J:COM

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】狛江高校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

狛江市元和泉にある都立狛江高校。43人の部員は過去最高成績に並ぶ「べスト8進出」を目標に掲げ、厳しい練習に取り組んできました。思い切りの良いフルスイングが特徴の小川主将や、190センチの大型右腕エース・三厨(みくり)副主将がチームを引っ張り、躍進を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立武蔵村山高等学校

「大きな愛に生きる人であれ」を教育目標に掲げる都立武蔵村山高等学校。総勢32人の野球部員は、公式戦直前を除いてできる限り全員が同じ練習をという方針のもと頑張ってきました。「夏は打ち勝つ」という合言葉のもと、冬から徹底的に振り込んできた武蔵村山ナイン。上位から下位まで小技も使いながら得点することが出来る打線に注目です。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】日本体育大学荏原高等学校

明治38年創部で今年112年目を迎える日本体育大学荏原高等学校野球部。 現在、92人の部員が所属。平日は、およそ3時間と 短い時間の練習を効率よく行い、日々、励んでいます。 今年は、4月に新監督が就任。 都立雪谷高校を甲子園に導いた相原 健志監督です。 日体大荏原高校は、今大会、隙の無い走塁と強打で打ち勝ち およそ、半世紀ぶりの甲子園出場を目指します。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】明治大学付属中野八王子高等学校

一昨年の大会では、準々決勝、去年は4回戦に進出し、接戦に持ち込むも、粘り負けを喫することの多かった明大中野八王子高校。 接戦に打ち勝つ忍耐力を強化しようと、総勢71人の野球部員は部員同士が密に声を掛け合い一打、一投に気迫を込めてプレーする練習に取り組んでいます。これまで競り負けてきた悔しさを胸に秘め明大中野八王子高校はチームの結束力を武器に、今大会に挑みます。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立小平高等学校

小平市仲町にある都立小平高等学校。 今年のチームは、バッテリーを中心に堅い守りをベースに、守備から攻撃にリズムを乗せていくチームです。夏の大会の目標はベスト16。去年の先輩たちのベスト32を上回ることです。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介 駿台学園高等学校

今年、部員40人で大会に挑む駿台学園は昭和7年創部の伝統校です。チームテーマは「主体性」。練習の大枠を監督が決め、具体的な内容は選手自らが考えています。各自、自分の足りない部分を課題に個人練習が中心。中でも特徴的な練習はテニスラケットを使った打撃練習。様々な方向に打ち分ける事で打撃技術を向上させます。夏の大会の最高成績ベスト16突破を目指します。

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 関宿・流山・松戸・柏合同チーム

関宿・流山・松戸・柏合同チームは18人で構成。 毎週末に集まって練習を重ね、コミュニケーションを取ることでチームとしての一体感ができてきました。まずは1回戦突破を目指します。 チームキャプテンは流山高校の千葉選手。ピッチャーとレフトを担当し、足も速く、肩も強い、万能な選手です。 柏高校の飛座選手は緩急のリズムをうまく使うピッチャー。 打たせて取るスタイルでこの夏挑みます。 松戸高校のセンター、信太選手は明るい性格の選手で、チームのムードメーカー的存在です。 ライトを守る関宿高校の尾形選手は人一倍野球が好きな選手。 試合中の声かけも徹底していて常にひたむきに練習に取り組んでいます。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

福丸がゆく2018年10月8日放送 西宮市山口町船坂

今回は、西宮市山口町船坂を散策しました。 スタートは、阪急西宮北口駅。 そこからさくらやまなみバスに乗って、船坂へと向かいました。 船坂では、オリジナルバッグを製造販売するJIBで、 ユニークなオーナーにお店とアトリエを紹介してもらいました。

高校球児の夏2019【博多工業高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【博多工業高校】を紹介します。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(あすかチアリーディングクラブ「ベリーズ」【明日香村】)

お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「あすかチアリーディングクラブ『ベリーズ』」に突撃。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立第五商業高等学校

「人づくり夢づくりのまなびや」のモットーを掲げる都立第五商業高等学校。1962年には、東京都ベスト4を果たしています。現在の部員は21人でそのうち3年生は6人。少ない人数ながら情熱とチームワークで、50年ぶりの四回戦進出を目指します。部員それぞれが勝利への意志を硬く持ち、サンドボールやテニスボールでのバッティングなど工夫を凝らした練習を取り入れています。右腕のエース鮫島投手とキャプテンの阿曽選手にとってこれが最後の夏。一球一球の投げ込みの音がカウントダウンのように校庭に響き渡ります。

ボウリングアカデミー#8

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします!「めざせ!ボウリングヒーロー」ではノースランドボウル黒部で対決!「ワンポイントレッスン」は視聴者からの質問に安嶋プロがお答えします!

あなたにおすすめ

夏の高校野球千葉大会 出場校紹介 成東

7月10日に開幕する千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校をダイジェストで紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃し無く!

