J:COM

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】調布北高校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

調布市深大寺にある都立調布北高校。春の大会では一次予選の初戦で敗れたものの、10点ビハインドから粘り強い攻撃で、8点を返す激戦を演じました。キャプテン・南選手を中心に、「つなぐ野球」にさらに磨きをかけ、ジャンプアップを目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立府中西高等学校

府中市日新町にある都立府中西高等学校。 野球部員数は、1年生13人、2年生24人、3年生10人、マネージャー5人の、合計52人です。 今年のチームは、2年生が多めながら3年生を中心に良くまとまっています。 強化してきたのは守備練習。 走り込みで基礎体力をつけ、基本動作を大事にしながらミスのない、「攻めの守り」でリズムを作り、攻撃につなげられるチームに仕上げて来ました。 夏の大会では、一戦必勝の強い気持ちを胸にチーム一丸となって戦いに臨みます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】中央大学附属高等学校

小金井市貫井北町にある中央大学附属高等高校。 部員数は、1年生10人、2年生12人、 3年生12人の合わせて34人。 昨年の夏から試合に出ている選手が多く、経験値がチームの強みです。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】明治学院東村山高等学校

東村山市富士見町にある明治学院 東村山高等高校。 部員数は、1年生16人、2年生14人、3年生21人の、合わせて51人。 チーム史上最高成績のベスト8を目標に、昨年改修された真新しい天然芝のグラウンドで、日々練習に励んでいます。

「高校球児の夏2016」(足立学園高等学校)

足立区千住旭町にある足立学園高校。創部80年を超える伝統を誇ります。練習場、埼玉県三郷市の番匠免運動公園内の野球場で行い、限られた練習環境の中で精一杯努力し、部員52人全員が一丸となって甲子園出場を目指しています。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】関東第一高等学校

1925年に創立した歴史ある関東第一高等学校。 野球部は言わずと知れた甲子園の常連。おととし、昨年と2年連続で 夏の東東京大会を制しています。 現在部員は79人。衣食住を共にする合宿所暮らしということもあり、普段から仲が良く、チームワークは抜群です。 今年の関一は守りのチーム。守備でリズムを作り、勝利をつかみます。 狙うはもちろん、甲子園!夏の東東京大会3連覇を目指します!"

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】東亜学園高等学校

東亜学園高等学校 野球部は、 甲子園に3度出場経験のある 都内きっての強豪校です。 去年の東東京大会は、 27年ぶりの甲子園まで あと少しというところで 涙をのみました。 部員は76人。 現在、34年間チームの指揮官を務めた 上田監督から 武田新監督体制への移行がおこなわれています。 強豪ながら、選手たちが口にするのは 粘りと挑戦。 先輩たちの願いも叶えられるか!

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

CATCH UP #16 奈良県立御所実業高校ラグビー部

仕事に奮闘する人、地域を盛り上げようとがんばる人、 夢に向かって毎日がんばる人、そんな人たちが奈良にはたくさんいます。 今回は地域ぐるみで支えるラグビー部の活動を『CATCH UP』! 御所市にある「奈良県立御所実業高校ラグビー部」は、全国大会の常連として名を連ね、 ラグビートップリーグで活躍する選手も多く輩出している強豪チームとして知られています。 チームを率いるのは竹田寛行監督。監督の指導を受けるため全国から多くの選手たちが集まってきています。 強さの秘訣はどこにあるのか。それには選手の力はもちろんのこと、地域の方々との交流や支えが欠かせないといいます。 こどもたちにラグビーの楽しさを知ってもらうために開かれている教室や、全国各地から集まった学校との練習試合でのおもてなしなど、 地域のみなさんが御所実業高校ラグビー部の活動などをサポートを行っています。 ラグビーというスポーツで御所をもっと盛り上げていきたいという町の方々と部員の熱い思いがそこにありました。 今回は、ラグビーを通じて地域貢献に取り組む『御所実業高校ラグビー部』とサポートするみなさんをご紹介します。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2018年8月28日号

《阪急・阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊》 ・憧れのホテルサービスをお届けしよう!(北) ・世界に一枚だけのポスターを作ろう!(北) 西淀川ものづくりまつり(西淀川) 西明寺 地蔵盆(港) なるほど医学体験 HANSHIN健康メッセ(北) 正蓮寺 川施餓鬼(此花)

アンドロイドのやりたい12のコト 第4回 岡島のオリジナルソングを作りたい!

