(株)広域高速ネット二九六

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 成東高校

提供元:(株)広域高速ネット二九六

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 県立東金高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 県立佐倉高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 県立佐倉南高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 東京学館高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 千葉学芸高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 東金商業高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.117.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】帝京八王子高等学校

今年は攻守共に層が厚い帝京八王子。一戦必勝の想いを胸に、聖地・甲子園を目指す!

北信濃の美景~Amazing Place~

高精細映像の4Kカメラで収録した北信濃の素晴らしい景色をゆったりとお伝えします。今回は北信濃の冬の景色などをお送りいたします。

レーシングスピリット 2015年9月号(小学生カートレーサー 伊藤琢磨選手)

鈴鹿市出身の小学生カートレーサー、伊藤琢磨選手のレースに密着します。 今シーズン、全日本でトップ争いをする活躍ぶりで注目を集めています。

わがまちの風景【伊丹市東野】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

あなたにおすすめ

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】淑徳高等学校

板橋区にある淑徳高校の野球部は1994年に創部。現在の部員数は36人。チームの戦力の柱は主将の中駄凛太郎選手とエースの清水貴也選手という2人の3年生 先発投手。粘り強い野球で躍進を目指します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】聖徳学園高等学校

文武両道の聖徳学園野球部。守り勝つ野球で小技をからめて得点を積み重ね、一戦必勝で西東京大会ベスト8を目指します!

「高校球児の夏2018」獨協高等学校

文京区関口の獨協高校のチームスローガンは、独りが己を磨き、互いを助け協力する。これが獨協野球なり。1戦1戦大事に、まずは4回戦進出を目指す!今年の中心選手3人を紹介します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小川高等学校

1年生17名、2年生17名、3年生11名、総勢45名の選手たちが大会に向けて練習を重ねています。チームの要は、完投できるスタミナと集中力を持つ投手陣。 守備を固めて、着実に勝利を狙います。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学第三高等学校

春季大会を制して今年の西東京大会、優勝候補筆頭に挙げられている町田市の日本大学第三高等学校。甲子園は夏の選手権16回・春の選抜20回出場し、そのうち夏2回、春1回の全国優勝を手にしてきた屈指の強豪校です。

ピックアップ

聞きコミテレビ#45クルン高岡

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 第45回:クルン高岡 テーマ「高岡の観光地といえば?」

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 木更津高等学校

昨年の夏は一回戦敗退と悔しい思いをした木更津高校野球部。今年は雪辱を誓いチーム全体のレベルを順調に上げてきています。チームは考える野球を信条にしており、選手が常に練習の意図を組みながら技術向上に繋がるよう励んでいます。木更津高校野球部は、夢の甲子園へ走り続けます。

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 出場チーム紹介】都立篠崎高校

江戸川区篠崎にある都立篠崎高校。部員数は総勢50人です。3年前には夏の大会でベスト4に進出するなど強豪として知られています。そんな篠崎高校野球部を引っ張るのは、キャプテンの大関月人選手。守備、打撃ともに安定感のあるプレーが持ち味の2塁手です。この夏に向けで打撃力の向上に努めてきた篠崎高校野球部。目指すは3年前の先輩たちのベスト4超え、そして甲子園出場です。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 宮古 対 水戸桜ノ牧

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.63.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

[KATCH TIME30] 5月20日(月)分

愛知県西三河地域のニュースをお届けします。 ■特集 高棚神明神社 地域でつくる結婚式(安城市) ■今日のラインナップ ◇市議会議長・副議長決まる(高浜) ◇ミミズク隊による反射材普及活動(西尾) ◇高齢ドライバー交通事故防止キャンペーン(西尾) ◇碧信インターネット上の支店をオープン(安城) ◇安城七夕親善大使オーディション(安城) ◇和泉町ふれあい田んぼアート田植え(安城) ◇ケーブルテレビフットサルフェスタ予選大会 ◇シーホース三河ファンフェス(刈谷) ◇市原稲荷神社 鎮守の杜コンサート(刈谷)

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(NPO法人 楽スポあすか 明日香村立聖徳中学校 卓球クラブ)

お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「NPO法人 楽スポあすか 明日香村立聖徳中学校 卓球クラブ」に突撃ヒガシ逢ウサカ高見も登場!。

それいけ爆釣中!vol.59

平成30年3月放送「メコササイズとピーコックとコブラ編」 毎年恒例の海外ロケ、今回の行き先もタイw 昨年好評だったメコササイズに再び挑む。 さらに天然の魚を釣るため、バンコクから車で約4時間も移動…なのに結果は…。 ご当地グルメも味わうなど、なかなかディープなタイをお届けします! そして最後には重大発表が!!!!

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

信州須坂を彩る夏の祭りをお送りします。次世代映像4Kで撮影した祭りの幻想的な風景をご覧ください。 ~高仁神社御祭礼(須坂市仁礼町)~須坂祇園祭 天王おろし・天王あげ(須坂市)~

防災特番 あの日からの私たち~船橋・習志野・八千代~(ダイジェスト)

ジェイコム船橋習志野:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門優秀賞 【番組概要】 2011年3月11日の記憶はそれぞれにある。何を感じ、考え、どうしたのか? 番組では「命を守るために」「帰宅困難に備えよう」「生活のベースを確保しよう」「地域とつながろう」「情報収集」の5つのテーマをベースに、あの日を振り返りながら東日本大震災を教訓に進められている各自治体や各団体の備えの取り組みを紹介。保育所では「あの日」、何人もの子ども達の迎えが来られずにいた。そして先生達は泊まりで子ども達をあずかる事を決断。食事は? 寝床は? 親との連絡は? ・・・。あの日、気がついた多くの事は今の備えに活かされていた。備蓄倉庫や災害時の体制等、行政でもあの日を教訓に様々な備えが進んでいる。自治会や近所付き合いが希薄といわれているマンションでも災害時に共助を可能とする備えが進んでいた。残念ながら「あの日」は、また、やって来る。様々な取り組みの紹介を通して『今』だから備えられる事例を盛り込みながら、あの日からの私たちを紹介する。 【審査員コメント】 これほど優れた地域防災番組を見たことがない。観念的でなく実務的な知恵と知識と実例が報告されている。液状化現象など首都圏では最も過酷な被害体験が自治体を動かし、メディアがそれを増幅した成果である。J:COMは日本全体でキャンペーンすべきだ。