J:COM

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 西武台千葉高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

野田市の私立 西武台千葉高校野球部は1年生から3年生まで総勢74人が甲子園をめざし日々努力を積み重ねています。選手たち自らが決めた今年のチームスローガンは「雑草魂~何度でも立ち上がる不屈の精神~」。技術はもちろんメンタル面でも強化を図り心身共にレベルアップした選手たち。優勝目指して夏の大会に挑みます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】西武文理高等学校

西武学園文理高等学校は、入間川の流れと武蔵野台地に囲まれた 狭山市柏原にあります。 野球部は1981年創部、去年の埼玉県大会、今年の春の大会とベスト8。 部員77人が持ち前のチーム力を発揮し全国大会出場を目標に日々練習に励んでいます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】玉川学園高等部

3年生9名を中心とした総勢28名の部員たちが甲子園を目指しています。 守備の要は、キャッチャーでキャプテンの松本選手。 流れを作る安定した守備でチームを勝利へと導きます。

J:COMpark 2016年1月前半号「総集編2015 後編」

J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年1月前半号をお届けします! 2015年放送分から、未公開シーンをお届けします! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

「高校球児の夏2016」(都立江戸川高等学校)

江戸川区松島にある「都立江戸川高等学校」。春季大会ではベスト16に進出を果たした都立の強豪校です。野球部員は、マネージャーを含む三年生29人、二年生27人、一年生21人の総勢77人。 今年の江戸川は打撃のチーム。「甲子園で勝ち続ける」をチームの目標に特徴である打ち勝つ野球に更なる磨きをかけ、甲子園を狙います!

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立津田沼高校

昨年の夏の大会では1回戦負けに終わった津田沼高校。野球に選手全員で真剣に取り組み、今年は一戦必勝をスローガンに日々、練習を積んでいます。今年は3回戦出場を果たすことが目標です。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】啓明学園高等学校

1年生が35人加入し、大所帯となった野球部。 高校まで野球未経験の主将が『一瞬入魂』をテーマにチームをけん引します。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

佐原の山車行事

「佐原の大祭」として知られる八坂神社祇園祭(7月)と諏訪神社秋祭り(10月)は、関東三大山車祭りのひとつに挙げられ、約300年の歴史がある。 山車は24代あり、夏は10台、秋は14台の山車が曳き廻される。総欅造りの本体に関東彫りの重厚な彫刻が飾り付けられ、上部には江戸・明治期に制作された高さ4mにも及ぶ大人形などが飾られている。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】連合チーム 都立六郷工科・都立大山・都立産業技術・東京学園

今大会4校による連合チームで臨む 都立大山、都立六郷工科、都立産業技術高専、 そして、東京学園の野球部。 各校マネジャーを含む18人の部員が所属しています。 今年のモットーは、「連合旋風」。 合同練習は、毎週土日と少ない時間を有効に活かし練習に励んできました。 少ない時間ながらも濃厚に過ごした各選手たちの絆は、どの野球部にも負けません。 連合チームの底力を見せ、まずは初戦突破を目指します。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.3(2016年6月放送)

諸事情により2015年10月制作の『月刊あまチャンネルVol.29』を、隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.3(2016年6月放送分)としてリメイクした番組です。 タイトルは違っても番組のテイストは変わらないので、全く違和感は無いと思います。 明治の文豪ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)が、その著書「知られぬ日本の面影」の中で、ここで暮したいと書いた隠岐中ノ島(海士町)の菱浦には、ハーンと節夫人の銅像があります。 またその本の中で、日本で最も古く他のどこの地方とも違う美しいメロディの子守唄を菱浦で聴いた、と記しています。 番組では中ノ島菱浦でのハーンの軌跡と、最近再現されたハーンが聴いたとされる海士の子守唄の演奏もご覧いただきます! 番組後半はハーンが暮した松江と海士との縁結びリポートということで、番組ディレクターがノープランで松江ロケを慣行。 そこでなんと縁結びの奇跡が!

わがまちの風景【大阪市西淀川区御幣島】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

真っ赤なポピー

日本大学鶴ヶ丘高等学校 KIKIFILM 制作作品 音楽と、詩と、踊りの融合に重点をおいて作りました。ご鑑賞下さい。

あなたにおすすめ

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 京華商業高等学校

文京区白山の京華商業野球部は、学校周辺のゴミ拾いやトイレ清掃など、人がやらないことを進んでする人間力の鍛錬に重点を置いています。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】成蹊高等学校

今年は二人の投手の守備を要に、小技をつかったプレーで少ないチャンスをものにする成蹊野球部。チームスローガンは「明厳一心」。明るく厳しく心をひとつに、神宮球場を目指します!

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 聖霊 対 龍谷

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】ふじみ野高等学校

埼玉県立ふじみ野高等学校。 2013年に大井高校と福岡高校が統合して開校。同年、ふじみ野高校硬式野球部が創部。現在部員数46名、マネージャー4名。「厳しい練習を楽しく、基本を忠実に身につける」をモットーに全力疾走で日々、厳しい練習に取り組んでいます。一戦必勝を合言葉に確実に勝利を目指します。

ボウリングアカデミー#2

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします!コーナー「めざせ!ボウリングヒーロー」は初級編[2]基本フォームとアプローチをご紹介!コーナー「フォーム拝見」はボウリング歴23年60代女性のフォームを解説します!

ピックアップ

UP!アップ!関ガール シーズン2vol.25

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 水戸桜ノ牧 対 ふじみ野

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 保善 対 米沢中央

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

Y059 君と嘘、探偵と音色 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 愛知県立旭丘高等学校 映画制作部 「どうしても探し出さないといけないんです!」依頼人、渡瀬の一言から始まった人探し。彼女の本当の目的とは?変人探偵、穂村の辿り着いた答えには、意外な真実が隠されていた……。今、謎解きが始まる。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(近畿大学農学部 食研究会)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「近畿大学農学部 食研究会」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 出場チーム紹介】 関東第一高校

1925年に創立した歴史ある関東第一高等学校。言わずと知れた甲子園の常連校。現在部員は71人。衣食住を共にする合宿所暮らしということもあり、普段から仲が良く、チームワークは抜群です。この日も専用グランドでみっちり汗を流していました。今年の関一は打撃のチーム。相手に打ち勝つ野球で、勝利をつかみます。狙うはもちろん、甲子園!夏の東東京大会制覇を目指します。

「高校球児の夏2018」開成高等学校

荒川区西日暮里の開成高校は、全国でも有数の進学校。今年の開成高校野球部はなんと、主将兼、監督!どんなベンチワークを見せるか注目です。

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】冬山登山を楽しもう!

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。今回は、冬山登山で霧氷や韓国岳の白く輝く景観を楽しんできました。

おと(予告編)

法政大学第二高校 映画研究部 制作作品 自ら「おと」を聞くことをやめた少年がいた。彼は、何を求め、何を探すために自らを振り返るのか。日常の見識の優美と音のハーモニーをテーマとし、問題提起をします。