ハイスクール漫才で日本一に輝いた高砂市在住の高校生漫才師「アンドロイド」がテレビの舞台でやってみたいことにひたすらチャレンジする番組!彼らがやってみたい12のコトとは…

櫻花之国 日本酒編

須坂市で作られているの日本酒をご紹介します。

J020 探偵同好会VS怪盗同好会

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 昭和第一高等学校 映画制作同好会 人間の心情を表した作品となっております。喜怒哀楽、様々な感情が渦巻き非常な現実を突きつけられる。そんな中で彼らはどう行動するのか?最後に意外な結末が・・・。上映時間20分で疲れることなくご覧出来ます。

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】川崎北高等学校(川崎市宮前区)

川崎北高等学校(川崎市宮前区) スローガン・意気込み「全燃達焼(ぜんねんたっしょう)」

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】実践学園高等学校

中野区にある実践学園高等学校野球部は、総勢77人。抜群のチームワークを活かした守備で、去年の春夏大会ではベスト16まで勝ち上がりました。練習のスタートは、あいさつから。「あいさつ日本一」を掲げ、その日の練習が始まります。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立蒲田高等学校

都立蒲田高校は三年生4人をふくむ部員8人の小さな野球部。 今年、新チームになってから公式戦は2戦2敗と勝ちに恵まれてはいませんが、 小さいチームならではのチームワークの良さで夏の大会にのぞみます。 この夏エースとしてマウンドにたつのが小松優介選手。 気持ちが強くマウンド度胸の良さには定評があります。 また、その球を受けるキャッチャーが小松優一選手。 そう、二人はなんと双子のバッテリーなんです。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立土気高校

千葉市緑区内で唯一の高校である県立土気高校野球部には、 部員とマネージャー合わせて24人が所属。 平日には授業後に3時間、休日にも選手全員で声を掛けあって 盛り上げながら練習に取り組んでいます。 小川監督と中田部長の指導のもと、野球部全員が 一丸となって大会では初戦突破を目指します。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 大曲農 対 酒田西

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

秋田商業高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田市立秋田商業高校を紹介します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 志学館高等部

木更津市の志学館野球部は昨年の秋季千葉大会ではベスト16、今年春の東千葉大会ではベスト8まで勝ち抜き、順調に成績を伸ばしてきています。打撃力の強いチームに負けないよう、練習を重ねています。はつらつとしたプレーが持ち味の志学館野球部。チーム全員が強い気持ちで平成6年以来24年ぶりの甲子園を目指します。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.113.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

2018となみ野の風景「石動曳山祭」

小矢部市石動愛宕神社春季祭礼として行われる石動曳山祭は、江戸時代中期から続く伝統ある祭。桃山時代の推移を集めた十一本の絢爛豪華な曳山。かつて宿場町として栄えた石動の街をゆっくりと進む曳山は情緒を感じる小矢部の春の風景です。(2018年4月29日)

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 絵本とコーヒーのパビリオン

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2017年4月)

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 出場チーム紹介】足立新田高校

環七通りから一本路地を入った場所にある足立新田高等学校。野球部員はマネージャーを含む総勢66人の大所帯。2006年には東東京大会ベスト4まで勝ち進んだ経歴を持つ足立区の強豪校です。今年の足立新田は打撃のチーム。打線をつなぎ相手に打ち勝つ野球で大会に挑みます。狙うは下克上!あきらめない粘り強い野球で勝利を目指します!

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】都立杉並高等学校

昭和28年に創部した都立杉並高等学校・野球部。 部員数は、現在マネージャーを含めて40人が所属しています。 杉並のモットーは、「球導夢限(きゅうどうむげん)」。高校野球に打ち込んできたことを 人生の宝に出来るよう、一人ひとりが目標を持って 日々、練習に取り組んでいます。 今年の目標は大きく、創部初のベスト16以上です。

脱皮できない蛇は死ぬ(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 皮を脱げ。成長しろ。変わっていくことを恐れるな。自分が望む望まないに関わらず、世界は常に変化していく。

掲示“番”4月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)