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「東京農業大学第一高校」

世田谷区桜にある 東京農業大学第一高校。 硬式野球部はマネージャーを含め、 現在、20人の部員で活動しています。 チームのモットーは、 「成せばなる なさねばならぬ何事も  ならぬは人のなさぬなりけり」。 去年の秋と今年の春の公式戦は いずれも一次予選初戦で敗退。 自分たちの「甘さ」を見つめ直し、 厳しい雰囲気の中で、 野球に取り組むことを心がけてきました。 心を1つに、夏の大会に臨む東農大一高。 強豪校がいるブロックを勝ち上がり 神宮球場でのプレイを目指します。

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「東京都市大付属高校」

世田谷区にある 東京都市大付属高等学校。 硬式野球部は現在、19人の部員が在籍しています。 試合に出るメンバー、ベンチ、スタンドが 一体となって戦い抜くことをモットーに活動しています。 春の大会は、 接戦の末、一次予選の初戦で敗戦。 現在は、好投手から いかにヒットを放つかを、常にイメージしながら、 筋力トレーニングにも積極的に取り組み、 打撃の強化を図っています。 おととしと、去年の夏は ともに3回戦で涙をのんだ都市大高。 今年は、自慢の投手力と、切れ目ない打線で ベスト8を目指します。

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立流山北高校

県立流山北高校野球部は14人のチーム。 少人数のチームだからこその団結力で夏の大会に挑みます。 一球に対して一つの学びを得て成長していく「一球一学」を心がけ、日々の練習に励んでいます。 キャプテンの手塚太晴選手はチームをまとめるムードメーカー。 試合ではセカンドを務め、内野の中心的存在です。 キャプテンをサポートする渡邉聖人選手は守備の要、キャッチャーであるとともにパワーのあるバッター。 バランスが取れた選手です。 攻撃の中心、前澤悠斗選手は1番打者を務め、パンチのあるバッティングと俊足でチームに攻めのリズムを作り出します。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】聖学院高等学校

聖学院高校野球部は12人が所属。3年生、2年生のみの少人数のチームですが、勝利へ向かう姿勢はどのチームにも負けません。モットーは「いつも喜び、全てに感謝!!」。

ピックアップ

神保シェフと茨城をたべよう SEASON3 #11

日立市や茨城県で採れる食材を使って神保シェフ・オリジナルレシピをご紹介します! #11 大根ステーキ おろし大根のソース 白菜と豚肉の煮物

高校球児の夏2019【東福岡高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【東福岡高校】を紹介します。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.22「お正月だよ!アポなし突撃よいよいロケ」(2018年1月放送)

2016年1月に放送した「月刊あまチャンネルVol.31」を、隠岐★ドキ!あまチャンネル2018年1月分としてリメイクしました。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立千城台高校

若葉区千城台にある県立千城台高校。「自律」「調和」「貢献」の校訓の下、向上発展に取り組む高校です。野球部には、1年生11人、2年生5人、3年生6人、マネージャー8人の30人が所属。「戦う集団であれ」を合言葉に中村監督の下、日々、練習に取り組んでいます。ここ数年は、守りのミスで初戦敗退が続いていることから守備練習にチカラを入れ、今年の夏こそ、初戦突破を狙います。

まるごと動物ウォッチ#4 千葉市動物公園(千葉)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ピックアップ動物/レッサーパンダ 千葉市動物公園(千葉)

Y038 いる夏、いない夏。 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 愛知県立昭和高等学校 映画研究部 転校生碧海は夏空に近づき互いに惹かれ合うがやがて碧海の存在に違和感を抱き出す夏空。言葉が紡ぐ青春SFファンタジー

大和歳時記1(若草山山焼き・吉野蔵王堂節分会)

古都奈良で行われる伝統行事・イベントをセレクトし、月ごとにご覧いただける番組です。

白井貴子のTAKUMI匠JAPAN~こしの都 手仕事めぐり~ 第三回 越前漆器 1500年 麗しき漆の技

シンガーソングライターの白井貴子さんが福井県丹南地域の伝統産業を支える職人たちを訪ね、その手仕事を学び体験し、ものづくりすばらしさを伝える「白井貴子のTAKUMI匠JAPAN~こしの都 手仕事めぐり~」 第三回目は、越前漆器の産地、鯖江市河和田地区を巡ります。越前漆器は1500年の歴史を持ち、特に室町時代から報恩講などの仏事に盛んに使われるようになったといいます。木地づくり・塗り・加飾の分業制となっている漆器づくりのそれぞれの現場をめぐります。

本四高速第5回交通管理業務コンテスト KBNいきいきワイドより

先日、坂出市内で瀬戸大橋をはじめ、本州と四国を結ぶ3つのルートを持つ本四高速グループの交通管理業務の技術を競うコンテストが行われました。

KCN情報発信スタジオ Kスタ! (2018/05/01)

【トピックス】 ・四條畷市とシリコンバレーをつなぐWeb交流会プロジェクト(3/20 四條畷市立田原中学校)  ・移動スーパー「とくし丸」近商ストア1号車出発式(4/4 近商ストア生駒店) ・未成年者飲酒防止・飲酒運転撲滅全国統一キャンペーン(4/13 近鉄大和八木駅前)  ・福住S・ジョブズ・スクール(4/22 天理市福住町)      【ピックアップTHEなら】 レポーター紹介