J:COM

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立柏高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

16人の部員が所属する柏市の県立柏高校野球部。今年は「愛される野球部」をスローガンに去年以上の成績を目指します。今年のチームの特徴として、攻撃面では足で点を稼いでき、守備面では周りが互いにフォローしあいながら守りを固めています。チームワークでこの夏の大会を勝ち抜いていきます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立八王子桑志高等学校

夏の大会では過去3年間1回戦敗退と悔しい思いをしてきましたが、今年は「まず1勝」を目標にチームの士気は高まっています。チームの大黒柱、エースで4番の佐々木選手はスタミナが課題でしたが、走り込みを行い投げ抜く力をつけてきました。

J:COMpark2016年5月前半号「喜連瓜破駅周辺」

J:COMPark5月前半号は「喜連瓜破駅周辺」を街ぶらします! 喜連瓜破駅は何度か来ていますが、未だ未開拓の場所がたくさんありました! 今回も色んなお店、人を紹介していますのでお楽しみに! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】大森学園高等学校

昭和20年に創部し、73年の歴史を誇る大森学園高等学校野球部。去年の夏の東東京大会では4回戦まで進み、東海大高輪に2対3で惜しくも敗れました。今年はチャンスでの1本など試合のポイントを意識した練習の結果を出し、甲子園を目指します。監督によるとケガや故障した選手も復帰しチーム体制は万全。今年に入って打率5割を超える不動の1番長尾選手からクリーンナップの佐々木選手・竹田選手を中心とした打線がチームの要になると話していました。エースピッチャーは田中選手。130キロ台の威力のあるストレートと、落差のある変化球を武器に相手打線を押さえます。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立立川高等学校

この夏の目標は、支えてもらった人々へ感謝の気持ちを持って一生懸命プレー。最後は全員が笑顔で終われる悔いのない夏にすること。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 君津高等学校.

全員野球で、持ち味を十分に発揮して粘り強く試合に挑む県立君津高校。チームスローガンの『繋ぐ』を意識して、自分から大きな声を出してチームの雰囲気を作り上げていきます。一球一球を大切にし、全員の役割を果たして甲子園出場を全力で目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】修徳高等学校

葛飾区青戸にある「修徳高等学校」。 埼玉県の八潮市のグランドに、気合の入った声が響きます。 野球部員は96名。 学校の名に恥じない戦いをするため、厳しい練習に取り組みます。 組織力と攻撃力で勝負するのがこの学校の強み。 グラウンドには屋根のある施設もあり、常に十分な練習ができます。 96名が即戦力という選手層の厚いチームがさらに力をつけています。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

奈良イチ研究所<生産量日本一 二輪菊>奈良県葛城市

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立井草高等学校

練馬区上石神井にある都立井草高等学校 1941年に、創設され1951年に硬式野球部が創部しました。 過去夏の大会最高成績は、2004年のベスト16。 現在部員数は、1年生4人、2年生3人、 3年生2人の、合計で9人です。 少ない人数ではありますが、チーム一丸となって夏の大会に挑みます。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】東京高等学校

今大会、「革命」をスローガンにかかげる東京高等学校。マネージャーを含む74人の部員が一丸となって練習に励んでいます。最後の夏となる今年の3年生は25人中24人が辞めずに共に汗を流してきました。キャプテンの宗像選手は春に鼻を複雑骨折しましたが、手術後すぐにフェイスガードをして試合に復帰するガッツを見せ、チームから熱い信頼を寄せられています。そんなキャプテンを中心に、2014年夏のベスト8を超えるベスト4を目指します。

「高校球児の夏2016」(都立江戸川高等学校)

江戸川区松島にある「都立江戸川高等学校」。春季大会ではベスト16に進出を果たした都立の強豪校です。野球部員は、マネージャーを含む三年生29人、二年生27人、一年生21人の総勢77人。 今年の江戸川は打撃のチーム。「甲子園で勝ち続ける」をチームの目標に特徴である打ち勝つ野球に更なる磨きをかけ、甲子園を狙います!

