライン クラス別大会 inへきなん

世界で100万人以上が熱狂するNEW SPORTS「SLACK LINE(スラックライン)」。その全国大会が2016年6月碧南市臨海公園ドームで開催されました。 全国各地から41人のライダーが集まり、中にはキッズや世界で活躍するプロライダーも。約5センチのライン上で繰り出される多彩なトリックをお楽しみください。

品川に生きる

ケーブルテレビ品川:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 【番組概要】 2020年東京五輪に向けて開催準備の動きが加速し、日本の表玄関としても期待が高まるまち、品川。JR山手線大崎駅周辺地区では近代的ビル群が誕生し、街が生まれ変わろうとしている。一方で、旧東海道周辺の街並みは歴史の面影や江戸風情を残し、そこに住む人には、下町気質や人情、近隣とのふれあいなど今も変わらずに根付いているものがある・・・。そんな歴史と文化のまち品川を、そこに生きる人々にスポットを当て、まちの息づかいを伝えていく試みが本企画制作の狙いです。開局20周年を迎えたケーブルテレビ品川が積み重ねてきた映像制作の実績と地域とのネットワークを活かし、地域に根ざしたメディアとして当社ならではの特別番組を制作。 【審査員コメント】 品川という町の奥行きを感じる作品で訪れたくなった。一眼レフのカメラで撮られた表情とナレーターがマッチしていて温かい雰囲気を出している。4部構成だが4つの作品のクオリティーのばらつきは感じた。1、2本目は人の表情なども丁寧に取られていて好感が持てた。それに比べると3、4本目は、ナレーションありきで流れてしまった印象。全体的には街や人を描くというケーブルの大事なテーマをしっかり捉えている作品かと思う。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年7月13日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

C023 地方戦隊!故郷をマモルンジャー!!!!

日本大学藤沢高等学校放送部 制作 失われゆく故郷…それは都怪人による過度な開拓によって深刻なものとなっていた…都怪人の魔の手から故郷を守るため、地方戦隊故郷をマモルンジャーが立ち上がる。故郷を守るため、戦え!故郷をマモルンジャー!

空から見れば

身近な風景や建物を、ドローンを使い上空からの視点で綴る10分間。通常のカメラではおさめることが出来ない角度や動きで、まちの新たな魅力を伝えます。

住民パワーでふるさと創り 下郷沢活性化組合

上田ケーブルビジョン:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 1 6 万人だった上田市の人口は、合併から1 0 年で5 千人余り減りました。そのようななか、市街地周辺部にある下郷沢区では人口がほとんど変わっていません. その秘密は活性化組合。番組では1 4 年前から始めた炭作りを中心に組合の活動を追い、住みやすいふるさとを創ろうと取り組む下郷沢の住民パワーの謎に迫ります。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立成瀬高等学校

先制、逃げ切りがこのチームの勝ちパターン。終盤で接戦の試合でも最後まで粘り強く戦う。今年の夏は3回戦突破を目指し、日々練習に励んでいます。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】東京実業高等学校

東京実業高校野球部は現在、116人の部員が所属しており、 3年前の夏の東東京大会ではベスト4まで勝ち進んだ実績があります。 波に乗ると甲子園の常連校を下すこともあり、 チームの爆発力には定評があります。

STVニュースウォーカー0804放送「信州須坂フルーツエール新商品」

8月4日放送のSTVニュースウォーカーから「信州須坂フルーツエール新商品」を紹介します。新商品のお味は?