J:COM

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立鎌ヶ谷高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

鎌ケ谷市の県立鎌ヶ谷高校野球部には現在49人が在籍し、一丸となって夏の大会に挑みます。選手たちは状況に応じたプレーを自分たちで選択する「考える野球」を意識して実践し、充実した練習に力を入れてきました。鎌ケ谷旋風を巻き起こし、今大会ではベスト8進出を狙います。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 南葛飾高校

葛飾区立石にある都立南葛飾高校。昭和15年の創立と歴史ある学校で漫画「キャプテン翼」の作者、高橋陽一さんの母校としても知られています。野球部員は総勢10人と少数精鋭。打撃を中心としたチームで特に、トップバッターの深澤選手から続く上位打線の繋がりが得点源となっています。エースの伊藤投手は低めをつくコントロールと緩急をつけるカーブが持ち味。チームの強みである攻撃に加え、伊藤投手を中心とした守りでいかに失点を抑えるかが勝負のカギを握ります。

高校野球2018 九州高校

2018年の高校野球、福岡県の注目校を紹介。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立津田沼高校」

県立津田沼高校野球部は、打撃・守備ともにバランスのとれた 正統派のチーム。 選手全員が硬式経験ゼロからのスタートでしたが、 監督たちの熱い指導のもと練習を重ね、 今では守備力に定評のあるチームに仕上がりました。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立小岩高等学校

江戸川区本一色にある「都立小岩高等学校」。 今年の野球部員は3年生16人、2年生12人、1年生11人、マネージャー3人の総勢42人。 小岩高校野球部のモットーは「全力疾走、カバーリング、ベンチワーク」。 そして、勢いに乗ると連打でビッグイニングを作ることができる打線が魅力です。 昨年のチームより打撃と粘りが強化され、先攻逃げ切りが小岩高校の勝ちパターン。 自慢の打線で「都立高校初の甲子園一勝」を目指します。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 9月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、欣様がお伺いするのは東大阪市でーす。 大阪府中河内(なかかわち)に位置する東大阪市は、 ラグビーや技術力の高い中小企業が多数立地する中核都市。 今回は、そんな東大阪市にお伺いして、 地域の魅力をたっぷりとご紹介しまーす。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 木更津高等学校

昨年の夏は一回戦敗退と悔しい思いをした木更津高校野球部。今年は雪辱を誓いチーム全体のレベルを順調に上げてきています。チームは考える野球を信条にしており、選手が常に練習の意図を組みながら技術向上に繋がるよう励んでいます。木更津高校野球部は、夢の甲子園へ走り続けます。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年9月28日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

全国スラックライン クラス別大会 inへきなん

世界で100万人以上が熱狂するNEW SPORTS「SLACK LINE(スラックライン)」。その全国大会が2016年6月碧南市臨海公園ドームで開催されました。 全国各地から41人のライダーが集まり、中にはキッズや世界で活躍するプロライダーも。約5センチのライン上で繰り出される多彩なトリックをお楽しみください。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】聖望学園高等学校

聖望学園 高等学校は、清流と緑ゆたかな県西部、飯能市にあります。1980年4月に創部され、これまで夏の全国大会は3回出場。中でも2003年の大会ではベスト8に勝ち進みました。現在の野球部員数は92人。チームプレイを大事にし 守備でリズムを作り打線に繋げています。

J060 DREAMER

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 夢はありますか?どんな夢ですか?その夢は何を犠牲にできていますか……?「ひとりぼっちでも、バカにされても、周りの人がわかってくれなくても、かまわないんだ。」

ながさき水中散歩#4海のお花畑を見に行こう

今珊瑚の生息位置が北上していると言われている日本の海。 長崎の海でも多くの珊瑚を見るようになりました。 今回の水中散歩では、そんな珊瑚の中でも肉食!の珊瑚 ハッポウサンゴの仲間たちを観察することに。 訪れたその場所は、まるでお花畑のような場所でした

あなたにおすすめ

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】神代高校

調布市若葉町にある都立神代高校。最近2年間は部員不足のために、都立農業高校と連合チームを組んで夏の大会に出ていましたが、この4月に1年生9人が入部し、今回は3年ぶりに単独チームで臨みます。唯一の3年生・有山キャプテンを中心に、抜群のチームワークで初戦突破を目指します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 双葉 対 秋田商

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

めざせ!甲子園2018 筑波大学附属駒場高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 筑波大学附属駒場高等学校のスローガン・意気込み:「豪打炸裂」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

第100回全国高等学校野球選手権記念 東東京大会 二松學舍大学附属が2年連続3回目の優勝!

あらぶんちょ地区の二松學舍大学附属高等学校(千代田区九段南)が夏の高校野球 東東京大会の決勝戦を制し、2年連続3回目となる甲子園出場を決めました。 東東京大会の優勝を記念し、7月29日決勝戦当日に行われた祝勝会・壮行会の模様をお届けします。 優勝メンバーに甲子園での抱負を語っていただきました!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】帝京八王子高等学校

今年は攻守共に層が厚い帝京八王子。一戦必勝の想いを胸に、聖地・甲子園を目指す!

ピックアップ

2016 高校球児の夏 九段中等教育学校

出演:我妻美月(オスカープロモーション)

おしえて!獅子舞テレビ #8上二上(後編)

【無料配信】 1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。

J:COMpark 2016年1月前半号「総集編2015 後編」

J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年1月前半号をお届けします! 2015年放送分から、未公開シーンをお届けします! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

レーシングスピリット 2015年2月号(加藤久幸選手)

鈴鹿サンデーロードレースに参戦する加藤久幸選手(四日市市在住)のJSB1000クラスのデビューレースに密着。趣味として30代からレースに挑戦した加藤選手が感じるレースの魅力とは?

優佳良織~創始者の思い~

旭川工業高等学校 KBS旭工放送局 制作作品 廃れていく歴史ある工芸品を未来に繋ぐため、また、その工芸品を世の中に広めるため、この作品を制作しました。この作品に出てくる「優佳良織」を創作した木内 綾さんの想いを知ってほしいです。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年8月3日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

40NAGASAKI水中散歩「初夏のそとうみ」8月素材

水中観察家 中村拓朗さんと観察するのは、夏を間近に迎えた 長崎の外海!マリンシーズンを先取りでいきもの観察を行います

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立荒川商業高等学校

足立区小台にある「都立荒川商業高校」。 部員数はマネージャーを含む総勢26名です。 夏の大会の最高成績は4回戦。 昨年は、3回戦進出とあと一歩のところでしたが、 今年もこの4回戦進出がチームの目標になっています。今年の荒川商業は、一人ひとりの 選手が複数のポジションを守り全員野球で戦うチーム。 ショートを守る攻守の要キャプテン青山選手を中心にチーム一丸となって大会に挑みます。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 正則学園高等学校

千代田区神田錦町の正則学園は、1986年に東東京大会を制覇し、甲子園に出場しています。 あれから30年、今年こそ、古豪復活なるか! 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

なるほど!聞きコミテレビ#31ウイング・ウイング高岡

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第31回:ウイング・ウイング高岡 テーマ「クリスマス」