シーバス狙いin高松&海遊人の思い出

今月の我ら海遊人は、香川県高松市よりシーバスのルアー釣りをお送りします。 当初の予定では、愛媛県で鯛を釣る予定でしたが、天候不良のため急遽ターゲット変更。非常に厳しい釣りが予想される中、はたして番組は成立するのか??

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】工学院大学付属高等学校

創部以来70年近い歴史を持つ野球部。総勢64人の部員たちが一丸となって、甲子園初出場を目指す!

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 東京フェニックスRC 対 RKUラグビー龍ケ崎GRACE

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】立正大学附属立正高等学校

昭和5年創部の歴史古い立正大学附属立正高等学校野球部。 現在、マネージャーを含め、104人の部員が所属しています。 今年は、昨年に比べ、守備力、打撃力ともに向上し、チーム一丸となって 初戦突破を目指します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立沼南高等学校

柏市の沼南高校野球部には28人の部員が所属。今年は「全力で走る」をスローガンに掲げ、1試合5得点を目標に日々練習に取り組んでいます。去年の夏の大会を経験した選手も多く、攻守のバランスが良いのがチームの特徴です。菅井キャプテンを中心に一勝でも多く高みを目指します。

高校球児の夏2018 筑陽学園

福岡県内の注目校をご紹介します。

ピックアップ

ニュースウォーカー0324放送「須高地区初の遺物が出土」

3月24日放送のSTVニュースウォーカーから、古代のお役人がベルトの飾りとして使用していたとされる貴重な『丸鞆(まるとも)』が、須高地区で初めて発見された様子をご紹介します。

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2018/11/27)

【トピックス】 ・奈良赤レンガフェスティバル(奈良市 旧奈良監獄) ・体験型!多世代で楽しむ能楽(田原本町) 【おしらせ】 福島県大阪事務所 【ピックアップTHEなら】 和食店テラス(ならまち)リポーター:市川まゆ

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 11月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、藤井寺市でーす。 藤井寺市は大阪府の南東部にある歴史に育まれた住宅都市。 商店街や住宅街の中には知る人ぞ知る素敵なお店が満載です。 今回は、そんな素敵なお店をご紹介したりしながら 地域の魅力をふわっとご紹介していきまーす。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立淵江高等学校

足立区東保木間にある「都立淵江高等学校」。 野球部員はマネージャーを含む33人。 その多くが地元から集まった生徒ということもあり、普段から仲が良く、チームワークは抜群です。 「人のために汗をかこう」をモットーに、選手ひとりひとりがチームのために何が出来るかを考え、野球に取り組んでいます。 今年の淵江は打撃のチーム。相手に打ち勝つ野球で、勝利をつかみます。

なんちゃってオナガチャレンジ後編

今月は、毎年恒例の尾長チャレンジの前編、後編をお送りします。 チャレンジをはじめて早5年・・・ 今年こそは、最強助っ人とともに鵜来島の60オーバーの尾長を仕留めます!

C059 いつもの風景

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 いつも、学校へ向かうときに家から最寄り駅までの道のり、いわばいつも見ているふるさとをとりました。

2017となみ野の風景「イチゴ」

イチゴの季節。砺波市庄川町ではイチゴのハウス栽培が行われています。暖かくなるとハウスの中ではミツバチたちが忙しそうに飛び回ります。ミツバチは受粉係。春の日差しをたっぷりと受け受け育つイチゴ。最盛期にむけハウスの中は甘い香りいっぱいになります。(2017年3月)

Kパラnext Tuesday 6月20日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年5月18日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』 を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

NAGASAKI水中散歩#14 橘湾の春藻場

周りを海で囲まれた長崎県。その海には様々な生き物たちが生き 命を育んでいます。 そんな長崎の海の生き物たちを観察する水中観察家の中村拓朗さん! 中村さんと水中に入るとこれまで気がつかなかった生き物たちの息吹を感じることができます。中村さんの案内で、水中の生き物たちの世界を一緒に散歩しましょう!! 今回は長崎の南に位置する橘湾で春にだけ見ることができる春藻場の生き物たちを観察します