J:COM

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】千歳丘高校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

世田谷区船橋にある都立千歳丘高校。現在、硬式野球部にはマネージャーを含め
て36人が所属しています。今年は4番バッターでキャプテンの中野選手を中心に、チーム全員でチャンスを作り、得点につなげる攻撃力に磨きをかけてきました。持ち前のチームワークで、過去最高の成績に並ぶベスト8進出を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】大森学園高等学校

大田区大森西にある大森学園高等学校。 野球部員数は1年生17人、2年生23人、3年生24人、マネージャー3人の 合計67人です。 春の大会までは自分たちの実力が思うように発揮できず 初戦・2回戦敗退という悔しい想いをしました。 夏の大会では、その雪辱を果たすべく一戦一戦をしっかりと戦い 東東京大会優勝、そして甲子園出場を目指します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 日本体育大学柏高等学校

柏市の私立 日本体育大学柏高校野球部には現在77人が在籍し、練習に励んでいます。特に3年生は体格が大きい大型選手が多いため、闘志あふれる打線でチームをリードしています。去年の夏は2回戦敗退の成績でしたが、チームのスローガンである「商店が百貨店を倒す」を胸にベスト4を目指します。

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】都立杉並高等学校

昭和28年に創部した都立杉並高等学校・野球部。 部員数は、現在マネージャーを含めて40人が所属しています。 杉並のモットーは、「球導夢限(きゅうどうむげん)」。高校野球に打ち込んできたことを 人生の宝に出来るよう、一人ひとりが目標を持って 日々、練習に取り組んでいます。 今年の目標は大きく、創部初のベスト16以上です。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立柏井高校

花見川区柏井町にある県立柏井高校。野球部には、現在、マネージャーを含め、50人の部員が所属。「凡事徹底」をスローガンとして掲げ、日々練習を行っています。今年のチームは去年よりも粘り強く、総合力で勝負。50人全員でベスト8以上を目指します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立第四商業高等学校

練馬区貫井にある都立第四商業高等学校。 野球部員数は、1年生12人、2年生13人、3年生8人、マネージャー5人の、合計38人です。 練習前には瞑想で集中力を高め、限られた時間内で最大限の効果を得られるようにしています。 今年のチームの特徴は「機動力野球」。 試合中、相手の動向を見ながら常に新しい作戦を仕掛け、相手の守備をかき乱して チャンスを作り、得点を重ねていくことを得意としています。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】岩倉高等学校

台東区上野にある岩倉高校の野球部は1960年に創部。 現在の部員数は55人で西東京市にある寮も併設された専用グラウンドで練習を重ねています。 夏の大会は一昨年が5回戦敗退、去年が2回戦敗退、今年の春は2回戦敗退という成績。1984年には春の選抜大会で優勝、1997年には甲子園出場を果たしています。現在のチームは2年生の活躍が目覚ましく、主力入りを果たしている選手も多くいて3年生との良い意味での競争が生まれている。 一人に頼った野球ではなくチームが一丸となった戦いがモットー。 個々の能力を最大限に発揮し再び甲子園の舞台への切符をつかみとる為全力で練習に取り組んでいます。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】順天高等学校

北区王子に校舎がある順天高校の野球部は1990年に創部。現在の部員数は28人、足立区にある新田キャンパスで練習を行っています。今年はバッティングの強化に力を入れていて一振り一振りに気持ちを込め、繋がりのある打線を目指しています。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年7月6日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】慶應志木高等学校

慶應義塾志木高等学校の過去夏の大会最高成績は、1966年のベスト8。現在部員数43名で甲子園を目指しています。スローガンは「練習ハ不可能ヲ可能ニス俺たちはそれを証明する 挑戦」この言葉を胸に刻み、一戦必勝で粘り強い野球を目指します。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】都立桜丘高等学校

北区滝野川にある桜丘高等学校野球部は2004年に創部。現在の部員数は19人。平均1時間という、けっして長くない練習時間の中、効率よく上達する為に課題を常に話し合うのがこだわりとの事。また、タブレットを使ってフォームを撮影したり練習内容の情報を記録するなど、現代ならではの工夫もしてチーム力を上げてきました。

