(株)ベイ・コミュニケーションズ

福丸がゆく2018年6月18日放送 尼崎市富松町

提供元:(株)ベイ・コミュニケーションズ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

今回は、尼崎市富松町を散策しました。
住宅が多いながらも、畑も点在する富松町。
農作業をされていた方々や、手作りの看板やメニューで工夫しているうどん屋さんなど今回も沢山の人と触れ合う事ができました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

福丸がゆく2018年7月23日放送 西宮市西宮浜

前回に引き続いて、西宮市西宮浜を散策しました。 西宮浜ならでは、船舶関係のショップを訪れたり、 西宮浜に幼い時から住んでいる若者たちの地元愛の強さに驚かされたりと、 今回も、たくさんの触れ合いを重ねました。

福丸がゆく2018年6月11日放送 大阪市大正区千島

前回に引き続き大正区千島を散策! とってもマイペースな釣り具屋さんや子どもたちに大人気の駄菓子屋さんなど、 今回も歩いてこそ!の素敵な出会いを重ねていく福丸さん。 ゆったりとした時間が流れる千島をお楽しみください!!

福丸がゆく2018年6月4日放送 大阪市大正区千島

今回は大正区千島を散策! 標高33メートルの昭和山にのぼってみたり、船着き場を訪れてみたり、 街の方と温かいふれあいを重ねながら、千島ならではの景色を心に刻んでいく福丸さん。 千島の魅力を探して、隅々まで歩きます!

わがまちの風景【阪急苦楽園口周辺】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

わがまちの風景【西宮市甲子園浜】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

わがまちの風景【伊丹市大鹿】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

ミスタータイヤマン坂出店15周年&タイヤハウスタキ40周年記念夏祭り

9月9日(日)、ミスタータイヤマン坂出店とタイヤハウスタキで15周年と40周年を記念して夏祭りが開催されました。スーパーカーも展示され多くの親子連れでにぎわいました。 KBNいきいきワイド2018年9月11日(火)放送 (動画の公開期間は30日間程度)

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 市立稲毛高等学校

野球部には、36人の部員が所属。複数の練習を一斉に行うスタイルで、苦手な部分の克服や長所を伸ばせる環境になっています。今年はバントと走塁を中心に練習を重ねてきました。

「高校球児の夏2018」千代田区立九段中等教育学校

千代田区九段北の千代田区立九段中等教育学校は中高一貫6年制の学校。チームの結束力はどこにも負けない!今年の中心選手3人、女子マネージャーを紹介します。

J023 ウィーアー☆ヒーローズ

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 非公認の部活で活動する5人の活動風景から、自分で自分の意思を決定することの重要さ、自分を受け入れてくれる人が周りにいることの大切さを感じでください。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】成蹊高等学校

今年は二人の投手の守備を要に、小技をつかったプレーで少ないチャンスをものにする成蹊野球部。チームスローガンは「明厳一心」。明るく厳しく心をひとつに、神宮球場を目指します!

あなたにおすすめ

なるほど!聞きコミテレビ#56博労校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第56回:博労校下 テーマ「海外旅行行ったことありますか?」

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 7月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 7月前半号 今回、お伺いしたのは大阪府南東部にある藤井寺市でーす。 歴史に育まれた住宅都市・藤井寺市で創業以来伝統の技にこだわって お酒をつくり続ける酒蔵にお伺いしたり、気軽にヨガを教えてくれるスタジオで ヨガ体験をさせていただいたりしながら地域の魅力をご紹介しまーす。

それいけ爆釣中!vol.47

平成29年3月放送「命をかけた究極の小物釣り編」 すっかりイジられキャラが定着してしまった なお君。 優しいとみーは、なお君に釣りのレベルアップをしてもらいたいと敢えて厳しい条件を突きつける。 真冬にタンクトップと短パン姿。 正気とは思えない状況で、魚を釣って一枚ずつ服を奪取する。 果たしてなお君は生きて帰れるのか!?

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(高田高校 女子バレーボール部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「高田高校 女子バレーボール部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

ぎふでないと(Yoko's Cafe de Colombia)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は西玉宮町にある「Yoko's Cafe de Colombia」にぶらり立ち寄ります。

ピックアップ

大和歳時記6(矢田寺あじさい・天理虫送り)

古都奈良で行われる伝統行事・イベントをセレクトし、月ごとにご覧いただける番組です。

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2018年7月31日号

企画展 これって家にあったよね(尼崎) 夏休みキッズチャレンジ 「親子でびっくり工作」(伊丹) 夏休み!交通安全コンサート(尼崎) みんなで楽しくシャコ踊りを体験しよう(西宮) A-Lab Exhibition Vol.14 それぞれのリアル(尼崎)

掲示“番”7月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.2(2016年5月放送)

2016年5月に放送された『隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.2』のリメイク版です。 まずひとつめの話題は.. 隠岐中ノ島に御配流され、この島で御崩御された後鳥羽上皇を御祭神とする、日の丸の国旗がたなびく隠岐神社境内に、なぜかオーストラリア原産のユーカリの大木がそびえ立っています。 その理由を解き明かす..のではなくて、隠岐しぜんむらスタッフでオーストラリアのタスマニア大学卒の福田さんに、ユーカリの木についていろいろ解説してもらいました。 他にもアロマセラピストの島根さん、隠岐神社宮司の村尾さん、海士の生き字引の濱谷さんと、多数の住民と一緒にユーカリの木の下で愉快なトークを繰り広げます。

C015 私のまち

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 福岡県立修猷館高等学校 映画制作部 大した特徴もない町。でも、そんな町にもいいところはある。どこにでもあるような、親近感の湧く町を舞台にした温かい作品です。

2018となみ野の風景「クロスランドからの冬景色」

富山県小矢部市のランドマーク、クロスランドタワーからの景色。辺りは一面の銀世界。除雪車が雪を掻き分け真っ白な大地に人々の生活道路の線を描きます。冬でしか見ることのできない景色に出会います。(2018年2月)

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】佼成学園高等学校

春・夏合わせて3回の甲子園出場を果たしている佼成学園高等学校野球部。現在、127人の部員が所属しています。大会成績は、去年、夏の大会でベスト8進出。新チームで臨んだ秋の大会では、決勝戦にコマを進めています。

KCN情報発信スタジオ Kスタ! (2018/07/31)

【トピックス】 ・竜田川探検隊(7/27 平群町)  ・バンビシャス奈良が新体制発表(7/30 柿の葉すし本舗たなか なら本店)      【ピックアップTHEなら】 ・天理市チャレンジショップ(リポーター:葉山ひまり)

なるほど!聞きコミテレビ#37日本海高岡なべ祭り(前編)

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第37回:日本海高岡なべ祭り(前編) テーマ「あなたの寒さ対策」

きょうの木喰さん 7

なぜ、この仏たちは微笑んでいるのだろう。江戸時代の終わり、全国を巡りながら仏像を彫り残していった木喰上人の作品の数々をエピソードと一緒に紹介します。癒されること間違いなし! 7.大工 清七郎