Y064 キラキラ(予告編)

鹿児島県松陽高等学校美術科映像専攻 制作ここに登場する「夢」は、ほとんどが本物です。その「夢」たちと、私たちが抱える将来の不安や悩みをスクリーンに描きました。「夢」に向けて「キラキラ」した姿、青春の一コマが、貴方の瞳の奥へ届きますように。

あなたにおすすめ

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田西 対 新庄北

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】武蔵高等学校

練馬区豊玉上にある武蔵高等学校。 野球部員数は、1年生9人、2年生6人、3年生5人の、合計18人です。 武蔵高校の野球部は、深い信頼関係に基づく チームワークの良さが一番の特徴です。 チームメイトは、中学校から6年間を 同じ学び舎で過ごしている上、監督も野球部の 代々の卒業生が務めています。 今年の目標は、2年前の先輩たちの記録であるベスト16を超えることを第一に掲げ、 さらにその上にある神宮、そして甲子園出場を目指し一戦一戦全力で臨みます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 麗澤高等学校

柏市の私立 麗澤高校野球部は31人で構成され、今年は常に笑うを意識した「常笑(じょうしょう)」をスローガンに掲げ、ベスト8以上の成績を目指します。春の大会では強いチームと対戦し勝利するなど好調な麗澤高校野球部。良い波に乗ったまま夏の大会に挑みます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 西武台千葉高等学校

野田市の私立 西武台千葉高校野球部は1年生から3年生まで総勢74人が甲子園をめざし日々努力を積み重ねています。選手たち自らが決めた今年のチームスローガンは「雑草魂~何度でも立ち上がる不屈の精神~」。技術はもちろんメンタル面でも強化を図り心身共にレベルアップした選手たち。優勝目指して夏の大会に挑みます。

「高校球児の夏2018」東洋高等学校

千代田区三崎町の東洋高校は、前身の東洋商業卒業のプロ野球選手がいたのです。偉大な先輩に続け!今年の中心選手3人を紹介します。

ピックアップ

美濃和紙とうだつのまちから 7月号

岐阜県美濃市の広報番組。市の取り組みやできごとをお届けします。

わがまちの風景【伊丹市鈴原町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 千葉英和高校

千葉英和高校野球部は、おととしの秋の大会で強豪木更津総合高校に勝利し、ベスト8まで進出しました、 現在は、順調な仕上がりを見せている投手陣を中心に、夏の大会に向けて日々練習に励んでいます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立柏陵高等学校

39人の部員が所属する柏市の県立柏陵(はくりょう)高校野球部。今年は1番から9番までどこでも長打を狙えるチームで、打撃で得点を重ね試合の流れをつかみます。去年の夏は2回戦敗退でしたが今年は「エンジョイベースボール」スローガンに掲げ、常に笑顔を心掛け、全力でプレーを楽しみ、夏の大会ではベスト16を目指します。

ヒットの兆し(teizenこう㐂)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「teizenこう㐂」の高見 直樹さんを紹介します。

目黒区動画ニュース(2017年8月15日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月22日と23日の2日間、目黒区民センターで 毎年恒例の「目黒リバーサイドフェスティバル」が開催され 今年も多くの人で賑わいました。 この「目黒リバーサイドフェスティバル」は、 区内に拠点を置く企業などが出展して 地域の産業振興と街の活性化を図る 「商工まつり」で、今年で54回目の開催となりました。 イベントでは、区内に拠点を置く企業を知ってもらおうと 今年も70を超える企業と団体が出展したほか、 コンサートやワークショップなど様々なプログラムが行われ 幅広い年代の人たちがイベントを楽しんでいました。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 日本体育大学ラグビー部女子 対 RKUラグビー龍ケ崎GRACE

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#1

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

Y037 青ざむらい 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立藤沢清流高等学校 堀組 どこかおかしな若者たち。愛に飢える勘違い男、青木に彼女ができたところから、周囲が巻き込まれてゆく。暴走する宮子。大食らいのマキ。彼ら、彼女ら青いやつらの、儚いもがき。おぬしら、青いのう!!

Kパラnext Tuesday 2017年9月19日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!(中継:奈良クラブ)